山田美恵子さん(68)死亡事件の犯人は夫?顔画像や自宅住所と奈良県大和郡山市の現場も


2019年6月9日の午後2時頃に奈良県大和郡山市小泉町の住宅で山田美恵子さん(68)が倒れており、後に死亡したことがわかりました。

そこで犯人と思われる夫が刃物を振り回していたといいます。その後車で逃走したとのことで警察が追っているようです。

今回は山田美恵子さんや事件についてまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

奈良県で別居中の夫が事件

9日午後2時20分ごろ、奈良県大和郡山市小泉町の住宅1階寝室で、近くの無職、山田美恵子さん(68)が首や胸から血を流して倒れているのを知人の男性が見つけた。山田さんは搬送先の病院で死亡が確認された。この住宅は山田さんと別居中の夫の自宅で、県警郡山署は夫が山田さんを刺して逃走した可能性があるとみて行方を追っている。

同署によると、山田さんは当時、知人男性と共にこの家に荷物を取りに立ち寄っていて、男性が「助けて」という山田さんの悲鳴を聞いた。その後、山田さんが倒れているのが見つかり、夫の行方が分からなくなったという。

引用:毎日新聞

今回、死亡した山田美恵子さんは、息子の友人と一緒に別居中の夫の家に荷物を取りに行ったそうです。

しかし、息子の友人が玄関で待っていると「助けて」と声が聞こえたので家に入ると美恵子さんが刃物を持った夫に襲われていたようです。

その後息子の友人は、近くの家に駆け込んで110番を依頼したそうです。その後家に戻るとその夫の姿はなく、止まっていた軽自動車もなくなっていたそうです。

このことからも警察は夫を追っているとのことです。

不思議な点は、この息子の友人がなぜ近くの家に110番を依頼したのでしょうか?スマホで110番をかけたほうが早いですよね?

その場で美恵子さんを助けるのではなく、外へ100番を依頼したというのがちょっとはっきりしていませんのでここが謎です。

さらになぜ息子ではなく、息子の友人が一緒にいたのでしょうね?

Sponsored Links
Sponsored Links

事件現場の場所は?

今回の事件現場は「奈良県大和郡山市小泉町」にある夫の家だということです。

細かい場所はこれ以上わかっていません。

別居していたという美恵子さんは、奈良県大和郡山市満願寺町に住んでいたということでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

犯人は夫?

そして今回犯人ではないかと思われる夫ですが、美恵子さんが68歳ということで、夫も同じくらいの年齢かと思われます。

別居中ということですが、警察では、2017年から2019年の間に離婚に関する相談を夫婦療法から受けていたそうです。

この年齢になって離婚ということはかなり遅い決断だと思いますが、何かしらあったのでしょう。

しかし、夫の自宅に行った時に、襲われるなんて相当恨みがないとしませんよね。

夫は現在逃げているということですが、すぐに捕まるでしょう。