ローズキングダムとタイキシャトルのたてがみを切った犯人は誰で特定?名前や顔画像も


競馬ファンなら誰でも知っている名馬の2頭ローズキングダムとタイキシャトル。そのローズキングダムとタイキシャトルのたてがみが何者かによって切られたということが話題になっています。

犯人は一体誰で名前や顔画像の特定などはされているのでしょうか?色々と調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

ローズキングダムとタイキシャトルのたてがみが切られる

ニュースになっているということではないようですが、ローズキングダムとタイキシャトルを管理しているヴェルサイユファーム株式会社から、たてがみを切られたとうことがTwitterで流れてきていました。朝の手入れの時にはなっていなかったということです。

ヴェルサイユファーム株式会社から2019年9月13日、14日に来た見学者の人の写真を探しているようです。競馬ファンだと思いますけれど、こんなことをやっている人物が競馬ファンだとすれば、もう絶対に競馬ファンであって欲しくないですよね?

歴史的な名馬を自分のものにしたかったのでしょうか?本当に腹がたつ話ですよね!

Sponsored Links
Sponsored Links

たてがみを転売目的の犯行?

Twitterを調べていると、「タイキシャトルの鬣(たてがみ)」がメルカリで売られていることがわかりました。

情報をたどっていくとこの件は、今回の件とは別件のような感じでした。でも、ヴェルサイユファーム株式会社のご厚意で、たてがみをもらっていて転売するなんてひどすぎます!

もしかすると、このTwitterをみたことで同じように転売をして儲けようとしたのでしょうか?無断で切ったということになれば、何かの法に触れそうな気がします。また、屋内馬場のガラスが割れたりもしています。ガラスヴェルサイユファーム株式会社は警察に届出を出したようですが、なんでこんなことをしているんですかね?

Sponsored Links
Sponsored Links

たてがみを切った犯人は誰?


たてがみを切った犯人ですが、メルカリの人物とは違うかもしれませんが、同一人物だった可能性もあります。現在は削除されているようです。ということは?もしかすると、競馬ファンつながりの人から、今回のことを聞いて色々とボロクソに言われたのかもしれませんね。

他にもダービー馬のウイニングチケットのたてがみも出品していたようですよ。

出品者が同一人物でなくても、こういうことをするのは競馬ファンでもなにでもありません。一刻も早く見つけてほしいです!

Sponsored Links
Sponsored Links

ローズキングダムとタイキシャトルのたてがみを切られた写真


https://twitter.com/Versailles_Farm/status/1173060827919740928

上記にあるローズキングダムとタイキシャトルのたてがみをみれば、競馬関係者でなくとも不自然なことがわかりますよね?どう考えてもハサミで切っていますよね。引き抜くという行為が忍びなかったとでもいうのでしょうか?呆れてしまいます。

ローズキングダムとタイキシャトル自身は別に何も思っていないでしょうけれど、競馬ファンたちは怒り狂っています。ローズキングダムとタイキシャトルのたてがみを無断で切るような人物なので、もしかすると競馬ファンでもないかもしれないですね。競馬ファンなら絶対にしないハズです!

Sponsored Links
Sponsored Links

ネットの声


https://twitter.com/chai_writer/status/1173078413491372033