豊田剛一郎の結婚相手(妻嫁)は小川彩佳で経歴学歴は開成高校で東大!父親は国会議員!


テレ朝を退社した小川彩佳アナウンサーの交際している相手が豊田剛一郎さんということがわかり、話題となっています。豊田剛一郎さんは開成高校や東大に入学していますが、その後どんな職業に就かれているのでしょうか?また、豊田剛一郎さんの父親も国会議員の豊田潤多郎さんで凄い人だったようです。

これだけの人ですから奥さんがいる可能性も考えられます。今回は豊田剛一郎さんについて色々と調べてきました。

Sponsored Links
Sponsored Links

小川彩佳アナの夫が豊田剛一郎氏と判明

「7月中旬に入籍したそうです。相手は若手起業家で、すでに都内の高級マンションで新婚生活を始めていると聞いています」

 そのお相手は、医療系IT企業で「代表取締役医師」の肩書きを持つ豊田剛一郎氏(35)だ。

引用:Livedoor

小川彩佳アナは2019年2月に出演番組で、テレビ朝日を寿退社することを発表してました。未だにテレビ番組で結果も出ていないようで菅、最近になってようやく入籍したようです。相手は起業家の豊田剛一郎さんという方でお医者さんです。

小川アナも長く相手を待たせてしまっては「逃げられてしまう!」と思ったのでしょうか。ようやく籍と高級マンションで生活を始めているようです。後は、小川アナの仕事が順調に進めば何もいうことがないくらい幸せでしょうね!




豊田剛一郎氏のプロフィール経歴

名前:豊田剛一郎(とよだごういちろう)
生年月日:1984年5月23日
年齢:35歳
職業:医師、経営者
公式サイト:
株式会社メドレー
2009年:聖隷浜松病院での初期臨床研修
2009年:米国・Children’s Hospital of Michiganに留学(留学時は、米国医師免許を取得するとともに小児脳の研究に従事し、初の英語論文が米国学術雑誌の表紙を飾る)
2009年:NTT東日本関東病院脳神経外科での研修を経て、脳外科医
2013年:マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社、ヘルスケア業界の企業へのコンサルティングに主に従事
2015年2月:株式会社メドレーに参加し代表取締役医師に就任
2015年2月:自らが企画開発を手がけたオンライン医療事典「MEDLEY」を提供
2016年2月:医療機関のオンライン診療導入を支援する「CLINICS(クリニクス)」を提供

豊田剛一郎さんは東京大学を卒業した後に、東京都内の脳外科医として働いてらっしゃいました。勤務後にアメリカに留学して米国医師免許を取ります。日本へ帰ってからはマッキンダーという世界でトップと言われるコンサルタント会社に転職するスーパーエリートです。

今では医者のセカンドオピニオンや医療相談をオンラインで受けられるアプリサービスを提供するというやり手です。

そんな豊田剛一郎さんはスーツを綺麗に着ていて爽やかイケメンという言葉が似合う人です。しかしそれでいて、物腰も低いという非の打ち所がない人物となっています。これまでに結婚した人がいないのが不思議なくらいの人物です。でも、彼女はいたそうですよ。

豊田剛一郎さんと小川アナを見ているとお互いに美男美女ですよね!今後はもちろん子供の予定もあると思いますが、生まれてくる子供も将来美男美女で間違いないでしょうね!

Sponsored Links
Sponsored Links

豊田剛一郎氏の学歴(中学高校大学)


豊田剛一郎さんは開成中学校から開成高校に進み東京大学に進学しています。

豊田剛一郎さんは株式会社メドレーを経営しているのです、当時、が通っていた開成高校や東京大学の同級生が今では、法務統括責任者や最高財務責任者(CFO)になっていて、今まで人脈をいかんなく活用しているようです。

ほかにも豊田氏は法務統括責任者に東大法学部出身の弁護士、東大工卒でJPモルガン証券の出身者を最高財務責任者(CFO)にそれぞれ迎え入れた。両者とも開成の同級生らだ。

引用:NIKKEISTYLE

開成高校は勉強ばかりで人付き合いがそんなにない印象ですが、豊田剛一郎さんは人付き合いも上手な方なんでしょうね。こういう人が議員になれば国もよくなるのかなと思ってしまいますね。




豊田剛一郎氏の父親も凄い

豊田剛一郎さんの父親は豊田潤多郎という方です。大蔵省大臣官房企画官を歴任するほどの人物です。また20019年時点では医療法人の理事長もされているようです。小川アナの父親も東京都内の医学部教授ということで共通点もあるようです。

豊田潤多郎さんは息子の豊田剛一郎さんに議員になって欲しいと思わないんでしょうかね。豊田剛一郎さんほどの方なら誰がどう考えても推薦すると思うのですが…豊田剛一郎さん自身が政治にあまり興味がないのかもしれないですね。