春風亭昇太の結婚相手(妻嫁)40歳一般女性は誰?顔写真や名前も調査!



落語家の春風亭昇太さん(59歳)が、6月30日の笑点で結婚することを発表しました。

相手は40歳の一般女性ということで今回は、妻となる方がどんな方なのか調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

春風亭昇太さんが結婚

日本テレビ系「笑点」(日曜午後5時30分)が30日、一部生放送され、落語芸術協会会長に就任したばかりの春風亭昇太(59)が結婚することを発表した。

昇太は一部生放送となった番組のラストに、満面の笑みで「私事なんですが、春風亭昇太、59歳、ついに、ついに、結婚することになりました、還暦前になんとかなりました!」と報告した。

引用:ライブドアニュース

春風亭昇太さんは59歳という年齢で、独身というキャラが定着していたそうです。

しかし還暦を迎える前に結婚ということでとてもおめでたいことですね。

ネットでもかなり話題になっているようです。

Sponsored Links
Sponsored Links



結婚発表時の生放送の様子

そしてこちらがその結婚を発表した時の放送の様子です。

顔からとても嬉しいような表情が伝わってきますよね。

ともかくおめでとうですね!

Sponsored Links
Sponsored Links



春風亭昇太さんの結婚相手

では、結婚相手の40歳の女性はどんな方なのでしょうyか?

名前は不明のようですが、上記画像のようなイメージなんだそうです。

出会いは14年ほど前だそうで、とするとこの女性の方が26歳の時、春風亭昇太さんが45歳の時ですよね。知人に誘われた食事の場で連絡先を交換したそうですが、3年前にこの女性が春風亭昇太さんの舞台を見に来たことで再開したといいます。

本当に一般の方でテレビには一切でない方だそうです。和風で着物をよく着ているそうです。

19歳差の結婚ですが、春風亭昇太さんは見た目結構若いですよね!

日刊スポーツの取材によると相手は元タカラジェンヌ。約4年間娘役で活躍した。その後ドッグプロデューサー、トリマーとして活動し現在、老舗ペットショップとペット関連学校の役員。犬関連著書がある清楚(せいそ)な美女という。披露宴は夏にも都内ホテルで予定している。

引用:日刊スポーツ

追記ですが、なんと元宝塚だったことがわかりました。これは絶対美人ですね笑

現在は役員もしているとのことで、年収も高そうです。

Sponsored Links
Sponsored Links



春風亭昇太さんのプロフィール


名前:春風亭昇太(しゅんぷうていしょうた)
本名:田ノ下雄二(たのしたゆうじ)
生年月日:1959年12月9日
年齢:59歳
出身地:静岡県静岡市清水区
血液型:O型

春風亭昇太さんは静岡県出身の59歳で落語家であり、本名は田ノ下雄二さんというそうです。学歴はこちら。

・秋葉幼稚園
・清水市立辻小学校
・清水市立第六中学校
・東海大学第一高校
・東海大学文学部

落語のきっかけは、大学時代にラテンアメリカ研究会に入ろうとしたところ、留守だったために隣の部室の先輩に待っていればと言われ部室に入れられましたがその部が落語研究部だったそうです。そこで稽古を見ていて楽しそうだったということから入部したそうです。

そして落語研究部の先輩のすすめもありテレ朝の漫才の番組に出演し初代チャンピオンになったそうで、それを期に大学を中退し1982年に春風亭柳昇さんに入門しました。

前座時代からも多数のテレビに出演していたようです。そして、1986年に現在の名前の春風亭昇太になっています。

笑点に出始めたのは2006年からだったようです。

Sponsored Links
Sponsored Links



ネットの声