なべおさみの今現在は池江璃花子にがん民間療法?小林麻央や嫁息子との関係も


なべおさみさんが水泳の池江璃花子選手と密会しえ民間療法を行っていると話題になっています。池江璃花子さんは白血病で闘病しています。

なべおさみさんは池江璃花子さんも白血病を多少なりとも治しているのでしょうか?また、なべおさみさんは故・小林麻央さんとも関係をもっていたようです。

今回はなべおさみさんの今現在などについてもみて行きます。

Sponsored Links
Sponsored Links

なべおさみが池江璃花子に民間療法?

白血病を公表している競泳女子・池江璃花子選手とタレント・なべおさみの“奇怪なる巡り合い”を、8月29日発売の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。記事は、池江選手がなべの自宅を訪れるシーンや、一緒に東京・銀座へ向かう姿など、複数の写真を交えながら、なべが行っているという「民間療法」の存在、またそれに疑問を投げかける内容となっている。池江選手、なべの2人とも、取材に応じていないが、この情報源となっているのは池江選手側の関係者とみられているという。

引用:サイト名

このように、なべおさみさんが池江璃花子選手の自宅を訪れているということが、8月29日発売の週刊新潮から報道されています。内容は、池江璃花子選手がなべおさみさんの家に訪れているところや、「民間療法」をしているのでは?ということが書かれているようです。また、池江璃花子さんは、なべおさみさんに多額の報酬を払っているようです。

民間療法というのはよくある話ですよね。多額の報酬を払って治しているとの話ですが、本当に治っているんでしょうか?治っていれば問題は特にないんですけどね。池江選手に近い関係者の人が心配してメディアにリークしたようですが、周りの人たちは心配しているようです。池江璃花子選手は素直そうな性格なので信じやすいのかもしれませんね。

Sponsored Links
Sponsored Links

なべおさみのプロフィール

芸名:なべおさみ
本名:渡辺 修三
ニックネーム:なべちゃん
生年月日:1939年5月2日
出身地:東京府東京市大田区
身長:161cm
最終学歴:明治大学文学部演劇学専攻
事務所:吉本興業

なべおさみという名前は芸名で、本名は渡辺修三さんのようです、明治大学を卒業していて頭の回転もいいのかもしれませんね。しかし、元々は不良だったようです。当時、ヤクザの花形敬さんから「不良は不向きだから大学へ行け」と言われて、明治大学に入ったようです、渡辺という名前を使って、勝新太郎さんに電話したのですが、その時に渡辺プロダクションの渡辺社長と間違われて怒られたことがあるようです。

なべおさみさんは不良時代があったようですね。そんな人が明治大学に入ってしまうなんて相当努力したんでしょうね。それとも元々地頭がよかったんでしょうかね?母親からすればきちんと大学に行ってくれたのは嬉しかったでしょうね!

Sponsored Links
Sponsored Links

なべおさみと小林麻央の関係は?

なべおさみさんはガンで闘病中だった小林麻央さんにも、池江璃花子選手と同じように民間療法を行っていたようです。そもそもこの二人の関係はどこからだったのか?なべおさみさんの奥さんは病気で入院していたことがあります。その時に、小林麻央さんと小林麻耶さんが応援動画を送ってくれていたようです。

また、小林麻央さんの顔がやつれていた時に、なべおさみさんが自宅に招いたりしていたこともあります。それくらい仲がよかったようです。ただ、話を聞いている限りでは、当時は民間療法が使えなかったように感じます。きちんと治るというのであれば、奥さんの病気も治るはずですからね。

Sponsored Links
Sponsored Links

なべおさみの嫁は?

なべおさみさんの嫁さんは笹るみ子さんというそうです。2人が結婚したのは1967年。笹るみ子さんは東宝にスカウトされたほどの人材です。実際に見ると当時の時代で人気になりそうな顔立ちをしています。そして、2016年10月に肺炎のため76歳で亡くなっているようです。

病名は膠原病で、なべおさみさんが看病していたようです。この時に小林麻耶姉妹が訪れていたようですね。

なべおさみさんは今でこそ民間療法ということで、ガン患者などを治してきたということを言っているようですが、当時は治せていないようです…自分の嫁さんを助けることができていないのに…ちょっと信ぴょう性にかけますよね。

Sponsored Links
Sponsored Links

なべおさみの息子はなべやかんで替え玉受験も?

なべおさみさんの息子はなべやかんさんです。ご存知の方も多いかと思いいます。なべやかんさんは成城学園高校を一年留年したものの、成城大学への内部進学ができなかったようです。そして、2年間ほど浪人したようです。

そして、なべおさみさんは息子のなべやかんさんになんとか大学に入って欲しいということで、替え玉受験をさせてしまったのです。なべおさみさんの明治大学のOBが訪ねてきた時に、息子が大学に入れないことを話したことで、「推薦枠があるから明治に入れるよ」と言われたそうです。

替え玉事件は次の動画です。

なべおさみさんは息子のことを思っての行動だったのかもしれませんけど、結局なべやかんさんにも泥を塗った形となってしまいましたね。