二岡一浩さん会社やfacebook顔写真と自宅住所特定!犯人の名前や妻長女次男も【東久留米市下里2丁目殺人事件】


東京都東久留米市下里2丁目の住宅で会社員の二岡一浩さん(55)が殺害されているのが発見されました。

そこで今回は二岡一浩さんのプロフィール顔写真、自宅住所。家族の妻長女、長男、次男なども調べてみました。

Sponsored Link

二岡一浩さん息子長男や内縁の妻と次男娘は?家族構成や元夫旦那の存在も【東久留米市下里2丁目殺人事件】

2019.11.10

東久留米市下里2丁目で殺人事件

東京都東久留米市下里の民家で8日、室内が物色され、2階寝室から住人の会社員、二岡一浩さん(55)の遺体が見つかった強盗殺人事件で、1階の窓が熱を加えて破られていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁田無署捜査本部は8日未明に何者かが窓の鍵を開けて室内に侵入し、就寝中の二岡さんを殺害したとみて調べている。

捜査関係者によると、玄関脇にある1階リビングの掃き出し窓のクレセント錠付近には熱した形跡があり、約20~30センチ四方に割られていた。窓にガスバーナーなどで熱を加えて破り、錠を開ける手口は、ガラスを割る音が小さいため侵入盗などで用いられる。     

110番通報を受けて警察官が駆けつけた際には、窓が開いたままカーテンが閉められた状態だった。室内は1、2階の居住スペースの大半が物色されており、引き出しが開けられて物が散乱するなどしていた。

引用:https://www.sankei.com/affairs/news/191109/afr1911090009-n1.html

このように、東久留米市下里の住宅で二岡一浩さんが複数刺された状態で見つかりました。

この様子を見ると1階から侵入し、2階で寝ていた二岡一浩さんを殺害したものと思われます。

さらに妻と長女が海外旅行中だったということですが、二岡一浩さんを狙った犯行かもしれません。30箇所以上されてたということなので、かなり怨恨の可能性があります。

Sponsored Link

二岡一浩さんのプロフィール・仕事会社・自宅住所

名前:二岡一浩(ふたおかかずひろ)
生年月日:不明
年齢:55歳
職業:会社員

今回殺害された二岡一浩さんですが、55歳で東京都東久留米市下里2丁目に住む方です。

会社員ということですが、細かい仕事や職業はわかりませんでした。また顔画像もわかっていません。

自宅住所ですが東久留米市下里2丁目を調べた所、以下だと特定することができました。


Sponsored Link

二岡一浩さんの妻子供

そして二岡一浩さんは妻と長女の3人暮らしだったと言います。

さらに長男と次男もいたようですが、一緒には住んでいないようです。

妻と長女は海外旅行中で、二岡さんに連絡が取れないということで次男が家に向かった所、事件が発覚したということでした。

調べた所、二岡さんと妻は内縁の妻だったようで、婚姻届を出していない関係だったようです。

これはもしかすると二岡さんは再婚という可能性もあります。そうだった場合。以前妻と結婚していた元旦那が犯行をしたとかありそうです。

Sponsored Link

二岡一浩さんのfacebook・Twitter・インスタ

二岡一浩さんのSNS情報ですが、わかるものがありませんでした。

同姓同名の方も検索にヒットしなかったのでやっていない可能性も大いにあります。

Sponsored Link

二岡一浩さん殺害の犯人は誰?

そして犯人ですが、先程も言いましたが、内縁の妻だったということから、再婚で妻の前夫などが犯行した可能性もあります。

自宅に1人でいる状態を事前に知っていたのかわかりませんが、それをもし知っていたすれば近しい中の人かもしれません。

とすれば会社の同僚ということも考えられますね。

早く犯人が捕まることを祈ります。

二岡一浩さん息子長男や内縁の妻と次男娘は?家族構成や元夫旦那の存在も【東久留米市下里2丁目殺人事件】

2019.11.10
 

DUGA DUGA