海外旅行中にもしホテルに泊まれなかった時のトラブル事前対策

Sponsored Links
Sponsored Links

ツアー旅行で安心。

しかし、旅行会社の不手際で予約していたはずのホテルが予約されていなかった!現地に行って予約されてないから泊まれないよと言われる・・・

安心して泊まれると思っていたのに、このようなトラブルは実際にあります。

そこで、ホテルに泊まれなかった時の事前対策をご紹介します。

現地でトラブルが起きる前にできる準備がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

グローバルWi-Fiをレンタルしておく
wifi

海外でもどこにいてもスマホが使えるように、グローバルWi-Fiを日本国内で事前にレンタルしておいて、スマホをいつでも使える状態にしておきましょう。

●グローバルWi-Fi
https://townwifi.com/

そうすれば、現地で、ホテルのネット検索ができたり、グーグルマップなどで、近くのホテルなども検索できるはずです。

ネットが使えることは、どこにいても活用できますし、結構助かります。LINEなどでも日本の友人に無料通話をかけることもできるかと思います。

スポンサードリンク




余分にお金を持っていく
money1

ホテルに泊まれないということは、一時的にもホテル代はかかってしまいます。

しかも長期滞在ということであれば、かなりの宿泊費がかかるはずです。厳禁をたくさん持ち歩くのも好ましくないので、クレジットカードでも良いですが、現地でクレジットカードが使えるホテルがどれくらいあるかわかりませんので、現金を持ったほうが良いかもしれません。

ここでお金がなければ、本当に泊まれなくなってしまいますので、余分に用意しておきましょう。

Airbnbを利用する
holiday-house

今や有名になったサイトですが、ここでは、全世界の宿泊施設や個人宅を貸し出ししているサイトです。

●Airbnb
https://www.airbnb.jp/

ですので、安く宿泊できるなら個人宅をシェアしてくれる個人にお金を払って泊めてもらうという選択もできます。

知らない人の家に泊まるのも怖いかもしれませんので、しっかりとトラブルにならないように見極めて選ぶことが重要です。

自分でホテルを予約する
hotel

海外だからと言って、旅行会社に予約を任せないで、自分で予約してしまいましょう。

海外のサイトを検索して、今では翻訳機能もブラウザに搭載されているので、外国語でも日本語に翻訳できます。

右クリックで翻訳できるブラウザがあると思います。

ネットで予約できるのであれば、ぜひ、ネットで予約しましょう。

そうすれば、自分で予約したので、予約されていないということが基本的には無いはずです。

まとめ
flight

旅行会社もいつどうなるかわかりません。できれば格安で行きたいと考えている人も多いかと思いますが、よく見極めましょう。

見極めることも難しいと思いますが、こういった対策を事前にすることで、ホテルに泊まれないというトラブルに巻き込まれることがなくなるでしょう。

特に海外でははグローバルWi-Fiを持っていくのが正解でしょう。

それでは!

Sponsored Links
Sponsored Links