仮面ライダー01/ゼロワンの5話6話フル動画を無料視聴!見逃し配信やネタバレ感想も


9月29日に放送された『仮面ライダーゼロワン』第5話を見逃したのでもう一度見たい!という方もいるかと思います。

今回はそんな方々の為に『仮面ライダーゼロワン』第5話そして次回6話のフル動画を再放送や見逃し配信として無料視聴する方法をご紹介します!

さらに5話ネタバレストーリーや感想なども一緒に載せていきます!

▼今すぐ『仮面ライダーゼロワン』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

ビデオパスの登録や退会解約方法まとめ!作品数や口コミとサービス料金や無料期間も

2019.03.08

『仮面ライダーゼロワン』第5話6話をビデオパスで無料視聴する方法

今回は『仮面ライダーゼロワン』の第5話のフル動画を無料視聴する方法ですが、動画配信サービスの中でも『ビデオパスの無料期間』を利用して無料視聴することがおすすめです。

動画配信サービスを利用して無料視聴する手順はこちらです!

動画を無料視聴する方法

①動画配信サービスの無料体験に登録
②無料期間中に『仮面ライダーゼロワン』の動画を視聴
③無料期間中に解約

※この時点では料金は発生せず、無料期間後にはじめて発生します。無料期間中に解約すれば一切お金がかからず辞めることができます。

この手順の通りすれば、『仮面ライダーゼロワン』を無料で見ることができます!つまり次回6話も無料期間中に見ることができます!

ではどの動画配信サービスで配信されているか見ていきましょう!

サービス名配信状況5話配信日
ビデオパス[PR]
9/29(日)
FOD
×
×
U-NEXT
×
×
Hulu
×
×
dTV
×
×

この通り、『仮面ライダーゼロワン』の動画を見ることができるのはビデオパスのようですね!そしてビデオパスでは、『仮面ライダーゼロワン』の動画は1話〜最新話まで放送されており、見放題動画として配信されています。無料期間中なら次回6話も無料視聴することが可能ですよ。

また、ビデオパスでは『仮面ライダーゼロワン』の最新話は毎週日曜のTV放送当日に追加されます!そのため、テレビ放送とほぼ同時に配信されるので、すぐに見逃し配信動画を見ることが可能です。

さらに、ビデオパスではこのように仮面ライダーシリーズも多数見放題で配信していますので、過去作品もたくさん見ることができますよ!

ビデオパスのサービスは、

・『仮面ライダーゼロワン』の1話〜最新話まで全て見放題
・過去作の仮面ライダーシリーズも見放題で多数配信
・多数のドラマやアニメも配信
・30日間の無料お試し期間がある
・登録も解約も簡単で安心安全に利用できる
・スマホやPCでいつでもどこでも見ることが可能

このようなメリットがあるためにビデオパスはお勧めですよ!

さらに、ビデオパスでは、隔週日曜に配信される『Lウラ仮面ライダー』という仮面ライダーの裏に迫る番組も配信されます!

これは仮面ライダー好きにはお得過ぎますね!

そして先程も言った通りビデオパスは無料期間中に解約すればお金は一切かかりません!ということで、無料期間を利用してお金をかけずに「仮面ライダーゼロワン」を視聴しましょう!

▼今すぐ『仮面ライダーゼロワン』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

ビデオパスの登録や退会解約方法まとめ!作品数や口コミとサービス料金や無料期間も

2019.03.08

『ビデオパス』の登録方法


ビデオパスの登録手順
ビデオパス登録ページへアクセス
②「ビデオパスを使ってみる」を選択
③「見放題プランに加入」を選択
④auの方は「au ID」にてログイン、au以外のキャリアの方は、「Wow!ID」に登録してログイン
⑤au以外の方は決済情報を入力
⑥登録完了

※この時点の登録時は課金されず、無料期間中の解約で一切お金がかからず辞めることができます。無料期間終了後に初めて料金が決済されます。

▼今すぐ『仮面ライダーゼロワン』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

ビデオパスの登録や退会解約方法まとめ!作品数や口コミとサービス料金や無料期間も

2019.03.08

『仮面ライダーゼロワン』第5話のあらすじ・キャスト

第5話「カレの情熱まんが道」

 或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)は、人気漫画家・石墨(勝矢)の事務所へ漫画家アシスタント型ヒューマギアの納品へ。幼いころから石墨の作品を読んで成長した或人はウキウキだったが、今の石墨は作画はもちろんストーリーもヒューマギアに任せっきり。おまけに奴隷のように乱暴にヒューマギアを扱う石墨に失望する。

 そんな石墨のアシスタントヒューマギアの一人、ジーペン(徳角浩太郎)に迅(中川大輔)が接近。ジーペンはビカリアマギアに変身してしまう。

 或人はゼロワンに変身するが、ビカリアマギアの硬い貝の頭部に攻撃を封じられ大苦戦。そこへ合流した諫(岡田龍太郎)がバルカンに変身。唯阿(井桁弘恵)がバルカンに新たな武器アタッシュショットガンをテストさせると、その強力なパワーにビカリアマギアは逃走する。

 ビカリアマギアによってトリロバイトマギアとなったアシスタントヒューマギアを破壊され、石墨は怒り心頭。代替え機を即座に持ってくるよう要求する。しかし、或人はヒューマギア頼みで自ら絵を描こうとしない石墨に「それでお仕事が楽しいんですか?」と説教してしまい…。

 ヒューマギアを乱暴に扱い、仕事のすべてを押し付ける石墨のやり方は間違っている。或人は漫画を描く情熱をなくした石墨に代替え機を送ることを拒否し、福添(児嶋一哉)らと対立する。イズも「情熱」の言葉の意味がわからず、或人の思いを理解できない。

 改めて石墨を訪ねた或人は、怒りとともに代替え機を要求する石墨に「本当にそれでいいんですか?」と説得を試みる。そこへイズが現れたが、代替え機の発送を正式に中止したと告げる。驚く或人らにイズは自ら「情熱」を検索した際に、先代社長の是之助(西岡德馬)が「情熱を持って仕事しているすべての人々を助ける」と言っていたという。

 「情熱」を理解したイズに勇気づけられた或人は、自分が石墨の描く漫画を読んで大人になったと必死に説得。しかし、石墨は自分に漫画を描く情熱がなくなったと本音を口にする。

 そこへビカリアマギアが乱入、或人はゼロワンに変身する。さらに合流したバルカンはパンチングコングでアタッシュショットガンを放ち、ビカリアマギアにダメージを与える。ゼロワンはイズから新たなプログライズキーを受け取り、フレイミングタイガーにチェンジ。強烈な火炎噴射とともに必殺技でビカリアマギアを撃破する。

 ゼロワンの戦いを目の当たりにした石墨は、創作意欲を刺激され自ら漫画を描くことを再開。ヒューマギアに背景を任せ、自らは新たなキャラクターを創作。しかし、そのモデルはゼロワンではなくバルカンで、或人はがっくり肩を落とす。

 そのころ滅亡迅雷.netでは滅(砂川脩弥)が、ゼロワンのプログライズキーを狙った迅を戒めていた。そして、「自分は滅のなんなの?」と不平を言う迅に、滅は「おれの息子だ」と意外な事実を明らかにして…!

引用:仮面ライダーゼロワン公式サイト

石墨超一郎(勝矢)
漫画家。連載15年間で累計1億部を売り上げる少年漫画界を代表する大ヒットメーカー。

森筆ジーペン(徳角浩太郎)
漫画家アシスタント型ヒューマギア。石墨超一郎のアシスタントとして絵を描くだけでなく、買い出しのほか、時にはストーリーを考えることも。

『仮面ライダーゼロワン』第5話のネタバレストーリー

或人は秘書のイズと一緒にいつものようにお客様にヒューマギアをお届けしていた。今回は人気漫画家・石墨の事務所へ漫画家に向けたアシスタント型ヒューマギアを届けていた。或人は石墨の大ファンで先生と会える事を楽しみにしていた。

しかし実際に会ってみたら専属のヒューマギアに全部漫画の仕事を押し付けていて石墨は全く漫画を描いていなかった。その上ヒューマギアは自分の都合のいい道具と思い無茶な仕事を押し付けて壊れるくらい酷く当たっていた。

憧れの石墨の呆れた姿を見て何とも言えない或人の前に又しても滅亡迅雷.netの迅が石墨のヒューマギアをマギア化されて暴れさせる。或人は仮面ライダーゼロワンに変身するが貝の姿をしたビカリアマギアの硬い装甲で苦戦する。

途中から仮面ライダーバルカンも参戦したが逃げられてしまう。更に石墨のアシスタントヒューマギアが全部破壊された為、仕事が出来なくなって怒り出す。すぐに新しいヒューマギアを提供するが或人は自分で漫画を描かないから「それでお仕事が楽しいんですか。」と説教する。

さっきまでの石墨を見て、或人は漫画に対する情熱無いと言い出す。イズは情熱に付いて検索して調べた。或人を社長の座から引きずり落とそうとする福添達に怒られながらも側近の山下と一緒に石墨に新しいヒューマギアを提供した。しかし何とイズが輸送中のヒューマギアを中断して石墨に或人と同じように情熱の事を伝えた。

石墨には昔のように漫画に対する情熱が無いと聞くと逃げたビカリアマギアが乱入して石墨の机を壊そうとした。すると石墨は危険を省みず机にあったペンを守った。それを見た或人は石墨には完全に漫画に対する情熱は消えていないと感じてゼロワンに変身して戦う。

ゼロワンに戦う姿を見て、石墨は刺激を与えて忘れていた漫画の情熱を取り戻してゼロワンとバルカンの戦いを漫画にして描き出した。硬い装甲のビカリアマギアに対して新しい力”フレイミングタイガー”にチェンジして強力な火炎噴射で完全撃破した。

ビカリアマギアを倒して、漫画に対する情熱を取り戻した石墨を見て今日もまた平和を守りつつ、誰かの夢を守った或人だった。一方、滅亡迅雷.netの幹部の滅は迅は「俺の息子だ。」と衝撃的な事実を聞いた。

『仮面ライダーゼロワン』第5話の感想

仮面ライダーゼロワン第5話は人気のお仕事の漫画家とゼロワンの新しい姿が登場しました。

子供の頃は誰でも一度は読んだ事がある漫画。今回は勝矢さんが演じている漫画家さんの石墨超一郎さんです。もちろん毎回のお話のように各話に合わせた専用ヒューマギアも登場します。今回は徳角浩太郎さんが演じる漫画家のアシスタント型のヒューマギア森筆ジーペンです。

ジーペンは漫画の技術がいいだけでなく、漫画のストーリーを考えたり買い出しもしてくれます。しかし優秀で便利なヒューマギアがいるから石墨は怠けて自分では漫画を描かないで私生活を全部ヒューマギアに押し付けています。劇中でもいくらロボットでも道具のように扱って酷く当たるから最低だと思いました。

いつかの未来で人間をサポートしてくれるロボットが完成して当たり前のように日常の世界にいたら生活が安定すると思います。でも自分より優秀で便利の為、今回の石墨のように自分で何もしない怠け者になる危険もあると知りました。

ヒューマギアは元々は人手が足りず、作業で困っている人々をサポートする為のお手伝いロボットですけど、使い方を間違えたら自分では何にもしないで怠けてしまいますね。確かに自分より優秀なロボットがいたら働く必要が無くなりますけど、今回の或人が言っていた人間には何かに注げる情熱が必要であると学びました。

情熱があれば例え自分より優れている者がいても何かに打ち込めて注げる物があればそれで、生きている事に喜びを感じる事が出来ますね。或人達の説得もあって最後は石墨は漫画に対する情熱を取り戻してまた漫画家として活動出来ました。ヒューマギアも人間のアシスタントのように背景を描いてサポートするなど本来の仕事の役割になれて良かったと思いました。

今回のゼロワンの新しい姿は虎をモチーフにした赤い姿の”フレイミングタイガー”。フレイミングタイガーの強力な炎攻撃で硬い装甲の相手にダメージを与える事が出来ます。赤い姿だからカッコいいと思えました。

2号ライダーのバルカンには新しい武器アタッシュショットガンが出ました。パワーアップするブログライズキーもいいですけど、アタッシュケースで武器になるシリーズも今後どんなのが出るか楽しみですね。最後の滅亡迅雷.netの幹部の滅は迅に言った「俺の息子だ。」も気になります。

『仮面ライダーゼロワン』第5話のネットの感想

『仮面ライダーゼロワン』第6話の予告あらすじ

第6話「アナタの声が聞きたい」

 或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)は、エイムズの諫(岡田龍太郎)の捜査の立会いでアニメの録音スタジオへ。声優ヒューマギア、セイネ(美山加恋)の事務所社長・多澤(おかやまはじめ)にある容疑がかかっているというのだが…。

 一方、滅亡迅雷.netのアジトでは、滅(砂川脩弥)が迅(中川大輔)にある指令を出す。
「迅、許可する。ゼロワンのプログライズキーを狙え!」

引用:仮面ライダーゼロワン公式サイト

多澤青次(おかやまはじめ)
声優事務所社長。自らの事務所所属の声優ヒューマギア、セイネを亡き娘と瓜二つに作ったことで、人工知能特別法違反容疑をかけられる。

香菜澤セイネ(美山加恋)
女性声優型ヒューマギア。大人や子供、男性の声、さらには動物の鳴き声まで吹き替えることができる才能で人気声優を目指す。

まとめ

ということで、『仮面ライダーゼロワン』の動画を無料視聴する方法やネタバレ感想を紹介しました!

今後見逃しても見直せるように動画配信サービスに登録して無料期間を利用しましょう!

無料期間中は一切お金がかかりませんので、安心してご利用できます!

動画を無料視聴する方法
①ビデオパスの30日間無料トライアルに登録
②無料期間中に『仮面ライダーゼロワン』の見放題動画を視聴
③無料期間中に解約

※この時点で料金はかかりません。30日後にはじめてかかります。期間中の解約で一切料金はかかりません。

▼今すぐ『仮面ライダーゼロワン』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

ビデオパス[PR]の登録・詳細はこちら

ビデオパスの登録や退会解約方法まとめ!作品数や口コミとサービス料金や無料期間も

2019.03.08