【動画】京急線脱線事故の67歳トラック運転手は誰で特定?名前顔画像と会社名も


2019年9月5日の11時40分頃に神奈川新町駅〜仲木戸駅間の踏切にトラックが侵入し京急線の電車と衝突したことによって脱線する事故が起きました。

今回は67歳のトラックの運転手は誰なのか?事故現場はどこなのか?動画を交えてまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

神奈川新町駅京急脱線踏切事故でレモントラック運転手が重体!実名年齢と会社名は?

2019.09.05

京急線脱線事故の復旧再開時期はいつ?トラック運送会社のどこで名前は?

2019.09.05

京急線がトラックと衝突し脱線事故

【運行情報】11時40分頃、 神奈川新町駅〜仲木戸駅間で発生した踏切道にてトラックと接触の影響で京急川崎駅〜上大岡駅間の上下線の運転を見合わせています。 次の路線にて振替輸送実施中です。 JR線、東急線、相鉄線、横浜市営地下鉄線、りんかい線、東京モノレール、都営地下鉄浅草線、横浜シーサイドライン 

引用:京急

このように踏切にてトラックとと衝突したということで、京急線が上下線の運転を見合わせています。見合わせているのは京急川崎駅から上大岡駅ということです。

それにしてもトラックと衝突って何があったんですかね?

Sponsored Links
Sponsored Links

京急線脱線事故の動画

このように煙が上がっており、大事後だとわかります。

Sponsored Links
Sponsored Links

事故現場の場所は?

仲木戸駅と神奈川新町駅の間が事故現場ということですが、神奈川新町駅のすぐ横の踏切のようです。

地図では以下の場所になります。


Sponsored Links
Sponsored Links

けが人の数は?

現在のけが人は32人ということでした。けが人の中には子供もいるということです。乗客の中にも重傷な方がいるようです。

また、トラックの運転手が電車の下敷きになり病院に搬送されましたが死亡したということでした。

かなりの数のけが人で、京急線は快特ですので、相当なスピードが出ていたと思われます。

映像を見ると、乗客は現在見当たらず、電車からすべて出たものと思われます。

Sponsored Links
Sponsored Links

事故を起こしたトラック運転手は誰?

現在、事故を起こしたトラック運転手については本橋道雄さんということが判明しています。

名前:本橋道雄
年齢:67歳
住所:千葉県成田市前林
勤務先:金子流通サービス

顔画像は明らかになっていません。年齢は67歳だということが分かっています。

またトラックの積荷なのか果物が多数散乱しているために、果物を運送していたトラックなのだと思います。

勤務から1年目ということですがその前に別の運送会社で20年ほど働いていたそうです。今回は成田空港へ輸送する途中だったということでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

トラックの積荷はみかん?レモン?

そして今回、オレンジ色の果物が現場に散乱している様子がわかります。

みかんではないかという噂が多いですが、拡大画像を見ると、レモンのようにも見えます。

でもレモンにしてはオレンジ過ぎますので、いよかんなどもう少しみかんより硬い果物ではないでしょうか?

みかんではない気がします。

また、TVのニュースでは、レモン660個を載せていたということが報じられていたのでレモンで確実だと思われます。

Sponsored Links
Sponsored Links

京急が先頭電動車だったために最悪の大惨事は免れた?

今ネットで話題になっているのが、『先頭電動車』だったためにさらに大きな事故が防げたのではないかということです。

京急のこだわりは、「先頭車にモーターを載せる」ことだ。他の鉄道会社は、長編成で運行する電車について、運転台付き車両とモーター付き車両を分ける傾向がある。点検や修理のときに車両単位で交換しやすいし、搭載機器を分散させて、編成全体の重量の偏りを小さくする意味もあるという。

<中略>

ふたつ目の理由は、万が一の脱線事故のときに、電車の転覆などを防ぐためだ。踏切で自動車と衝突したり、線路に流入した土砂に突っ込んだりしたとき、もし先頭車が脱線しても、重心の低い車両のほうが横転しにくい。もちろんそんなことはあってはならないし、予防措置も講じている。それでも事故は起きてしまうかもしれない。そこで二重、三重の安全対策のひとつとして、先頭車をモーター付きとして重くしているというわけだ。

引用:マイナビニュース

こちらマイナビニュースの記事に記載がありました。

「先頭車のモーター搭載」というのに京急はこだわっているようで、これによって踏切で衝突した際に先頭車が脱線しても重心が低い車両のほうが横転しにくいということで、先頭車にモーターを備えて車両と重くしているんだそうです。

ですから、スピードのあった京急の車両の先頭辺りしか転覆していないんですね。今回の事故を見てもそれがわかるような感じになっていますね。

Sponsored Links
Sponsored Links

京急線トラックに衝突前のドラレコ映像

こちらトラックが京急に衝突する前に動けなくなっているドラレコ映像ですが、京急の社員ぽい人が2人右側にいますよね。

この人達がなにかトラック運転手に話して対応させたのでしょうか?

他の映像も見てみたいですよね。

Sponsored Links
Sponsored Links

ネットの声

神奈川新町駅京急脱線踏切事故でレモントラック運転手が重体!実名年齢と会社名は?

2019.09.05

京急線脱線事故の復旧再開時期はいつ?トラック運送会社のどこで名前は?

2019.09.05