岩橋玄樹が休養中にコンビニで警察沙汰!外国人友達は誰で名前や顔画像とお酒も飲んでいた?



パニック障害で休養中だったキンプリの岩橋玄樹さんが、休養中に原宿駅のコンビニで警察沙汰になっていたことが週刊文春によって報じられました。

そこで一緒にいた外国人の友だちや警察沙汰の概要についてまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

岩橋玄樹さんが警察沙汰

〈先日、岩橋玄樹の一部活動再開をご報告申し上げましたが、改めまして、この度の一部活動再開を見送り、引き続きパニック障害の治療に専念させていただきますことをご報告申し上げます〉

2019年2月28日、ジャニーズ事務所が発表した文書の一部だ。

この発表で一部活動再開が見送られることになったのは、昨年5月にCDデビューしたばかりのジャニーズの新星「King & Prince」のメンバー、岩橋玄樹(22)。岩橋は昨年10月、体調不良のために活動休止を発表。今年2月17日に活動再開を発表したものの、わずか11日後の2月28日に“活動再開中止”を公表したのだ。

実はこの“空白の11日”の間に、岩橋は警察沙汰のトラブルを起こしていた。「2月19日夜、キンプリの岩橋くんが外国人男性や警官らと共にパトカーに乗っていったのです」(近隣飲食店関係者)

この日、岩橋は複数の友人と酒を購入しようと都内のコンビニを訪れていた。

「原宿駅付近のコンビニで、岩橋くんはお酒を購入していました。そのときでした。若く見られたのか、店員さんが年齢確認のために身分証の確認を求めた。すると、岩橋くんは店員の態度に腹を立てたようで、急に激昂し店員さんへ食って掛かったのです。ジャニーズタレントである有名人の自分を知らなかったことで頭に来たのかも……」(岩橋の知人)

岩橋と店員は口論に発展し、110番で駆けつけた警察官に署まで連れて行かれた。岩橋が警察署を出たのは、日付が変わった2月20日未明だった。厳重注意を受け、両親が真夜中に警察署まで身柄を引き受けに来たという。

引用:週刊文春オンライン

Sponsored Links
Sponsored Links




パニック障害で休養中だったはずの岩橋玄樹さん原宿駅のコンビニで警察沙汰を起こしていたことがわかりました。

ある日に、原宿駅のコンビニに外国人の友達と一緒に向かってお酒を買おうとしたところ、年齢確認を求められたそうで、それに怒ってコンビニ店員と口論になったそうです。

そして、お酒を断固として売らなかったコンビニ店員と岩橋玄樹さんはヒートアップして、その中に岩橋さんの外国人の友達も加わってさらにトラブルになったようでした。

週刊文春の映像では、岩橋玄樹さんが、外国人の友人に対して、英語で色々と話しており、危険を感じたコンビニ店員は警察を呼ぶことにしました。

その後警察に話を聞かれた岩橋玄樹さんは外国人がコンビニ店員の胸に掴みかかったのか、それは仲裁しようとしてしたことだと話していたようでした。

年齢確認くらい出せよという感じですよね。しかも22歳なんですから、何も悪いことないのに。。。

療養中なのにお酒も飲んでいた?

岩橋は前日の2月18日も、自宅に女性を複数人招き入れ、パーティを開いていたという。

そしてパニック障害で、さらに薬も飲んでいたという岩橋玄樹さんですが、このコンビニでトラブルを起こす前にも女性たちとお酒を飲んできた後ということだったそうです。

これは良くないですよね。療養中なのに普通に遊んでいたということですから。

今回コンビニでなぜ、怒ったのかは不明ですが、もしかするとその時に本人確認書類を持っていなかったのかもしれませんね。

もしくは怒ったのもパニック障害の影響なのでしょうか?

薬も10錠ほどお酒と一緒に飲んでいたそうで、何件も病院を回ってもらっていた薬だとのことでした。

Sponsored Links
Sponsored Links




外国人の友達は誰?

そして気になる外国人の友達についてです。

この友達は、英語しか話せなかったようで、岩橋玄樹さんも英語で会話をしていました。

どこで出会った人なのか不明ですが、2月8日に京都にある英国風パブ『HUB』でも飲み歩いていたということもあり、このような外国人が立ち入るような場所でも出会ったかもしれません。

そしてこの時は『女の子を持ち帰った』と周囲に話していたということもあったそうです。

なんでもありですね。

外国人の友人に関しては何も情報がありませんでした。

しかし、この外国人の友人なのか、動画を週刊文春に売ったということですよね??

Sponsored Links
Sponsored Links




ネットの声