坂野嘉彦容疑者(インコ虐待動画犯人/名古屋)のfacebook顔画像や自宅住所特定?


ペットのインコに虐待をしていたとして、坂野嘉彦容疑者を逮捕しています。ネット界では非難が多数たくさん出ています。

そこで今回は坂野嘉彦容疑者のSNS情報やfacebook、顔画像、自宅住所などもみていきます。

インコ虐待動画がアップされ話題

虐待動画をインターネット上にアップしていたとみられます。ペットのインコに虐待を加えたとして34歳の男を逮捕です。

 逮捕されたのは、名古屋市中村区の無職・坂野嘉彦容疑者(34)です。

 警察によりますと、坂野容疑者は6月中旬から下旬ごろの間に、ペットのインコに避妊具を被せ身動きが取れないようにした上、ガスライターを押し付け放り投げるなどの虐待をした動物愛護法違反の疑いが持たれています。

「インコを虐待している動画を投稿している者がいる」という通報が警察に寄せられ、動画がアップされたSNSのアカウントなどから坂野容疑者が特定されました。

 調べに対し、坂野容疑者は容疑を認めた上で「インコの鳴き方がうるさくて腹が立った」と供述しています。坂野容疑者のSNSには他にもインコを虐待する動画や写真が複数投稿されていて、警察は日常的に虐待を繰り返していたとみて調べています。
引用:FNN Prime

坂野嘉彦容疑者(34)は2019年今年6月下旬頃から、ペットのインコに避妊具をかぶせて身動きが取れないようにした上で、ガスライターを使ったり、放り投げたりしていたということで、動物虐待の疑いで逮捕されました。

坂野嘉彦容疑者のtwitterなどをみた人物が、「インコを虐待している動画を投稿している者がいる」と通報したことで発覚しています。虐待した理由は「インコの鳴き方がうるさくて腹が立った」と言っているようです。

坂野嘉彦容疑者は今回、か弱い自分よりの弱い動物を虐待しています。これが赤ちゃんだったりすると本当に怖いことです。インコの鳴き方がうるさいと思うくらいなら最初から飼うなとも思います。動物ですし生きてますから、鳴きもします。動物を飼う人は免許制度にしてもらう方がいいです。

坂野嘉彦容疑者のプロフィール

氏名:坂野嘉彦
年齢:34歳
住所:愛知県名古屋市中村区
職業:無職

坂野嘉彦容疑者は愛知県名古屋市中村区に在住しているということがニュースで判明しています。また大学も名古屋大学医学部に入っていて、中退されていたようです。中退後は自衛隊に入隊していますが辞めています。

のちにラブホテルで仕事をするも欝になって精神病院へ入院。入院後はNPO法人などで社会福祉士になったようです。しかし、現在は無職と書かれています。もしかするとNPO法人でも何か問題を起こしたのかもしれません。

34歳にもなって動物虐待をしているような方です。仮に警察に捕まったとしても精神的なものは変わらないと思いますし、今後も同じようなことを繰り返す可能性があります。きちんと精神面を治してほしいです。

坂野嘉彦容疑者の自宅住所


坂野嘉彦容疑者の住所はニュースで、名古屋市中村区椿町まで判明していました。しかし、坂野嘉彦容疑者を特定した人がいたようです。上記の画像がそれです。愛知県名古屋市中村区椿町8−7まで判明しています。

坂野嘉彦容疑者はインコを飼っていたようですが、そもそも動物を飼ってもいい建物だったのでしょうか?最近の建物は色々と入居するときにペットを飼うことが可能かどうかも判断されます。坂野嘉彦容疑者が契約書類内容に従っていないと、今後こちらの建物にも住めなくなる可能性が出てきますね。

坂野嘉彦容疑者のfacebookやTwitter

坂野嘉彦容疑者がインコを虐待していたということで話題になっていました。facebookは同姓同名がいるものの、本人特定には至りませんでした。ただ、twitterは本人のアカウントがあったということが言われています。アカウント名は「インコ可愛がり総合ニュース」というものです。現在は削除されていますが、IDは@inko_kawaigaariとなっていました。

他にも「ぴこえるん」というものもありました。IDハ@banco_1090というものです。さらに現在も逮捕されているにも関わらず、別のアカウントも出現しているようです。警察は本当に逮捕したのか疑問です。なぜ携帯を触れる状態なのでしょうか。別人が装っているアカウントの可能性もありそうです。

ネットの声

 

DUGA DUGA