進藤遼佑君遺体事件の犯人は誰で特定?名前や顔画像と集合住宅の場所も【さいたま市見沼区大谷】


埼玉県さいたま市見沼区大谷に住む女性のから息子の進藤遼佑君(しんどうりょうすけ・小学4年生・9歳)が帰宅しないと通報があり警察が捜査するうと自宅の集合住宅内の敷地内から遺体が発見されました。

今回は進藤遼佑くん殺害の犯人について、名前や顔画像、特徴など調べてみました。

進藤遼佑君の両親(母親は教員で父親は無職)や自宅住所特定!顔写真や犯人像も

2019.09.20

進藤遼佑君は大谷小学校で父親が怪しい犯人?32歳無職で実子でなくシングルマザーで再婚だった可能性?

2019.09.20

進藤遼佑君の英会話塾や自宅住所特定?メーターボックスや父親母親と友達と遊ぶ予定だった?

2019.09.19
Sponsored Links
Sponsored Links

小学4年生の9歳男児が遺体で発見

 17日午後8時20分ごろ、さいたま市見沼区大谷に住む女性から「英会話塾から子どもが帰って来ない」と110番があった。

 埼玉県警大宮東署が捜していたところ、自宅の集合住宅内から18日未明、小学4年の男子児童(9)の遺体が発見された。同署などによると、何者かに殺害された可能性が高いという。

 児童は進藤遼佑君で、目立った外傷はなかったが、首に絞められたような痕があった。靴は履いていない状態だった。進藤君は両親と3人暮らしで、110番当時、両親は自宅にいたという。 

引用:ライブドアニュース

今回遺体で発見された進藤遼佑君は、英会話塾に行ったまま帰ってこないということでした。

8時20分という遅い時間になっても帰ってこないとしたら親は心配する時間です。そこまで遅く塾はやっているかどうかですが。

首を絞められた痕があったということで、完全に誰かが行ったことだとわかりますね。塾の帰りも親の送迎は必須ですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

遺体が見つかったのは自宅の集合住宅敷地内

18日未明、さいたま市見沼区の集合住宅の敷地内で、9歳の小学4年の男の子が死亡しているのが見つかりました。

17日夜、この集合住宅に住む母親から「息子が英会話塾に出かけたまま帰宅しない」という届け出を受けて捜索していた警察官が発見したということです。

警察は現場の状況などから男の子が事件に巻き込まれた疑いがあるとみて両親から事情を聴くなどして詳しい状況を調べています。

引用:NHKNEWS

そして今回、進藤遼佑君自身の自宅の集合住宅敷地内で遺体が見つかったということが驚きです。近くにいたということですから。

とすると帰宅するすぐ直線に事件に巻き込まれた可能性があります。犯人はこの集合住宅に関係ある人物という可能性もあるかもしれません。通り魔の犯行とはあまり思えませんね。

ちなみに英会話塾に出かけたままということでしたが、警察の調べで英会話塾には行っていないことが分かっているそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

進藤遼佑君の自宅集合住宅の場所はどこ?

そして気になる進藤遼佑君の自宅住所です。

ニュースでは「さいたま市見沼区大谷」という住所までわかっており、近くにさいたま市立大谷小学校がありますのでここに通っていた可能性もあります。

そしてニュース映像から、どこの集合住宅か調べてみましたが、以下だと思われます。

集合住宅の名前は「埼玉県大宮大谷教職員住宅」と見られます。教職員住宅ということは親が学校の先生なのでしょうか?

〒337-0014 埼玉県さいたま市見沼区大字大谷391−1


Sponsored Links
Sponsored Links

進藤遼佑君のプロフィール


名前:進藤遼佑(しんどうりょうすけ)
年齢:9歳
所属:小学4年生

今回亡くなったのは小学4年生の9歳・進藤遼佑くんです。

現在情報はあまりありませんが、もし近くの小学校なら、自宅近くの「さいたま市立大谷小学校」に通っていた可能性があります。

家族は父親母親との3人暮らしだったと判明しています。

また、発見された当時の服装は

・Tシャツに半ズボン
・靴下
・靴は履いていなかった
・集合住宅2階の階段付近の物置で座っている状態で発見

ということです。

発見場所は「集合住宅の中にある小部屋のような場所」だそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

進藤遼佑君の両親(父親と母親)

17日午後8時20分ごろ、さいたま市見沼区大谷の集合住宅に住む小学生の男児(9)の母親(42)から「息子が英会話塾に出かけたまま帰宅しない」などと110番通報があった。

 埼玉県警によると、捜索にあたっていた警察官が18日午前0時40分ごろ、この集合住宅の建物内で男児の遺体を発見した。

 現場の状況などから、県警は男児が事件に巻き込まれた可能性が高いとみて捜査を始めた。男児は母親、父親(32)との3人暮らし。

引用:朝日新聞

進藤遼佑君の両親ですが、

母親:42歳
父親:32歳

ということで、母親のほうが年齢が10歳も離れている珍しい親子だということがわかります。

父親が大きく年齢が離れているパターンはよくありますが、このパターンは珍しいですね。

大宮東署などによると、進藤さんは教員の母親(42)と、無職の父親(32)の3人暮らし。

引用:毎日新聞

また、母親が教員で父親が無職ということだそうです。これを考えると父親がなんか変な感じがしますね。父親は専業主夫なのかそれとも・・・?

Sponsored Links
Sponsored Links

進藤遼佑君遺体事件の犯人のは誰?

そして進藤遼佑君を殺害したと思われる犯人についてです。

まだ犯人は見つかっていませんので名前や顔画像などの特定はできていませんが、自宅の集合住宅の敷地内から見つかったということから、近い人物が犯行をしたのではないかと考えられるかもしれません。

こんなに家のすぐ目の前なのにこのようなことになってしまうなんて、普通考えられません。

敷地内ということは予め進藤遼佑君がここに住んでいたとわかった人物でしか犯行は行えないのではないでしょうか?

そして防犯カメラに必ず怪しい人物は映っていると思いますのですぐに犯人は捕まるのではないでしょうか。

Sponsored Links
Sponsored Links

進藤遼佑君の父親が犯人ではないかと話題

そして今回、進藤くんの父親が犯人ではないかとネットでは疑われています。

なぜかというと父親の行動の裏におかしい点がいくつかあるんです。以下、事件の流れです。

17日午後4〜5時:進藤くんが学校から帰宅(この時父親は自宅、母親は仕事)
17日午後4〜5時:進藤くんが英会話塾へ(捜査で塾へは行っていなかったことが判明)
17日午後5時〜8時:進藤くんの友達がインターホンを鳴らしにくる(反応なし)
17日午後8時:母親が帰宅
17日午後8時20分:110番通報

この日、進藤くんは友達と放課後に遊ぶ予定があったようで、友達がインターホンを鳴らしに来たんだそうです。しかしその時は誰も反応がなかったとか。自宅には父親がいたはずなのになぜ反応がなかったのでしょうか?

さらに、英会話に送り出したと証言していますが、自分ひとりですのでアリバイは成立しません。嘘を言っていた可能性があります。実際に塾へは行っていなかったので。

このような点もあり、さらに32歳という若い年齢と無職ということ、自宅の敷地内から見つかったということからもネットでは父親が怪しいと言われているようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

進藤遼佑君の父親が逮捕

警察によりますと、遼佑くんが見つかったのは自宅近くの水道メーターなどが入っているスペースで首には絞められたような痕があったことなどから警察は殺害された疑いがあるとみて捜査していました。

その結果、32歳の父親が遼佑くんの遺体を遺棄した疑いが強まったとして、逮捕状を請求する方針を固めました。

引用:NHK NEWS

予想通りの結果となりました。進藤くんの父親が逮捕されることになったようです。

凶器とみられる紐も自宅にあったそうですし、不審な点がたくさんありました。

母親は本当に悲しいことでしょう・・・なぜこんなことになってしまったのでしょうか。。。細かい情報がわかり次第追記します。

進藤遼佑君の両親(母親は教員で父親は無職)や自宅住所特定!顔写真や犯人像も

2019.09.20

進藤遼佑君は大谷小学校で父親が怪しい犯人?32歳無職で実子でなくシングルマザーで再婚だった可能性?

2019.09.20

進藤遼佑君の英会話塾や自宅住所特定?メーターボックスや父親母親と友達と遊ぶ予定だった?

2019.09.19