バンドー太郎(スリムクラブ闇営業仲介モノマネ芸人B)の顔画像とwiki経歴は?本名と事務所も


スリムクラブと2700に暴力団関係者に闇営業を仲介したのはモノマネ芸人のバンドー太郎と判明しました。

今回はバンドー太郎の経歴や顔画像、本名事務所についてもまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

スリムクラブに闇営業を仲介したのがバンドー太郎と判明

会合を報じている28日発売の写真週刊誌「FRIDAY」は、暴力団関係者の知人の話として「キャバクラの経営者が(暴力団関係者の)誕生パーティーを開き、呼んだんだと思う」と証言したが、吉本興業は「別の芸能事務所の芸人から誘われて漫才の営業に行った」と説明していた。この芸人がバンドーだった。

バンドーは「正直に言いますが、仕事のあっせんをしています。ただ、紹介はしたけれど、パーティーが暴力団関係者とは知らなかった。報道を見て初めて知りました」と証言した。

パーティーは「過去に2、3回、仕事を世話していただいた建築会社の社長さんからの紹介です。『実の兄貴の誕生会があるので出てほしい。何人か有名な人がいれば、連れてきて欲しい』と頼まれました」。以前、食事の席で一緒になった時に「仕事があったらください」と頼まれていた、スリムクラブと2700に声を掛けたと言う

「スリムクラブさんと仕事を一緒にするのは、その時が初めて。正直、僕も暴力団関係者とは思っていませんでした。分かっていたら、テレビで活躍されている有名な方に声をかけません」

当日のパーティーの様子について、バンドーは「出席者は、ごく普通のTシャツとかジーンズ姿で、暴力団関係者ではなく建設関係の会社の集まりだと思いました。正直、現場では判断がつかない」と振り返った。

ギャラは当日、30万円を紹介者の建設会社社長からもらい、バンドー、スリムクラブ、2700で10万円ずつ、分けたという。「いわゆる“取っ払い”で、税金などは払っていないと思います。スリムクラブさんたちも、相手が暴力団関係者と気づいていなかったと思う。申し訳ないことをしました。まさか、こんなことになるとは」と戸惑っている。

引用:日刊スポーツ

このように今回スリムクラブと2700を仲介したのが、バンドー太郎という方だと判明しています。

この方も暴力団関係者とは知らずに仲介したということです。

まぁ実際普通に考えてわからないですよね・・・

Sponsored Links
Sponsored Links



Sponsored Links
Sponsored Links



バンドー太郎のプロフィール・経歴


名前:バンドー太郎
出身地:神奈川県
誕生日:1970年10月16日
年齢:48歳
血液型:B型
出身:神奈川県横浜市

バンドー太郎さんは神奈川県出身で現在48歳の芸人さんです。

学歴は、茨城県立筑波高校とfacebookに記載されていました。そして。現在は、茨城県つくば市在住だそうです。

モノマネ芸人ということですが、以下のようなモノマネができるようです。

ものまねレパートリー
松山千春・美川憲一・氷川きよし・和田アキ子・氷室京介・山根康弘・米米クラブ・羞恥心・EXILE(ATSUSHI)・河村隆一・チェッカーズ・DJオズマ・福山雅治・くりーむしちゅー上田・サンプラザ中野・森本希哲(日本ハムファイターズ)・武田鉄也・CHAGE・コブクロ(黒田)

引用:ヘリカルプロモーション

Sponsored Links
Sponsored Links



バンドー太郎の本名と家族は?

そして、本名についてですが、「小松原隆友」というそうです。そして上記がその妻と子供になるようです。

妻は「小松原智子」さんというそうです。

娘さんは、「小松原結月」「小松原萌花」と2人いるようです。

ちなみに小松原智子さんのプロフィールは以下です。


名前:小松原智子
出身:徳島県阿南市
出身校:大阪リゾート&スポーツ専門学校
出身校:小松島西高等学校
住所:茨城県つくば市

とりあえず幸せそうですね笑

Sponsored Links
Sponsored Links



バンドー太郎の事務所はヘリカルプロモーション?

そんなバンドー太郎さんですが、調べると「ヘリカルプロモーション」という名前の事務所に登録されているようでした。

西麻布にある事務所のようで芸人だとこのような方々が所属しているようです。

葉月パル
電撃ネットワーク
コージー冨田
まねだ聖子
リトル清原
アントキの猪木
アントニオ小猪木
HEY!たくちゃん
芋洗坂係長

ものまね芸人ばかりのようですね。

しかしバンドー太郎さんはバンドーは事務所に入らずフリーで活動しているという情報もありました。

Sponsored Links
Sponsored Links



ネットの声