ヨリトフグの肝臓の毒性と食べた際の対処方法は?無毒と言われているが本当か調査!

Sponsored Links
Sponsored Links

愛知県蒲郡市のスーパーで
肝臓を含んだフグの切り身を
販売していた件で、
実際肝臓の毒性はどれくらいあって
食べたときはどう対処すれば良いのか?

無毒という情報もありますが
それは本当なのか?
色々と調べてみました!

ヨリトフグの肝臓問題概要

2018年1月15日に愛知県蒲郡市の
「スーパータツヤ」にて
肝臓を含んだ切り身を5パックを
販売しました。

購入者の一人のうち、

「パックに肝臓が入っている」

と、豊川保健所という場所に連絡があり、
県がこれを受けてスーパーに回収命令をだしました。

スーパーは、5パック中4パックは
回収しましたは、1パックは既に
購入者が食べていた
らしいです。

スーパーの担当者は、
ヨリトフグの肝臓は毒性が低く
有毒との認識がなかったと話しており、
「スーパータツヤ」の経営者である
鈴木辰治さんは、今まで何十年も売っていて
これまでに一回も事件も中毒も起きたことない

と話しています。

厚生労働省によると
ふぐの種類にかかわらず、
ふぐの肝臓の販売は禁止されているそう。

スーパーの社長さんは
今後フグ類は一切売らないと
話しているそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

ヨリトフグとはどんな魚?

ヨリトフグ(縒糸河豚)は、
フグ目フグ科の魚です。

別名、カワフグ(皮河豚)と呼ばれ
地方別には以下のように呼ばれているようです。

・ミズフグ(水河豚)/静岡県沼津
・チョーチンフグ・チョウチンフグ(提灯河豚)/愛知県一色
・デデフグ/神奈川県小田原

世界中に分布していますが
日本では、千葉県や富山県以南に
生息しているようです。

体長は30cm程度だそうで、
釣り上げると急速に海水をの見込み
まん丸に膨らむそう。

漁師的にはこれはすごく困るそうです。

でもこの膨らんだ姿がかわいいんですよね笑

ヨリトフグは無毒と言われているが本当?

筋肉や皮、精巣のどの部位を
食べても健康には害はないと
されているそうですが
過去に肝臓から毒が
検出されたことがあるそう。

先程も言いましたが、
現在、厚生労働省ではフグの肝臓を
食べられる部位として認めていないため
肝臓の販売を禁止しています。

ツイッターでは
無毒だというつぶやきも
多数見かけられますが
毒があるものもいるという
認識をしたほうが良さそうです。

ヨリトフグの肝臓の毒性や食べた場合の症状はどのくらい?

では、実際毒が含まれているヨリトフグも
あるとの話でしたが
どのくらいの毒性があるのでしょうか?

2006年に「沖縄近海産フグの毒性調査」
というレポートでそれが発表されています。

このレポートには、

沖縄近海に生息するフグの毒性を明らかにするため,14種295個体のフグを収集した。それらの筋肉,肝臓,生殖巣の毒性を,フグ毒のマウス毒性試験法によって調査した。
出典:http://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/eiken/syoho/documents/s40_93-98.pdf

との調査内容で、

ヨリトフグに関しては、肝臓のみで有毒検体が
確認されたということでした。

295個体のうちヨリトフグは6体で
そのうち肝臓が1体だけ有毒だという
結果がでています。

こちらの実験内容は
「マウス毒性試験」
ということで、
マウスに試験溶液を投与後
フグ毒特有の症状を起こして
死亡するかどうかを判断し、
1尾目または2尾目で、
投与後に30分以内に死亡した場合を
有毒検体とみなすようです。

詳しくはこちらのレポートを御覧ください。

Sponsored Links
Sponsored Links

つまりマウスが死亡するくらいの
毒性がある個体もあったということになります。

今回の場合は6分の1匹ですので
約16.6%の確率ということになります!

毒を持つものと持たないものがいるようですね。
これは厄介・・・

色々ネットでも調べてみると
とにかくフグの『肝』と呼ばれる肝臓は
言うまでもなく猛毒とのことです。

食べた場合の症状は、
体がしびれたりする神経症状や
嘔吐、そして呼吸が停止して
死に至る可能性もあるとのことです。

食後30分から3時間以内に
症状が現れるとのことで
かなり早めに症状が出るみたいですね。

フグ中毒の原因である
「テトロドトキシン」というものが
あるのですが、フグの仲間である
クサフグ、コモンフグの肝臓では、
なんと2gで人致死量に相当する

とのことで怖すぎます!

まじで肝臓は食べるのをやめましょう!

ヨリトフグの肝臓を食べた際の対処方法は?

では、もし食べてしまったら
どう対処すればよいのでしょうか?

まず、早期で唇のしびれ程度なら
すぐに吐き出すこと
だそうです。

指を突っ込んだりして
強制的に吐き出す感じでしょうか。

そして、喉や口の中にも
毒物の「テトロドトキシン」
残っている可能性があるので、
とにかく、吐き出しまくるしかないようです。

こちらのレポートによると
まず、初期では、乳酸加リンゲル輸液
というものをするらしく、
呼吸困難になってくる場合は、
有効な薬はあまりないようです。

死因は最終的に呼吸麻痺に
よることらしいので、
人工呼吸などの呼吸管理を早めに
行うことで助けられる可能性が
あるとのことでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

人工呼吸の場合は、
「テトロドトキシン」
移ることのないように、
直接するのは避けたほうが良さそうですね。

詳しくはこちらの
レポートを御覧ください。

ヨリトフグの食べ方は?

・ヨリトフグの煮つけ
・ヨリトフグの煮凝り
・ヨリトフグのちり鍋
・ヨリトフグの皮の吸もの
・ヨリトフグのみそ汁
・ヨリトフグの唐揚げ
・ヨリトフグの一夜干し

肝臓以外の食べられる部分が
あるところは、このように
いろいろな調理法があるようです。

なんだかどれも美味しそうですね笑

とにかく肝臓だけは
避けたほうが良さそうですね。

まとめ

スーパー側は、
毒がないと思っていたので
ということでしたが、
そもそも厚生労働省で
フグの肝の販売が禁止ということですから
スーパー側が悪いですよね。

この機会に、あなたも
フグの肝は食べてはいけない
ということを心に刻んで置きましょう。

もしスーパーでフグを購入した際には
肝が入っていないか、必ず確認しましょう!

また料亭などでふぐ料理がでてきた際も
肝が含まれていないか確認してみることが
フグを食べるときに安心して食べられるように
なると思います。

それでは!

Sponsored Links
Sponsored Links