小島吉正と節子(福岡市早良区逆走事故)の顔画像や自宅住所は?ドラレコ映像がヤバイ


福岡市早良区百道2丁目8番の交差点で高齢者が運転する車がタクシーと衝突してさらに他の車や人を巻き込む多重事故を起こしました。

この事故でそして逆走した車を運転していた小島吉正さん(81)と同乗していた妻の節子(76)が死亡しました。

そこで今回は事故現場や小島さんのプロフィールについてまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

福岡市で逆走事故

福岡市早良区で4日夜、80代男性が運転する車が、反対車線を猛スピードで逆走しながら交差点に突っ込み、ほかの車と衝突して歩道に乗り上げました。男性と同乗していた妻の2人が死亡し、歩道にいた1人を含む7人がけがをしました。

福岡市早良区百道の早良口交差点で4日午後7時すぎ、反対車線を猛スピードで逆走してきた乗用車が、ほかの複数の車と衝突し、はずみで乗用車と衝突された1台の合わせて2台が歩道に乗り上げ、近くの建物にぶつかるなどして止まりました。

警察によりますと、乗用車を運転していたのは近くに住む小島吉正さん(81)で、小島さんと、同乗していた妻の節子(76)さんの2人が死亡しました。歩道にいた35歳男性を含む、10代から50代の男女7人がけがをしました。

引用:NHK

今回事故を起こした車は対向車線に侵入して事故を起こしたということで逆走したということになります。

余裕もありますし逆走するということは普通に考えてありえない状況ですので、病気もしくは運転能力の低下しか考えられない事故です。

ハンドルが切れないということはありえないですからね。

Sponsored Links
Sponsored Links

逆走のドラレコ映像がヤバイ

そしてこちらのドラレコ映像がヤバイんです。

事故直前の映像ですが、ドラレコ映像を公開した車のサイドミラーを破壊しています。ギリギリで左に避けていますね。

本当にギリギリで、避けなければこのドラレコの車が大事故になっていたかもしれません。

そしてスピードも100kmほどでていたのではないかというくらいのスピードが出ていたようです。

本当にヤバイですよね。

さらに、交差点の事故の様子を捉えていた動画もヤバすぎますよね。

事故を起こした車は当初、右の方のひっくり返っていた車かと思いましたが、左のほうに突っ込んでいた車だったんですね。

これを見ると車はプリウスではないようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

事故現場の場所は?

今回の事故現場は「福岡市早良区百道2丁目8番」の交差点ということが判明しています。

・個別教室のトライ
・リフォーム専門店のアルマ

このようなお店があり、ここに車が突っこんでいます。

ストリートビューを見るとかなりの数の車が通る道だということがわかります。

一台が事故を起こすと多重事故になるのもうなずける交通量だと思われます。


Sponsored Links
Sponsored Links

小島吉正と節子さんのプロフィール


名前:小島吉正(こじまよしまさ・81歳)
名前:小島節子(こじませつこ・76歳)
自宅住所:福岡市早良区

今回事故を起こして死亡したのは、小島吉正と節子さん夫妻のようです。

現時点で顔画像の情報はありません。自宅は事故の起こした地区と同じ早良区だそうです。

詳しい情報が分かり次第追記します。高齢者ですのでSNSもやっていないと思われます。

もしかすると意識を運転中に失った場合もありますからね。

これだけ高齢者の運転が危ないのに本当に免許返納してほしいですよね・・・

 

DUGA DUGA