二瓶文徳中央区議(二瓶文隆父親息子)の経歴学歴(大学)は?N国離党と立花孝志脅迫騒動


N国党の立花孝志議員に脅迫されたとして警察に届けを出した二瓶文徳中央区議。二瓶文徳中央区議は一体どんな人なんでしょうか?

今回は、二瓶文徳中央区議について調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

立花孝志氏に脅迫騒動とN国離党理由は?

二瓶文隆さんは政治資金規正法を勘案しても納得ができないということで、離党を決めたようです。次のTwitter画像がその証拠となります。

こういうことを言うには次のようなことが背景にあったようです。6月29日の党臨時総会に欠席して、この日までに納めるように指示されていた参院選式の130万円を払ってもらっていたようです。(親子だと260万円。)

これに対して立花孝志議員は「離党はいいが、NHKをぶっ壊すとして言って当選したんだったら、それ相応の対応するべき」というような発言をしていたようです。

要するに、離党して裏返ってNHKにゴマをするようになるのだったら議員をやめろと言っているんです。

二瓶文徳議員は今回のことについては何も語っていません。どうやら二瓶文徳議員は父親の二瓶文隆江東区議に操られているような感じです。二人羽織ではないんですからね…自分の意見がないなら議員辞めてもらっていいと思いますよ。

Sponsored Links
Sponsored Links

二瓶文徳中央区議のプロフィール経歴

二瓶文徳中央区議は右の方です。

名前:二瓶文徳(にへいふみのり)
生年月日:1994年3月1日
年齢:25歳
星座:うお座
現所属:中央区議

二瓶文徳議員の経歴について調べると、2019年のものしかありませんでした。

2019年4月21日:中央区議員選挙にて1100票を集め当選、中央区議員になる
2019年6月29日:NHKから国民を守る党を離党

現在は、未来会議会派にいて、環境建設委員会や築地等地域活性化対策特別委員会にいるようです。一般人からすると何をしているのか全くわかりませんが…二瓶文徳中央区議は、25歳ということや父親の二瓶文隆さんの息子さんということで、周りからさぞ可愛がられているんでしょうね。

上の人間の操り人形になるだけなら議員になって欲しくないですね。自分の意見をしっかりともっていてほしいです。

Sponsored Links
Sponsored Links

二瓶文徳中央区議の学歴大学

https://twitter.com/Cabagine/status/1156138812290023424

二瓶文徳中央区議の学歴や大学ですが、facebookや父親のデータなどから足を辿りましたが、情報は全くありませんでした。議員になるくらいなので、そこそこいい感じの高校や大学に通っていたように思います。

しかし、これだけしか情報が出ていないことを考えると、親のコネなどで高校や大学などに行っていたのかな?と思ってしまいます。二瓶文徳中央区議は政治についてきちんと勉強していたのか不安ですよね。誰か二瓶文徳中央区議の学歴やこれまでどういった人物だったのか詳しく知っている人っているんですかね?

Sponsored Links
Sponsored Links

二瓶文隆江東区議のプロフィール経歴

左が二瓶文隆江東区議です。

名前:二瓶文隆(にへいふみのり)
1959年:5月3日(60歳)
星座:牡牛座
出身:中央区
結婚:既婚
職業:東京都江東区議会議員 あたらしい・維新・未来会議幹事長 草莽全国地方議員の会会長代行 税理士・行政書士
勤務先: 行政書士法人アクティブ

二瓶文隆江東区議は1989年10月15日に結婚しているようです。奥さんなどについての詳細はfacebook経由でも知ることはできませんでした。

そして、二瓶文隆江東区議の経歴についてですが、事務所にデータベースがあったのでまとめておきます。

1990年:二瓶文隆税理士事務所開設
1994年:東京青年会議所入会 わんぱく相撲実行委員長、中央区委員長、理事
1999年:東京都中央区議会議員 初当選(自民党)自民党中央区支部青年部長
2003年:東京都中央区議会議員 2期目当選(自民党)
2007年:東京都中央区議会議員 3期目当選(自民党)、副幹事長・政調会長
2012年:一般社団法人 日本ガーナ友好協会 理事長
2014年:一般社団法人 日本リフォーム協会 理事
2019年:東京都江東区議会議員

二瓶文隆江東区議は2014年から2019年の間は特に何かしていたということはなかったようです。ただ、2007年までは自民党の政調会長などを歴任していたようです。一旦政界からは退いたものの、息子を議員として安泰させるために、もう一度出馬したという感じに思えてきます。

立花孝志議員は二瓶文隆江東区議と二瓶文徳中央区議にまんまとはめられたという感じですね。もしかすると、今後このN国党について一旦離党はするものの立花孝
志議員がいなくなったら、戻ってくるかもしれません。戻ってきた時は察してください!

Sponsored Links
Sponsored Links

二瓶文隆江東区議の学歴大学

二瓶文隆江東区議の学歴や大学についてです。

1978年:都立忍岡高校卒業
1982年:国士舘大学 政経学部経営学科
1984年:国士舘大学大学院 経済学研究科
1987年:拓殖大学大学院 商学研究科

二瓶文隆江東区議は息子さんと違ってしっかりと学歴や大学について書かれていました。大学院まで卒業されていて行政書士ですからね。政経学部出身なので政財界についても詳しいでしょうね。

それにしても息子の二瓶文徳中央区議の学歴などが一切わかっていないのが腑におちません。議員に立候補している人を公約や選挙だけで知ろうとすると限界があります。候補者には、もっとその人がどういう人物なのかわかる仕組みがあっていいですよね。