鈴木淳校長理事長(文理開成高校)の顔画像経歴や教員パワハラ音声と三平稔の脅迫事件もヤバイ!


千葉県鴨川市横渚にある私立高校である文理開成高校の鈴木淳校長・理事長へ教員残業代未払いに関して労働基準監督署が学校に電話すると、翌日鈴木淳校長が、教員へ公開恐喝を行ったパワハラ音声が話題です。

今回は、鈴木淳校長のプロフィールや経歴学歴、パワハラ音声、過去の三平稔副校長の生徒の父親への脅迫事件についてもまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

文理開成高校校長のパワハラ音声がヤバイ

今回は千葉県鴨川市の文理開成高校で、ありえないパワハラ騒動が起きました。冒頭の通り、残業代未払いを巡って労働基準監督署から、学校に連絡があった件に関し、翌日、鈴木淳校長が教員らに対し恐喝、脅迫とも言えるパワハラを行いました。

この件を受けて、ブラック企業の労働問題に対し支援活動をしている「ブラック企業ユニオン」が公開した音声の内容が話題になっています。

パワハラ音声①
「人から何かもらおう、恵んでもらおう」
「自分の権利を主張してお金をもらおう(とすると)哀れな末路になる」
「人から何かもらおう、もらおう」
「というような意識で生きたらですね、お釈迦様とまったく正反対になりますから」
「当然地獄行きですね。この世でも地獄を味わうでしょう。」

パワハラ音声②
「あっちに気を遣い、こっちに気を遣い」
「肝心な俺に気を遣ってねぇじゃねぇかよ全然」
「自分に給料を払ってもらってるのが誰なのかもう一度言ってみろ」
「そうだろうが。他の奴がお前に給料を払ってるのか?」
「じゃあなんでお前に給料払ってる人間に忠誠尽くさねぇんだよ」
「バカかお前?アホか、マヌケか?」

このようにパワハラ音声が公開されています。

そして鈴木淳校長がこのパワハラ音声に対し、「必ずしもパワハラとは言えない」と発言し、全く反省していないようでした。

Sponsored Links
Sponsored Links




鈴木淳理事長・校長のプロフィール

名前:鈴木淳(すずきあつし)
生年月日:
年齢:
職業:文理開成高校校長兼理事長

そしてモーニングショーでも今回のパワハラ騒動について取り上げられました。

鈴木淳校長は、東京大学経済学部を卒業し、アメリカのデューク大学でMBAを取得している華麗な学歴の持ち主です。

・㈱日本興業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)
・サンスター㈱経営企画室部長
・㈱ファーストリテイリング事業開発部担当部長
・㈱コーチ・エィ
・学校運営機構株式会社代表取締役社長

を経て、2013年1月から文理開成学園理事長就任、2015年1月には校長にも就任しています。

出身や年齢などは不明ですが、学歴や経歴が凄いようですね。このようなことからも教員との経歴を見下したりする発言もあったようです。

Sponsored Links
Sponsored Links




過去には生徒の父親を脅迫で有罪事件も

退学した生徒の復学を求めた父親に対し、暴力団に仲間がいると脅したとして、千葉地検が脅迫罪で私立文理開成高(千葉県鴨川市)の副校長三平稔被告(56)を在宅起訴し、千葉地裁が求刑通り罰金20万円の有罪判決を言い渡していたことが28日、分かった。判決は27日。無罪を主張していた弁護側は即日控訴した。

 起訴状などによると、生徒は2017年9月、同級生への暴力を理由に退学となったが、行為を否定していた。三平被告は、電話で復学を求めた父親に「俺の仲間を出すぞ」などと言って脅したとしている。

引用:沖縄タイムス

そして文理開成高校の副校長の三平稔氏が、同級生の暴力が原因で退学になった生徒の暴力が虚偽だったとして、生徒の父親が復学を求めた所、暴力団の仲間がいるなどと脅したようです。

これによって、三平稔氏に有罪判決が下っています。

校長、そして副校長もこのような人物である文理開成高校は相当ヤバイ学校なのではないでしょうか?

Sponsored Links
Sponsored Links




文理開成高校では他にも問題多数

さらに文理開成には問題が色々あるようでした。

・養護教諭がいない
・看護師志望の生徒対象の看護コースがあるとしているのに存在しない
・柔道部など存在しない部活動を学校パンフレットに掲載
・教員の雇用契約書を出さない
・学生寮の管理を教員がしているがこれに対する賃金なし
・教員のボーナス、残業代なし

もう色々ありすぎて詐欺ですね。。。

特に存在しない部活動や嘘の看護コースなんてヤバイのではないでしょうか。。。

Sponsored Links
Sponsored Links




ネットの声