平手と鈴本と志田(欅坂46)が紅白で倒れて退場した原因や理由は過呼吸?動画や画像で検証!


2017年12月31日に行われた
紅白歌合戦にて、欅坂48の
メンバーが演奏終了後に倒れたという
ニュースがありました!

そこで倒れた原因や
理由などを調べてみました!

演奏の流れ

今回欅坂46のメンバー20人は
紅白のステージにて
『不協和音』という曲を披露しました。

動画の通り、かなり激しいダンスのようで
原田葵(17)が肩車されるシーンなど
色々ありました。

そして、欅坂46の演奏が終わります。

そこで、バラエティで司会の内村が、
過去に『不協和音』のダンスを披露したことが
あったらしく、この日に欅坂46の演奏前
同司会の有村架純さんに

『内村さんは一緒に踊らないんですか?』

と言われた内村は、演奏終了後に

『やっぱり一緒に踊りたい』

と発言!

その後、NHKのコント番組LIFEで
内村が演じているキャラ「三津谷寛治」として
自身に向かって

『内村の夢を叶えよう!』

という映像が流れます。

ここまでフリだったんですね。

そして、30分後、
ステージに欅坂46が再登場します。

Sponsored Links
Sponsored Links

2回目の不協和音

そして、内村も一緒に欅坂46と登場。

2回目の『不協和音』を披露する中
ラストのフレーズを内村が一緒にパフォーマンスします。

そんな中、最後中央で

内村と平手がポージングする時に
平手の手が異常なほどに震えます。

そこで音声は聞き取れませんが
内村が

『大丈夫?』

と言っているのと
平手が顔を縦に振っているのがわかります!

こちらの20秒あたりを御覧ください!

内村さんの気遣いがすばらしいですね。。。
でも、こんな舞台の中
途中でやめるなんてできないですもんね。。。

さらに演奏を続けて最後演奏が終わる
50秒くらいのところで、
左後ろの鈴本美愉(20)は
倒れてしまい、渡辺梨加(22)に
支えられる状態で、演奏が終了しました。

原因は過呼吸?


その後、その場で平手さんも倒れてしまったらしく
メンバーに抱えられて舞台裏に運ばれたようです。

この中での情報ではよくわからなったのですが、
志田愛佳さんも体調不良を起こしたようで、
原因は過去級のような症状だと報道されています。

過呼吸が起きた原因は?

まず、過呼吸とは、必要以上の
呼吸を行うことによって
低酸素の状態に近くなるようで
程度が強くなると

・手足や唇の痺れ
・呼吸困難
・頭のふらつき
・息苦しさ

などが起こるそうです。

つまり緊張状態の中、
激しいダンスの連続でいつも
以上に多く呼吸をしたことが原因で
過呼吸になったと思われます。

まとめ

控室に戻った後に、
看護師に見てもらい、
その後状態が回復したそうです。

よかった・・・

なぜこんなことになったのかは、
実際わかりませんが、
連続して激しいダンスを
やったことが原因でしょうか?

同時に3人も倒れるなんて
精神的な理由ではないと思います。

ですから、過呼吸ということもあり、
激しんダンスがやはり・・と思ってしまいますね。

今後はこんなことがないように
体を大事にしてほしいですね。

応援しています!