旭井寧容疑者(室田憲昭)の経歴プロフィールや脚本担当作品は?偽サイン販売で逮捕



2019年7月8日に、偽サインを販売した容疑で、脚本家の旭井寧容疑者(室田憲昭)を逮捕したと話題になっています。

過去に任侠モノの作品の脚本を手がけていました。旭井寧容疑者の経歴やプロフィール、脚本作品などについて調べてきました。

Sponsored Links
Sponsored Links

有名女優の偽サイングッズを売り逮捕

群馬県警は8日、女優の綾瀬はるかさんや土屋太鳳さんらのサイン入りとうそを言い、ワンピースなどを売って現金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで横浜市青葉区、脚本家旭井寧容疑者(56)を逮捕した。県警によると、旭井容疑者は本名や「室田憲昭」のペンネームでやくざ映画やドラマの脚本を執筆していた。

 県警によると、「全く身に覚えがない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は4月1日、横浜市内の中古品買い取り店で経営者の男性に「事務所で本人に書いてもらった。CMで着た衣装だ」などとうそを言い、偽のサイン入り衣類4点とバッグ1点を計4万円で買い取らせた疑い。
引用:livedoorニュース

脚本家の旭井寧容疑者は土屋太鳳さんのサインやワンピースの服を売って、お金を稼いでいたようです。また、室田憲昭というペンネームで、ヤクザものの映画やドラマの脚本をしていたようです。

捕まった原因は、旭井寧容疑者が中古買取店で売りに出した時に発覚しています。内容を見ると、旭井寧容疑者が脅して中古買い取り店に買わせた感じがします。

旭井寧容疑者を見ると、優しい感じがしなくもないですが、ヤクザものの映画の脚本ですから、裏の顔ももっていたかもしれません。それにしても中古買い取り店の経営者はその場でニセモノと判断しなかったのでしょうか?目利きもできてなかったのでしょうかね。

Sponsored Links
Sponsored Links

旭井寧容疑者のプロフィール

本名:旭井寧(あさいやすし)
芸名:室田憲昭(むろたけんしょう)
生年月日:1962年10月8日
出身:愛知県名古屋市産
育成地:大阪市

旭井寧容疑者は4歳の頃から芸能界へ入って、CMモデルをしていました。芸能人として活躍していく感じだったものの、中学生の時にグレてしまいます。
高校時代に、室田日出男という方が出てきて生活態度が改まります。下の画像の方です。

室田日出男さんに出会って俳優活動を再開。しかし、室田日出男さんがいきなり旭井寧さんに活動を休止するように説明。その後、室田日出男さんに脚本家になれといわれ、笠原和夫さんから脚本家のやり方などを教えてもらいます。

旭井寧容疑者を救ってくれた室田日出男さんですが、結構振り回してますね。旭井寧容疑者を舎弟(しゃてい)みたいな感じにしていたのでしょうか?旭井寧容疑者が更生したようにみえたかもしれませんが、結局人としての生き方を教えてもらえなかったのかもしれません。

詐欺容疑で逮捕されていますが、愛情を受けて育たなかったのかもしれません。

Sponsored Links
Sponsored Links

旭井寧容疑者の脚本担当作品は?

コイシイヒト (2009)監督  
光る (2009)監督  
実録・大阪やくざ戦争 報復(かえし) 完結編 (2002)脚本  
実録史上最大の抗争 義絶状2 (2002)脚本  
KUMISO 組葬 (2002)脚本  
実録・絶縁 完結編 (2001)脚本  
実録・鉄砲玉 (2001)脚本  
実録・山陽道やくざ戦争 手打ち破り (2001)脚本  
実録・大阪やくざ戦争 報復(かえし) (2001)脚本  
実録・北海道やくざ戦争 逆縁 (2001)撮影  
実録・北海道やくざ戦争 逆縁 完結編 (2001)脚本  
実録・絶縁 (2000)脚本  
狙われたアイドル 実録ストーカー (1997)脚本  
正義は勝つ (1995) 本  
宇宙の法則 (1990)
引用:allicinema

旭井寧容疑者が製作していた作品です。これまでのものを見ると本当にヤクザものが多いですね。でもこの実録のヤクザものって迫力があって面白いんですよね。

映画を作る労力を考えると、偽造サインを売る方が早いでしょうが、リスクが高過ぎます。そして、一つ気になったのが、2009年から作品を作っていませんでした。

今回、偽のサインやワンピースを売っていたということですが、もしかすると2009年から10年間に渡って販売していた可能性もあると思いませんか?今回が初犯なのかどうかまだ不明ですが、10年間だとしたら結構な額になっているのではないでしょうか?

Sponsored Links
Sponsored Links

旭井寧容疑者のブログやTwitterは?

旭井寧容疑者はtwiiterとブログは存在しています。amebloをしていて、アメブロのペンネームは”ジョーさん”となっています。

2013年10月から初めていたようですが、2014年を機に更新が止まっています。2013年12月は沢山の投稿をしていましたが、2014年2月以降はほとんど更新していません。書くのが面倒になったのかもしれません。

2014年12月のブログには、クリスマスのイルミネーションの写真が載っていました。そこには「息子がが撮影したものです」と書いてありました。

今回の詐欺容疑で息子さんはどう思っているのでしょうか?きっと、ヤクザものの映画の監督をしていた時のギラギラした父親をもう一度見たいと思っているに違いありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

ネットの声


https://twitter.com/nico373manamo32/status/1148923478449377280
https://twitter.com/Seevvtt__17/status/1148877362706014208