サイン法医学者(ドラマ)5話6話のフル動画を無料視聴!再放送見逃し配信やネタバレ感想も


ドラマ『サイン-法医学者 柚木貴志の事件-』第5話ですが、もう一度見たい!と思っている方や見逃したので見たい!という方がいると思います。

今回はそんな方々の為に『サイン-法医学者 柚木貴志の事件-』第5話6話のフル動画を再放送や見逃し配信として無料視聴する方法をご紹介します!

さらに5話ネタバレストーリーや感想なども一緒に載せていきます。

▼今すぐ『サイン法医学者』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

ビデオパスの登録や退会解約方法まとめ!作品数や口コミとサービス料金や無料期間も

2019.03.08

『サイン法医学者』第5話を無料視聴する方法

今回『サイン法医学者』の第5話のフル動画を無料視聴する方法ですが、『動画配信サービスの無料期間』を利用して無料視聴することができます!

手順はこの通り!

動画を無料視聴する方法
①お好きな動画配信サービスに無料登録
②無料期間中に『サイン法医学者』の見放題動画を視聴
③無料期間中に解約

こちらの手順で一切お金がかからず『サイン法医学者』の動画を視聴することができます!

動画配信サービスには、それぞれ登録時の無料期間が存在するために、これを利用しない手はありません!

Dailymotionやpandoraなどの海外サイトで見れないのか?と疑問を持つ方もいると思いますが、低画質低音質で広告が多くあったり、ウイルスに感染したりなどのリスクがありますので、公式な動画配信サービスを利用すべきです!

ということで『サイン法医学者』が配信されている動画配信サービスはこちらです。

サービス名5話配信日無料期間
ビデオパス[PR]
TV放送後すぐ
30日間

ということで、ビデオパス「サイン法医学者」が視聴できることがわかりました!auユーザー以外でも登録が可能です。

それぞれのサービスの無料期間中は1話〜最新話まで全て見ることができるので、見逃した場合や再度見たいと思った時は何度でも動画を見返すことができますよ。次回6話も無料視聴することができます!

スマホでもPCでも見ることができますので、場所を問わずに動画視聴できます。ぜひビデオパスの無料期間を使って『サイン法医学者』をお得に見ちゃいましょう!

▼今すぐ『サイン法医学者』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

ビデオパス[PR]の登録・詳細はこちら

『ビデオパス』の登録方法


ビデオパスの登録手順
ビデオパス登録ページへアクセス
②「ビデオパスを使ってみる」を選択
③「見放題プランに加入」を選択
④auの方は「au ID」にてログイン、au以外のキャリアの方は、「Wow!ID」に登録してログイン
⑤au以外の方は決済情報を入力
⑥登録完了

※この時点の登録時は課金されず、無料期間中の解約で一切お金がかからず辞めることができます。無料期間終了後に初めて料金が決済されます。

▼今すぐ『サイン法医学者』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

ビデオパスの登録や退会解約方法まとめ!作品数や口コミとサービス料金や無料期間も

2019.03.08

『サイン法医学者』第5話のあらすじ

25年の時を経て浮上した「慶徳小笠原病院」の現院長・小笠原達三(篠井英介)による医療ミス疑惑および、「日本法医学研究院」の元院長・兵藤邦昭(西田敏行)の解剖結果ねつ造疑惑。さらにここに来て「慶徳小笠原病院」の医師2人が同時期に遂げた不審な死、そして兵藤の突然すぎる自殺…。

得体の知れない闇が渦巻く中、解剖医・柚木貴志(大森南朋)は兵藤が自殺する前に伊達明義(仲村トオル)と会っていたことを知る。兵藤は柚木にとって、かけがえのない恩人。その兵藤がなぜ死を選ばなければならなかったのか…。そもそも、兵藤は本当に自殺したのか…。とてつもないショックを受けると同時に、事の経緯が解せない柚木は伊達を追及する。だが、伊達からは答えを得られず…。

そんな中、失踪していた「慶徳小笠原病院」の元看護師が遺体となって見つかった。しかも、先だって亡くなった医師2人と同様、目立った所見はなく、解剖した柚木も心不全との診断しか下せない。だが、警視庁捜査一課の管理官・和泉千聖(松雪泰子)はこれを疑問視。

亡くなった医師たちが死ぬ直前に小笠原と会っていたこともあり、事件性を怪しむ。かたや、柚木も毒殺の可能性を捨てきれないでいたが、血液検査で毒は検出されておらず…!? その矢先、小笠原の医療ミスが疑われる25年前の手術に、死亡した3人が立ち会っていたことが判明。さらに追い打ちをかけるように、新たな死者が出てしまう!

混迷を極める事態…。やがて、同じく25年前にこの世を去った柚木の父の死因に関する“衝撃の真実”も明らかに! この真実が、柚木の確固たる信念に揺さぶりをかけ…!?

引用:サイン法医学者公式サイト

▼今すぐ『サイン法医学者』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

『サイン法医学者』第5話のネタバレストーリー

兵藤が自ら死を選んだことにショックを受けていた柚木は、兵藤の家にあった焼酎を見て、自殺する前に伊達と会っていたことに気づいていた。柚木は、伊達に何を話したのかと問い詰めたが、逆に伊達から、忠告したのに何故止めなかったのかと言われるのだった。

そんな中、失踪していた慶徳小笠原病院の元看護師が遺体となって見つかった。柚木はその遺体も自分が解剖すると言い張り、景と解剖した。その結果、先に亡くなった二人の医師と同様に目立った所見はなく、柚木にも心不全としか言えなかった。

だが捜査一課の和泉は、亡くなった医師たちが死ぬ直前に小笠原院長と会っていたこともあり、事件性があると考えていた。柚木も、直前の症状から見ても毒殺の可能性が高いと考えていたが、血液検査では毒は検出されなかった。

柚木から安本祥子の手術について聞かされた和泉たちは、早速調べ始めた。高橋は手術記録を調べ、執刀医は小笠原で、死亡した三人が立ち会っていたことを掴んだ。小笠原は、何らかの毒物を飲み物に混入し、3人が数時間後に死ぬように計算していたのだった。

和泉は、柚木と一緒に小笠原を問い詰めたが、小笠原は怒って出ていけと言うだけだった。和泉は、25年前の手術のことを覚えている人がもう一人いると言うが、その頃その門田も、事前に小笠原に飲まされた毒物により、亡くなっていた。

柚木は、毒物が専門の美晴の力を借りて、あらゆる毒物検査を行ったが、やはりどこにも引っ掛からなかった。

そんな中、安本祥子の父親が柚木を訪ねてきた。安本は、病死だと信じたいと言うのだった。和泉たちが、死んだ元看護師の遺体の腐敗が遅いことを問題視していると、美晴が、水銀化合物なら脱水作用があるため、遺体の腐敗が遅れると気づいた。柚木は、法医研では鑑定できないアンチノンという水銀化合物ではないかと言う。

アンチノンを調べていると知った伊達は、ついに柚木に真実を話し始めた。小笠原の医療ミスで死んだ安本祥子を鑑定した兵藤が、死因の隠蔽を手伝ったことを話した。そこて事件は終わるはずだったが、真相に気づいてしまった柚木の父親を、小笠原がアンチノンで殺害したのだと言う。

それを聞いて取り乱す柚木を、伊達は、法医学に命を捧げた兵藤と法医学の未来のためだと説得しようとしたが、衝撃の真実に絶望した柚木は、「そんなの未来じゃない」と言う。

死因がアンチノンだと判明し、慶徳小笠原病院に警察がやって来た。小笠原に逮捕状が出ることを知った柚木は、突然アンチノンが致死量だったとは言えないと言い出した。柚木は兵藤からの手紙を読んで、兵藤の名誉を守ることを優先したのだった。

柚木は和泉からどういうつもりなのかと問い詰められたが、柚木は、ただ俺には無理だったと答えるのだった。

小笠原の逮捕は見送られた。伊達は最後に会ったとき、兵藤から柚木を説得してほしいと頼まれたことを打ち明けた。柚木は兵藤のためにやったことだと言い残して、その場を去った。

出ていこうとする柚木に、景はどうしても着いていくと言い、一緒に安本に会いに行った。近所の人から安本が病院に行ったと聞いた柚木は、安本が小笠原に会いに行ったのだと気づいた。

安本は真実が知りたいと言い、小笠原に謝罪を求め、小笠原は謝罪に応じると約束したが、安本は小笠原にアンチノンを飲まされてしまう。安本はすぐに具合が悪くなったが、実は先にボットの中に青酸カリを入れており、柚木が駆けつけた時には、二人とも倒れて亡くなっていた。

伊達は、嘘をついて法医学の未来を救ってくれた柚木を称賛するのだった。

▼今すぐ『サイン法医学者』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

『サイン法医学者』第5話の感想

第5話は、25年前の事件の真相が、ついに解き明かされました。

今回一番良かったシーンは、絶望してやる気をなくしてしまった柚木に、景がどうしてもついていくと言い張ったシーンです。仕事の面ではまだまだ頼りない景ですが、柚木の気持ちを察して支えようとしているのだ

と分かり、こんなときに景がいてくれて、本当に良かったと思いました。柚木も以前なら着いてくる景を跳ね返していたはずですが、最近ではそれもしなくなってきて、段々柚木にも景が必要になってきたのではと感じていました。景の支えで、柚木が以前のような正義感を取り戻してくれるといいなと思いました。

良くなかったシーンは、安本祥子の父親が、小笠原に復讐してしまうのを、柚木たちが止められなかったシーンです。自分が父親の死因が隠蔽されていたことを知ってショックを受けたように、安本もショックを受けたと分かっていたはずなのに、止めてあげられなかったことは、とても残念に思いました。

気になったシーンは、最後のシーンで伊達が、柚木は法医研に必要な人間だと言っていたシーンです。この手の平返しもここまで行くと立派だなと思いましたが、こんなに調子の良いことを言い出すなんて、まだ何か裏がありそうだと思ってしまいました。第1話の事件も、見代わりの女が逮捕されたまま、未だに解決していないので、これで解決したと安心している伊達も、何か罪を犯しているのではと睨んでいます。

伊達が急に態度を変えたことで、このドラマの面白さの一つにもなっている、柚木と伊達の対立が、次回から見られなくなってしまうのかと、残念な気持ちになりましたが、柚木には一刻も早く立ち直ってもらって、伊達がしていると思われる何らかの不正を暴いてほしいと願っています。

▼今すぐ『サイン法医学者』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

『サイン法医学者』第5話のネットの感想

▼今すぐ『サイン法医学者』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

まとめ

ということで、『サイン法医学者』の動画を無料視聴する方法やネタバレ感想を紹介しました!

今後見逃しても見直せるように動画配信サービスに登録して無料期間を利用しましょう!

無料期間中は一切お金がかかりませんので、安心してご利用できます!

動画を無料視聴する方法
①ビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
②無料期間中に『サイン法医学者』の見放題動画を視聴
③無料期間中に解約

※この時点で料金はかかりません。30日後にはじめてかかります。期間中の解約で一切料金はかかりません。

▼今すぐ『サイン法医学者』見るなら▼
▼ビデオパスは登録から30日間無料▼

ビデオパス[PR]の登録・詳細はこちら

ビデオパスの登録や退会解約方法まとめ!作品数や口コミとサービス料金や無料期間も

2019.03.08