東京で買えるホワイトデーのお返しで渡したいチョコブランド5選

Sponsored Links
Sponsored Links

3月は男性諸君が一斉にそわそわし始める季節!その理由は・・・花粉症の季節・・・ではなくて、ホワイトデーのお返しがあるからです。

ほとんどの男性はホワイトデーに何をお返しすればよいのか、悩んでいるそうです。

そこで今回は東京で購入することができるチョコレートブランドについて特集してみました。

是非ホワイトデーのお返しに参考になればと思います。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内店
chocobrand1

ラ・メゾン・デュ・ショコラは1929年にフランスで生まれた老舗のチョコレート店です。高級なチョコレートにだけ用いられるカカオの名品種「クリオロ種」をたっぷり使っていて、高級感漂うチョコレートが特徴的。

チョコレート以外にもエクレアなども売っているので、彼女の好みを聞いてから購入するのもいいでしょう。

ご購入はこちら
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F

スポンサードリンク




リンツ ショコラ カフェ 銀座店
chocobrand2

高級チョコレート店と言えば、やはりリンツでしょうか。リンツはスイス生まれの高級チョコレート店で、世界100か国以上に進出しています。

1845年創業の老舗で、滑らかに溶けるチョコレートが特徴的。秘伝のチョコレートのレシピについてはトップシークレットであり、今まで誰にも真似できない絶品のチョコレートです。

そんな唯一無二のチョコレートはホワイトデーのお返しにぴったり!

ホワイトデーのお返しにリンツをご検討されてみてはいかがでしょうか。

ご購入はこちら
東京都中央区銀座7-6-12第5ポールスタービル

ショコラティエ パレ ド オール
chocobrand3

ショコラティエ パレ ド オールはショコラティエの三枝俊介氏のお店。ガナッシュに砂糖を使わない、特徴的なショコラを作っています。

カロリーオフで健康に気を使っている女性に喜ばれるチョコレートではないでしょうか。またバターの代わりにごま油を使った健康的なチョコレートもあります。

健康志向の彼女に最適なチョコレート。ぜひホワイトーでのお返しにご検討いただければと思います。

ご購入はこちら
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング1F

デルレイ 銀座店
chocobrand5

デルレイ 銀座店はチョコレートの本場である、ベルギー出身の老舗チョコレート店です。創業者が異色の経歴の持ち主であることも特徴的。創業は1949年で帽子の服飾デザイナーであったアデル氏が開業。

まるで宝石のようなチョコレートのデザインに彼女もうっとりすること間違いなし!

ちょっと大人の女性のお返しに最適なチョコレートです。

ご購入はこちら
東京都中央区銀座5-9-19 銀座MCビル 1F

スポンサードリンク




100% Chocolate Cafe.
chocobrand6

100% Chocolate Caféって名前がすでに特徴的ですね(笑)チョコレートの有名会社、明治がプロデュースしたチョコレートのワンダーランドです。

天井には板チョコの模型があり、名前の通り100%チョコレートの雰囲気が楽しめる店舗です。

ホワイトデーのお返しを買ってもよし。当日彼女を連れて行っても、なおよし!

56種類ものチョコレートがあるので飽きることがありません。

ご購入はこちら
東京都中央区京橋2-4-16 明治 京橋ビル1F

まとめ
chocobrand7

東京で買うことができるホワイトデーのチョコレートブランド5選をお送りいたしました。

中でも100% Chocolate Caféは今までと違った感覚が楽しめるのではないでしょうか。

東京銀座には有名なチョコレート店が多数ありますので、散歩のついでに歩いてみると新しい発見があるかもしれません。

Sponsored Links
Sponsored Links