加藤紘貴容疑者(山形大学/23歳)のフェイスブック顔画像や高校とtwitter特定?自宅住所と犯行理由も


山形県東根市のマンションで矢口眼科クリニック院長の矢口智恵美さん(50)が死亡した事件で山形大学の学生で、山形市東原町に住む加藤紘貴容疑者(23)を逮捕しました。

今回は、加藤紘貴容疑者のプロフィールや高校、顔画像やfacebookやツイッターなど調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

矢口眼科クリニック山形の矢口智恵美院長死亡事件の犯人は?顔画像や名前と犯行現場も

2019.05.21

大阪吹田市女児いじめ小学校はどこ?担任教師の名前と校長は謝罪なし

2019.06.12

マンション受水槽(貯水槽/福岡志免町)で泳ぐ動画の犯人はゆうきと特定?大和ハウス子会社が管理と判明

2019.06.12

矢口智恵美医師死亡事件の犯人が逮捕

山形県東根市のマンションで女性の医師が殺害された事件で、警察は、山形大学の学生の男を殺人などの疑いで逮捕しました。

先月19日、山形県東根市のマンションの部屋で、隣の村山市にある眼科クリニックの院長で医師の矢口智恵美さん(50)が殺害されているのが見つかりました。

頭を何度も激しく殴られ、骨は陥没していて、警察は強い殺意があったとみて、付近の防犯カメラの映像を解析するなどして捜査してきました。

その結果、山形大学の学生で、山形市東原町に住む加藤紘貴容疑者(23)が事件に関わった疑いがあるとして取り調べ、殺人と住居侵入の疑いで逮捕しました。

引用:NHK NEWS

まさか逮捕されたのが、学生だったなんで驚きですよね、しかし、死亡した矢口さんとは接点がなかったということだそうです。

なんの目的で犯行に及んだのかまだ不明ですが、なぜ学生がこのようなことをしてしまったのでしょうか・・・

Sponsored Links
Sponsored Links

加藤紘貴容疑者のプロフィール


名前:加藤紘貴
生年月日:不明
年齢:23歳
所属:山形大学人文社会科学部4年
住所:山形県山形市東原町1丁目

今回逮捕されたのは、山形大学に通う人文社会科学部4年の加藤紘貴容疑者です。

加藤容疑者は現役の学生だということで、犯行理由は明らかになっていませんが、なぜこのような事件を起こしたのかは不明です。

医学部でもないですし、矢口さんとは接点がなかったそうですので、わざわざ自宅マンションまで行って犯行を起こしたことは、もしかすると他の人も何か関わっている可能性もありますよね。

中学高校についても現在どこの学校に通っていたかはわかっていません。

現在加藤容疑者についてわかっていることはここまでです。

Sponsored Links
Sponsored Links

加藤紘貴容疑者のfacebookとtwitter

そして加藤容疑者のfacebookやtwitterですが、アカウントを特定することができませんでした。

若いですからfacebookはやっていない可能性もあります。

またtwitterについてもtwitterは登録しているかと思いますが、本名登録ではないので、現時点ではわかっていません。

分かり次第内容を追記したいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

加藤紘貴容疑者の自宅住所

加藤容疑者の自宅住所は、「山形県山形市東原町1丁目」というところまでわかっています。

グーグルマップを見ると、近くには、山形県立山形南高等学校などがあります。

もしこの住所が実家であったならばこちらの高校に通っていた可能性もありますよね。というか自宅は山形大学の目の前ですね。

そしてテレビのニュース映像からマンションを特定することができました。

山形県山形市東原町1丁目11-17 プリオビル

ちなみにこれくらい矢口さんと加藤容疑者の家が離れていたようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

ネットの声

矢口眼科クリニック山形の矢口智恵美院長死亡事件の犯人は?顔画像や名前と犯行現場も

2019.05.21

大阪吹田市女児いじめ小学校はどこ?担任教師の名前と校長は謝罪なし

2019.06.12

マンション受水槽(貯水槽/福岡志免町)で泳ぐ動画の犯人はゆうきと特定?大和ハウス子会社が管理と判明

2019.06.12