片山来夢(ハーフパイプ)の経歴や成績は?平昌五輪の試合動画とイケメンで彼女がいるか気になる!

Sponsored Links
Sponsored Links

平昌五輪のスノーボード
ハーフパイプに出場の
片山來夢選手ですが
経歴や成績が気になります。

さらに今回の平昌五輪の
ハーフパイプの動画と
イケメンなので彼女がいるか
調べてみました!

他の五輪出場選手はこちら!

平昌冬季五輪2018の日本代表選手一覧!メンバーの出場競技や年齢・所属チーム等のプロフィールを紹介!

2018.01.02

平野歩夢の両親や実家がすごかった?経歴や戦績と身長が低くても結果を残せた理由は?

2018.02.05

ショーンホワイト(ハーフパイプ)の経歴や成績は?100点を出したW杯優勝動画と引退時期や彼女について

2018.02.14

片山來夢選手のプロフィール・経歴

名前:片山 來夢(カタヤマ ライブ)
生年月日:1995年5月4日(22歳)
生誕地:静岡県焼津市
身長:164cm
体重:60kg
種目:スノーボード・ハーフパイプ
所属:バートン

片山選手は、静岡県焼津市出身の
スノーボード選手です。

名前が『らいむ』ではなく
『らいぶ』なんですね!

現在22歳で、スノーボード用品を扱い
プロスノーボーダーのチームを有する
バートンに所属しています。

3歳のときに父親からスノーボードを
教わって
始めるようになったそうで
よく岐阜県のスキー場に通っていたそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

愛媛県立東温高等学校を卒業後、
スノーボードの屋内練習場(アクロス重信)
がある愛媛県に単身移住しました。

高校まで愛媛県東温市にいた後
2014-2015年シーズンからW杯に参戦し、
2015年8月のカードローナ(ニュージーランド)で
初優勝
をしました。

片山來夢選手の成績

3位以内に入ったものを載せます!
国際スキー連盟(FIS)に掲載の記録です。

2017年12月21日 ワールドカップ(中国)2位 
2017年12月13日 ノーアムカップ(アメリカ)3位
2017年12月12日 ノーアムカップ(アメリカ)1位
2017年12月07日 Qualification(アメリカ)1位
2017年09月07日 Qualification(ニュージーランド)1位
2017年03月19日 全日本選手権(日本)2位
2017年02月11日 FIS(日本)2位
2017年01月29日 FIS(日本)1位
2016年02月20日 全日本選手権(日本)1位
2016年02月14日 ワールドカップ(日本)3位
2016年02月12日 Qualification(日本)3位
2015年08月30日 ワールドカップ(ニュージーランド)1位
2015年02月01日 FIS(日本)1位
2014年03月30日 全日本選手権(日本)1位
2014年02月23日 FIS(日本) 1位
2013年01月17日 FIS(アメリカ)2位
2012年02月19日 FIS(日本)1位

はじめは2009年のカナダでの大会から
出場し始めたようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

見ると、毎年どこかでは優勝を経験していますね。

やはり日本での表彰台が多いですよね。
ホームだからですかね。

平昌五輪の試合動画

ハーフパイプ予選


<予選結果>
順位 選手名 国名 得点
1位 ショーン・ホワイト(米国)98.50
2位 スコッティ・ジェームス(オーストラリア)96.75
3位 平野歩夢(日本)95.25
4位 ベン・ファーガソン(米国)91.00
5位 片山来夢(日本)90.75
6位 ヤン・シェラー(スイス)84.00
7位 チェイス・ジョセイ(米国)83.75
8位 ジェイク・ペイツ(米国)82.25
9位 パトリック・バーグナー(スイス)82.00
10位 戸塚優斗(日本)80.00
11位 ピートゥ・ピロイネン(フィンランド)77.50
12位 ケント・カリスター(オーストラリア)77.00
13位 平岡卓(日本)75.75

片山選手も90点と高得点!

・ハーフパイプ決勝

<決勝結果>

イケメンだけど彼女はいる?

さて気になる彼女問題ですが
こちらのツイート、RTしているわけですが
同じスノーボード選手の今井胡桃選手と
一緒に12月24日に映っています!

Sponsored Links
Sponsored Links

さて、どのような関係かは
わかりませんが、
2016年の話のことなので
現在はどうなのかわかりませんね!

まとめ

ハーフパイプの実力が確かな
片山選手ですが、かなり
メダルも期待できます!

静岡出身で愛媛でスノーボードを
してきたということで、
多くの選手が北海道や東北の
雪国出身の中、活躍するのは
地元の人にとっても
嬉しいことだそうです!

皆さんで応援しましょう!

それでは!

他の五輪出場選手はこちら!

平昌冬季五輪2018の日本代表選手一覧!メンバーの出場競技や年齢・所属チーム等のプロフィールを紹介!

2018.01.02

平野歩夢の両親や実家がすごかった?経歴や戦績と身長が低くても結果を残せた理由は?

2018.02.05

ショーンホワイト(ハーフパイプ)の経歴や成績は?100点を出したW杯優勝動画と引退時期や彼女について

2018.02.14
Sponsored Links
Sponsored Links