ネプリーグに出演した山本文華(洛南高校)が可愛い!囲碁部で実力も高い!?プロフィールをチェック!

Sponsored Links
Sponsored Links

ネプリーグの超名門高校生チームとして出演する超名門高校である洛南高校の「山本文華」さんですが、どんな人物なのか、今回は色々と調べてみました。

洛南高校って?

洛南高校は、京都にある小中高一貫教育の私立校です。

真言宗という空海によって開かれた仏教の一つで、こちらが設置者とされています。

大学の進学は、京都大学への合格者が毎年トップクラスと言われています。2016年の大学別合格者数は、東京大学が14名、京都大学が69名、大阪大学が44名、神戸大学が18名、慶應義塾大学が15名、早稲田大学が21名、同志社大学が136名でした。

なかなかの名門ですね。

山本文華さんは囲碁部所属?

情報によると、山本さんは、囲碁部に所属しているみたいです。実力の程は、団体戦では、近畿大会で3位になったりと実力はありそうです。

男子も全国の選抜大会で2,3位になっていたので中々強い部活のようです。

囲碁といえば、昔、ヒカルの碁で一気に有名になった競技でしょう。はっきりいってあの頃は、ルールなどは微塵もわかりませんでしたが、ストーリーが面白かったので、見れていました。

2つの指で石を挟んでぱちっとやるのが印象的ですよね。





なぜクイズ番組に?

番組情報によると山本さんは、「日本史が大好き」と書かれています。

どのような理由で彼女が呼ばれたのかは、不明ですが、日本史で結構良い成績なのでしょうか?

他のメンバーは、クイズ大会で賞をとったりと有名でしたが、囲碁では、クイズ番組には向かないですもんね。

日本史が大好きと書かれてあるからには、日本史についての知識も豊富なのでしょう。

好きな時代は戦国時代だそうです。享年受けた全国模試では偏差値82だったそうです。

まとめ

見た目は、小柄で可愛らしい山本さんですが、テレビ出演をきっかけに学校の友だちにも色々とみられることでしょう。

囲碁での好成績にも期待ですね!

それでは!

Sponsored Links
Sponsored Links