羽生結弦の平昌五輪フリープログラム(FP)の出場時間(滑走順)は何時何分?テレビ放送番組はどこ?

Sponsored Links
Sponsored Links

平昌五輪にて、羽生結弦選手が
ショートプログラムにて
111.68という高得点を叩き出し
1位に立ちました!

そこで、金メダルが期待されますが
フリープログラムでの滑走順や
テレビ放送時間や番組が気になるので
調べてみました!

こちらの記事もどうぞ!

フリープログラムの放送時間と番組

まず、フリープログラムの放送時間と番組ですが
以下になるようです。

放送時間:2/17(土)午前9:50~11:53
放送番組:NHK G

Sponsored Links
Sponsored Links

フリープログラムの滑走順

以下のように滑走順が決まっているようです!

10:08 1:デニス・バシリエフス(ラトビア)
10:16 2:マッテオ・リッツォ(イタリア)
10:24 3:パウル・フェンツ(ドイツ)
10:33 4:エン 涵(中国)
10:41 5:田中 刑事(日本)
10:49 6:モリス・クビテラシビリ(ジョージア)
11:06 7:アレクセイ・ビチェンコ(イスラエル)
11:14 8:ダニエル・サモーヒン(イスラエル)
11:22 9:ネイサン・チェン(アメリカ)
11:31 10:ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)
11:39 11:チャ・ジュナン(韓国)
11:47 12:ブレンダン・ケリー(オーストラリア)
12:19 13:ヨリック・ヘンドリックス(ベルギー)
12:27 14:キーガン・メッシング(カナダ)
12:35 15:ビンセント・ジョウ(アメリカ)
12:44 16:ミハイル・コリヤダ(個人資格・ロシア出身)
12:52 17:ミハル・ブレジナ(チェコ)
13:00 18:アダム・リッポン(アメリカ)
13:17 19:ドミトリー・アリエフ(個人資格・ロシア出身)
13:25 20:金 博洋(中国)
13:34 21:パトリック・チャン(カナダ)
13:43 22:羽生 結弦(日本)
13:51 23:ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
14:00 24:宇野 昌磨(日本)

Sponsored Links
Sponsored Links

羽生選手は、13時43分滑走予定だそうですね!

土曜日のお昼の時間ですね。
土日休みの人だいたい見れるかと思います!

NHK Gの放送に注目しましょう!

ショートプログラムの動画

NHKサイト


ショートプログラムの順位

1位 111.68 羽生結弦(日本)
2位 107.58 ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
3位 104.17 宇野昌磨(日本)
4位 103.32 金博洋(中国)
5位 98.98 ドミトリー・アリエフ(個人資格(ロシア))
6位 90.01 パトリック・チャン(カナダ)
7位 87.95 アダム・リッポン(米国)
8位 86.69 ミハイル・コリヤダ(個人資格(ロシア))
9位 85.15 ミハル・ブレジナ(チェコ)
10位 85.11 キーガン・メッシング(カナダ)
11位 84.74 ヨリック・ヘンドリックス(ベルギー)
12位 84.53 ビンセント・ジョウ(米国)
13位 84.13 オレクシイ・ビチェンコ(イスラエル)
14位 83.90 ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)
15位 83.43 チャ・ジュンファン(韓国)
16位 83.06 ブレンダン・ケリー(オーストラリア)
17位 82.27 ネイサン・チェン(米国)
18位 80.69 ダニエル・サモヒン(イスラエル)
19位 80.63 閻涵(中国)
20位 80.05 田中刑事(日本)
21位 79.52 デニス・バシリエフス(ラトビア)
22位 76.56 モリス・クビテラシビリ(ジョージア)
23位 75.63 マッテオ・リッツォ(イタリア)
24位 74.73 パウル・フェンツ(ドイツ)
25位 73.58 ジュリアン志傑乙(マレーシア)
26位 72.10 シャフィク・ベセギエ(フランス)
27位 70.12 デニス・テン(カザフスタン)
28位 55.56 マイケル・クリスチャン・マルティネス(フィリピン)
29位 52.41 フェリペ・モントーヤ(スペイン)
30位 46.58 ヤロスラフ・パニオット(ウクライナ)

Sponsored Links
Sponsored Links

今回は、111.68点という羽生自身が持っている
世界最高得点に迫る得点でした!

羽生選手が過去にショートプログラムで
100点超えを記録したのが以下です。

2017年9月22日 112.72 2017年オータムクラシック
2015年12月10日 110.95 2015/2016 ISUグランプリファイナル
2015年11月27日 106.33 2015年NHK杯
2014年2月13日 101.45 2014年ソチオリンピック

ということは、2番目に高い得点を
今回出したということになります!

まとめ

ぜひ金メダルを獲得してほしいですよね!

みなさんで羽生選手を応援しましょう!

楽しみすぎる!!!

こちらの記事もどうぞ!

Sponsored Links
Sponsored Links