行方不明のゆうパック運転手(左京郵便局/20代男性)は誰?名前や顔画像と委託会社や事故事件もありえる?




5月9日に京都市左京区の左京郵便局でゆうパックの配送物を積み込んだ後に配送車ごと行方不明になっていることがわかりました。

行方不明なのは、配送委託をしている大阪府内の会社の20代男性とのことで、家族とも連絡がつかないそうです。

今回は、行方不明の男性や今回のことについてまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

ゆうパック運転手が行方不明

京都市左京区の左京郵便局で9日午前、配送車が宅配便「ゆうパック」数十個を積み込んだ後、行方がわからなくなっていることが日本郵便近畿支社や京都府警への取材でわかった。

運転していたのは、配送を委託している大阪府内の会社の20代男性=京都府=で、同社が10日、京都府警下鴨署(同区)に捜索願を出した。男性は家族とも連絡がつかない状態とみられるという。

左京郵便局はゆうパックが届かなくなっている顧客宅を訪問したり電話したりし、事情を説明して謝罪している。男性は9日夜に同局に戻らず、会社からの電話も通じなくなり、行方不明になっている状況が発覚した。

引用:朝日新聞

今回左京郵便局のゆうパックの荷物を積み込んだ後に行方不明になったということですが、こういうのは、委託業者に任せて配送しているんですね。

ニュース内容を見ると、その運転手自体も家族とも連絡が取れず行方不明になっているようなので、ゆうパックを盗んだのではないか?ということも考えられましたが、そうではなさそうですよね。

とすると、何かしらの事件に巻き込まれたか、配送途中に崖から落ちるような事故にあったなどが考えられます。

防犯カメラの映像があると思いますので、そこから、配送車を特定して追えると思いますので、じきに見つかるのではないでしょうか?

Sponsored Links
Sponsored Links




行方不明の男性は誰?

名前:不明
年齢:20代
所属:大府内の委託会社
住所:京都府

そして今回行方不明になっているのは、大阪府内の委託会社の運転手をしていたとされる20代の男性で京都府に住んでいる方のようです。

現在わかっている情報は少なく、これだけです。

もっと情報を公開すれば、事故の状況を追えると思いますが、まだ情報がありません。

警察が追っているとのことですが、早く見つかると良いですね。しかし9日に郵便局にも戻っていないとのことで、既に5日も経過していますから、かなり心配ですよね。

Sponsored Links
Sponsored Links




行方不明の配送車の委託会社は?

そして勤めている委託業者についてです。

ネットでアルバイト情報などを調べると、結構ゆうパックの配達委託のドライバーの仕事がありました。

多数ありましたので、どこの委託業者なのかは不明でしたが、基本的には、ユニフォームなども貸与されているようなので、服装もゆうパック配送用の服を着ていた可能性があります。

ちなみに今回配送を担当していた郵便局は「左京郵便局」です。住所は以下。


Sponsored Links
Sponsored Links




ネットの声