ヨースケ@HOME(宮内陽輔)の結婚した嫁妻や子供は?死亡原因は急性心不全?



モンパチのサポートメンバーなどで活躍していたヨースケ@HOME(宮内陽輔)さんが37歳という若さで急性心不全によって亡くなりました。

今回は、ヨースケ@HOMEさんの家族や、ニュースをまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

ヨースケ@HOMEさんが死去

ロックバンド、MONGOL800などのサポートメンバーとして活動したヨースケ@HOMEこと宮内陽輔さんが20日午前5時、急性心不全のため亡くなったことが23日、分かった。37歳だった。宮内さんの公式サイト内のブログで発表された。

ブログは「訃報」と題し、スタッフにより更新。宮内さんの死去を知らせるとともに「数時間前の2時過ぎまでいつものようにギターを弾き、思いっきり笑って過ごしていたと聞き、あまりに突然のできごとに、私たちもいまだ現実を受け止められない状況です。きっと本人も、まだ自分に何が起きたのか理解していないかも知れません」と戸惑いをつづった。

また「彼が奏でてきた数え切れない程の音楽を、これからもずっと愛して頂くことができたら、彼にとってこの上ない喜びだと思います。彼に代わってこのことばで締めくくらせていただきます。ありがとう」と周囲への感謝を記した。葬儀は家族の意向により、近親者のみで執り行われたという。

宮内さんは、5月に公開されたMONGOL800の楽曲を題材にした映画「小さな恋のうた」で、劇中曲のアレンジやキャストへの楽器指導を担当していた。

引用:ライブドアニュース

このように6月20日の午前5時に急性心不全によって亡くなりました。

37歳という年齢でかなり若いですが、いきなり亡くなってしまうなんて、驚くしかありません。

数時間前までギターを弾いていたということですから、驚きです。

Sponsored Links
Sponsored Links




ヨースケ@HOMEさんのプロフィール

名前:ヨースケ@HOME
本名:宮内陽輔(みやうち ようすけ)
生誕:1982年6月16日
出身地:神奈川県横浜市
死没:2019年6月20日(37歳没)
職業:ミュージシャン

ヨースケ@HOMEさんは、神奈川県出身で現在37歳のミュージシャンでした。

父親がミュージシャンだったそうで、中学生の頃から音楽をはじめたようです。ハワイ留学やアメリカ旅の経験から、英会話は得意のようです。

・GAKU-MC
・ナイス橋本
・RIP SLYME
・HALCALI

などの楽曲に参加したこともあるようです。

Sponsored Links
Sponsored Links




ヨースケ@HOMEさんの結婚した妻や子供は?

実際ヨースケ@HOMEさんが結婚していたかは不明ですが、左手薬指を見ると黒っぽい指輪が見えます。

結婚指輪と言えばシルバーのイメージですが、黒っぽいものをする人もいるんですね。

とすれば奥さんもいたはずです。この年齢ですから、お子さんもいたかもしれませんね。

こんなに早く旦那さん、そして父親を亡くすなんて本当にショックな出来事だと思います。

人間いつ何が怒るかわかりませんね・・・

Sponsored Links
Sponsored Links




ヨースケ@HOMEさんのツイート

このように6月19日にはツイートをしていました。その翌日に死去したということですから本当に急な出来事だったのがわかります。

まさか急性心不全ということですから、元々何か心臓に持っていたのかなどはわかりません。

Sponsored Links
Sponsored Links




ネットの声