池島修寿と佐藤麻美のfacebook顔写真と子供と自宅住所は?事故現場の場所とDVも受けていた


青森県深浦町でパトカーに追跡されて車が転落した事故で池島修寿容疑者と佐藤麻美さんが死亡した件。

池島修寿容疑者が佐藤麻美さんを頸部圧迫して窒息死させていたことがわかりました。

今回は事件の概要や2人のプロフィールなどまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

青森県深浦町の転落事故は事件だった

青森県深浦町でパトカーに追跡された車が崖下に転落して男女の遺体が見つかった事件で、女性が事件前日の夜に男と会っていたことが分かりました。

9日、深浦町で秋田県警のパトカーに追跡されていた車が崖から約40メートル下に転落しました。遺体で見つかった男女2人のうち、秋田県能代市の佐藤麻美さん(32)の死因は首を圧迫されたことによる窒息でした。警察は車を運転し、死亡した秋田市の池島修寿容疑者(39)が佐藤さんを殺害したとみて調べを進めています。

佐藤さんは8日夜に能代市内の知人宅で池島容疑者ら5人ほどで食事をしていて、2人とはこれを最後に連絡が取れなくなったということです。警察は容疑が固まり次第、池島容疑者を容疑者死亡のまま書類送検する方針です。

引用:テレ朝NEWS

このように崖から転落死したと思われた2人ですが、佐藤麻美さんのほうは、1日前には池島修寿容疑者に窒息死させられていたことがわかりました。

池島修寿容疑者は、転落する数時間前に家族に電話をかけて「女を●した、おれも死ぬ」と話していたようです。

そして池島修寿容疑者はDVをしていたようで、佐藤麻美さんはアザができていたということです。

Sponsored Links
Sponsored Links

転落した事故現場の場所は?

今回車が転落した場所については、まず、秋田県の「道の駅 はちもり」という場所に池島容疑者の車が止まっていたそうです。

それをパトカーが発見した所逃げたということで、青森県の県境を超えて逃走した所、「福寿草」というレストラン近くの崖からガードレールを突き破って転落していたそうです。

場所についてはこちらになります。

Sponsored Links
Sponsored Links

佐藤麻美さんのプロフィール


名前:佐藤麻美(さとうあさみ)
年齢:32歳
住所:秋田県能代市
職業:飲食店従業員

佐藤さんは秋田県能代市に住む32歳で、シングルマザーで小学6年生の女の子の子供がいるということでした。

趣味は釣りで働いていたスナックではよくそのことを話していたそうです。

facebookについては同姓同名も多く特定することができませんでした。

能代市を見ると事故現場から近いですよね。

Sponsored Links
Sponsored Links

池島修寿容疑者のプロフィール


名前:池島修寿(いけじままさとし)
年齢:39歳
住所:秋田県秋田市
職業:会社員

池島容疑者は39歳で、秋田市で会社員をしていた方のようです。

佐藤さんとの出会いは、お客さんとして佐藤さんが働くスナックへ行ったことがきっかけなんだそうです。

付き合いだしてからは、DVをしていたようなクズで、佐藤さんは周りに別れたほうが良いということを勧められていたようです。

警察にも被害届を出したほうが良いと言われていましたがそれはしなかったようです。

このようにDVするような人間は例外なくヤバいやつだと思います。

facebookについては、登録していないのか見つけることはできませんでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

ネットの声