石井慧現在の国籍はクロアチア人?彼女クリスティンミケルソンが美人で結婚も?


総合格闘家の石井慧選手がクロアチア国籍を取得してクロアチア人になっていたニュースが飛び込んできました。

今回は石井慧選手のプロフィールや現在までの経歴、そして彼女のクリスティンミケルソンさんについてもまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

石井慧がクロアチア人になっていた

2008年、柔道の男子100キロ超級の日本代表として北京オリンピックに出場した21歳の石井慧は金メダルを獲得して、一躍時の人になった。しかし、その年の秋には総合格闘家への転向を表明、またもや日本中を驚かせた。

 32歳となり日本で忘れられた存在となっているが、現在は海外の団体を転戦しながら、総合格闘家として着実な成長を遂げている。「日本は捨てた」の真意やクロアチア国籍を取得したエピソードも飛び出すなど、波乱万丈の10年を語った。(インタビューは、6月7日にアメリカ・ニューヨークにて実施)

「いままで日本の熱心なファンに応援されることもなく、ずっとやってきたんで。それよりもぼくはクロアチアに住んで2年半ぐらいたつんですけど、すごいサポートもしてもらえて、みんなが応援してくれてます。だからクロアチア代表で戦って、日本人がヘビー級でチャンピオンになったぞと言わせないというか(笑)」

――クロアチア国籍をとることも考えてます?

「あ。国籍とりましたよ」

――本当にクロアチア人なんですね?

「はい。そうです。このあいだ、国籍とりましたよ。いまはクロアチア人です」

引用:ヤフーニュース

これは驚きましたね!石井慧選手が、クロアチア国籍を取得して既にクロアチア人になっていたとは笑

しかもクロアチアに住んで2年ということで、現在はミルコ・クロコップのチームにいるようですね。さらにクロアチア代表としても既に戦っているとかこういうのすごいですね!

Sponsored Links
Sponsored Links



石井慧選手のプロフィール・経歴


名前:石井慧(いしいさとし)
国籍:クロアチア
出身:大阪府茨木市
生年月日:1986年12月19日
年齢:32歳
身長:181cm
体重:110kg
職業:総合格闘家

石井選手は、大阪出身で現在は32歳でクロアチア国籍の総合格闘家の選手です。

元々は小学5年生から柔道を父親の指導ではじめたようです。学歴は以下。

・茨木市立大池小学校
・清風中学
・国士舘大学体育学部武道学科

それから、2004年言っは、全日本100kg級で優勝し、2006年の全日本柔道選手権でも19歳にして最年少で優勝しました。北京五輪では、100kg超級に出場して金メダルを獲得しています。

その後2008年には、総合格闘家へ転向することに。ジェロム・レ・バンナ、エメリヤーエンコ・ヒョードル、ミルコ・クロコップなど名だたる選手とも試合を重ねてきました。

そんな中、2017年から、ミルコ・クロコップのチーム・クロコップがあるクロアチアに練習拠点を移しました。その後、ブラジリアン柔術黒帯やヘビー級王座決定戦獲得などもしています。

そして先程も説明したクロアチア国籍を取得したんですね。

Sponsored Links
Sponsored Links



石井慧選手の結婚離婚歴

ではそんな石井慧選手の結婚と離婚歴を見てみましょう。

2010年に4歳年下の女子大生で結婚しましたが、9ヶ月で離婚しています。

その後、2013年に歌手の林明日香さんと再婚をします。石井慧選手が林明日香さんのファンだったらしく、知人の紹介を経て交際したようです。しかし、2016年に離婚していました。

そして現在は、ブラジリアン柔術の選手であるクリスティン・ミケルソンさんと交際をしているようです。

Sponsored Links
Sponsored Links



クリスティンミケルソンさんのプロフィール・経歴

名前:クリスティン・ミケルソン(Kristin Mikkelson)
生年月日:1988年8月24日
年齢:30歳
出身:アメリカオハイオ州シンシナティ
職業:ブラジリアン柔術選手

現在の国籍はわかりませんが、クリスティン・ミケルソンさんはアメリカで生まれた人のようです。

現在30歳であり、ブラジリアン柔術の選手をしています。

はじめは12歳のときにテコンドーをはじめたようで、2011年以降ブラジリアン柔術に取り組むようになります。

石井慧選手とは、ブラジリアン柔術つながりでであったんでしょうね。遠距離恋愛をしてきたようですが、今年8月からは、クロアチアで同居する予定だとのことでした。

これは結婚を見据えてですよね多分!

それにしても幸せそうですね笑