本郷功太郎君犯人はひろたまさとで特定?母親は自己破産でシングルマザー?



7月5日に中学生の同級生同士で関係が悪化したことが原因で事件が起きました。

亡くなった本郷君は、犯人のことをいじめていたという情報もありいます。

そこで今回は、本郷功太郎君のプロフィールや母親は自己破産やシングルマザーなどについてもまとめました。

なにが原因であれ、今回のようなことはしてはいけないですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

本郷功太郎君は犯人をいじめていた加害者だった?

「Aに教科書を隠されたことがあって、問い詰めたら否定されて喧嘩になったことがあった。

でも、それだけが(犯行に及んだ)理由じゃない。いろいろなトラブルがあって、二年生になってから関係が悪化していたんです」

 中学二年の“仲良しグループ”に属していた同級生をめった刺しにした少年は逮捕後、犯行の動機をこう打ち明けたという。引用:週刊文春デジタル

元々仲が良かった子たちがこのような事件としてニュースになるのはとても残念ですよね。

教科書を隠す必要は確かになく、隠したのは悪いですが、犯行に及ぶほどのものだったのかと思うと疑問ですよね。

まだ未熟である中学生の子たちですから、子供たちの変化に気づけなかったことは学校側にも問題があるのかなともおもってしまいます、。

色々なトラブルが明らかになっていればここまでの大きな事件にはならなかったのかもしれないですよね。

Sponsored Links
Sponsored Links

本郷功太郎君のプロフィール

名前:本郷功太郎(ほんごうこうたろう)
生年月日:2005年
年齢:13歳
出身:埼玉県所沢市久米
職業:中学生

本郷功太郎君は13歳で所沢市立南陵中学校の2年生でした。

7月5日の事件発生時は、本郷くんは意識不明でしたがつぎの日の7月6日に亡くなられてしまいました。

中学2年生というまだまだこれからの人生が期待されてる命がまた1つ失ったというのは、悲しいですよね。

大人の力で助けることができなかったのか気になりますね。

Sponsored Links
Sponsored Links

本郷功太郎君の母親は自己破産経験やシングルマザー?

情報によると、本郷功太郎君の母親は離婚を繰り返しながらも、本郷くんと妹を育てていたようです。

その情報からも、シングルマザーである可能性が高いですね。

また、金銭面も困っていたみたいで10年前に自己破産に追い込まれている過去があるそうです。

本郷君は家で自分の居場所があったのかも疑問です。

Sponsored Links
Sponsored Links

犯人はひろたまさとで特定?

犯行に及んだ同級生の子がツイッターでこの人だと呟いた投稿が少し話題になっています。

しかしこの投稿がどれほどの信憑性があるか分からないですが、苗字まで投稿していると考えるとひろたまさと君である可能性は考えられますね。

どんな理由であれ、やっていいこと悪いことが分からなければいけないですよね。

この事件が起こる前に彼らは何かしらSOSを出していたんではないのかなと思います。

そのSOSを気づけたら、、また変わっていたのかもしれないですね。