三重県腕立て伏せ強要の50代男性教諭は誰で高校はどこ?名前や顔画像も!


三重県で腕立て伏せを強要させたとして50代の男性の先生が話題となっています。

50代男性教諭は誰なのでしょうか?また高校はどこで名前や顔画像などは判明しているのでしょうか?三重県腕立て伏せ強要教員について調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

三重県立高校で生徒に腕立て伏せを強要

 三重県立高で5月以降、50歳代の男性教諭が授業で回答を誤った生徒に腕立て伏せを命じる体罰を加えるなどしたとして、県教育委員会は9日付で教諭を文書訓告にした。

 教諭は「解答できないのはよくないと知ってもらうためだったが、不適切だった」と話しているという。

 県教委によると、教諭は5月以降、授業中に質問への回答を誤った3年生に対し、机や椅子の上に立つよう強要。6月には間違えた答えの数に応じて腕立て伏せを70回するよう命じるなどした。腕立て伏せをさせられた男子生徒は数日間、不登校になった。

 教諭は翌日、校長に報告したが、男子生徒の保護者からの抗議などもあり、学校側は教諭を男子生徒の授業から外したという。
引用:livedoor

このように、三重県立高校で50歳の男性教員が腕立て伏せをさせたとして訓告されたようです。腕立て伏せをさせた理由は間違った答えをしたからということみたいです。また、この先生は5月以降から答えをまちがった3年生に机や椅子の上に立つようにされたとのことです。男子生徒は数日不登校にもなったようです。

先生の指導方法は不適切すぎますよね。保護者から講義もあったというのもうなずけますね。昔はそういうやり方でも大丈夫だったかもしれませんんが、今の時代には不適切すぎますよね。文書訓告ということでそこまで重い処分はなさそうです。

それにしても授業から外したというだけで学校内にいるのって気まずいですよね…学校はそういうことについては考えないんでしょうね…

Sponsored Links
Sponsored Links

腕立て伏せ強要の50代男性教師は誰?

腕立て伏せを強要した男性教諭は一体誰なんでしょうね。この県立高校に通っている保護者や、これからこの高校に通わせる保護者は担任にさせたくないでしょうね。しかし、50代男性教師の名前や顔画像について判明していることはありません。

現在特定できそうな材料としては三重県北部の県立の高校ということだけです。

桑名北
桑名
桑名西
桑名工業
いなべ総合学園
朝明
川越
四日市
四日市南
四日市西
四日市四郷
四日市農芸
四日市工業
四日市中央工業
四日市商業
菰野

北部にあたるのは以上の高校みたいです。この中に腕立て伏せ教員はいるかもしれません。ただ、これ以上特定できる情報はありません。今後ニュースなどで新しい情報が出てくればわかりそうですが、情報が出てきそうな感じはありませんね。

Sponsored Links
Sponsored Links

腕立て伏せを強要された生徒の現在は?

生徒は70回の腕立て伏せを行ったが、数日後に「授業の出るのは嫌だ」と話し、3日間不登校になった。教育委員会の担当者は、「精神的なショックがあったのではないか」と話す。
引用:しらべえ

腕立て伏せを強要された生徒は3日間不登校になったみたい。この文脈から、3日間不登校だったということなので学校には登校していると思われます。そして、こういった行為が行われていたのは1クラスのみだったようです。

何かこのクラスに恨みがあったのでしょうか。それともこのクラスだけが成績が悪かったのでこういうことをしていたのでしょうか。生徒が回答できないのは生徒に責任があるのではなくて、自分の教えかたに問題があったと思わなかったのでしょうか?担当を変わっただけで根本的な改善にはなっていないと思いますが…

Sponsored Links
Sponsored Links

ネットの声

https://twitter.com/wapapasann/status/1166312942591041536

 

DUGA DUGA