津田梅子(新五千円札)の経歴学歴や年表功績は?子孫家系図や結婚と墓や岩倉使節団と朝ドラマも



政府が日本の紙幣を2024年に刷新する予定だということで、1万円札に渋沢栄一、5,000円札に津田梅子、1,000円札に北里柴三郎ということが決まりました。

そこで、今回は新五千円札の顔になる津田梅子さんについてプロフィールや経歴などをまとめてみました。

新紙幣(日本)の刷新・発行予定はいつから?選ばれた理由や2024年に一万円札渋沢栄一と五千円札津田梅子と千円札北里柴三郎に変更!

2019.04.09
Sponsored Links
Sponsored Links

2024年に新紙幣に

政府は1万円などの紙幣を、20年ぶりに刷新する方針を固め、早ければ9日にも麻生財務相が発表する方向で調整を進めていることがわかった。

紙幣は、偽造防止などのため、およそ20年周期で紙幣を新しいデザインに変える改刷を行っている。政府が検討を進めているのは、新しい1万円札に、「資本主義の父」と呼ばれる渋沢栄一氏。

5,000円札には、「女子教育の先駆者」と評され、津田塾大学創始者である津田梅子氏。1,000円札の肖像画には「近代日本医学の父」といわれる北里柴三郎氏が採用される方向で、最終調整されている。

前回、紙幣が変更された2004年から20年後の2024年をめどに刷新される方向で、早ければ9日にも麻生財務相が発表する見通し。

引用:Yahoo!ニュース

このように20年周期で偽造防止の為に新紙幣になるということですが、このような所に選ばれるなんて誇りですよね。

つまり偉人の中の偉人というレベルで有名になってしまいますよね。そして今回の記事でフォーカスしている津田梅子さんは、津田塾大学の創始者ということでこれまたすごい人です。

Sponsored Links
Sponsored Links




津田梅子さんのプロフィール

名前:津田梅子(つだうめこ)
生年月日:1864年12月31日
死没:1929年8月16日(64歳没)
出身:江戸牛込南御徒町(現在の東京都新宿区南町)
墓地:東京都小平市(津田塾大学構内)

津田さんは東京出身で、大きな功績としては女子英学塾という後の津田塾大学を作った方だということです。

経歴をざっと年表にするとこのようになります。

1864年:江戸に生まれる
〜:手習いや踊などを学び、父の農園の手伝い
1871年(6歳):岩倉使節団に随行しアメリカ留学
1871年(6歳):画家のチャールズ・ランマン夫妻の家に預けられる
1873年(8歳):フィラデルフィアの独立教会で洗礼を受ける
1878年(13歳):コレジエト校を卒業
1878年(13歳):アーチャー・インスティチュートへ進学
1882年(17歳):帰国
1883年(18歳):伊藤博文と再会、英語指導や通訳のため雇われる
1885年(20歳):華族女学校で英語教師に
1888年(23歳):再度の留学を決意
1889年(24歳):再び渡米
1890年(25歳):リベラル・アーツ・カレッジ、ブリンマー・カレッジで生物学を専攻
1892年(27歳):帰国、再び華族女学校に勤める
1894年(29歳):明治女学院でも講師を務める
1898年(33歳):女子高等師範学校教授を兼任
1900年(35歳):女子英学塾(現在の津田塾大学)の設立、塾長に
1903年(38歳):専門学校令が公布、塾を社団法人に
1919年(54歳):塾長を辞任
1929年(64歳):脳出血のため死去
1948年:津田塾大学として正式に落成・開校(校舎は後に戦災で失われたので没後19年目に)
Sponsored Links
Sponsored Links




これを見るとこんな昔でも何度も渡米していることが凄いなと思います。当時から海外に行ける人なんてそんなにいなかったのではないでしょうか?

当時6歳で岩倉使節団に随行して渡米したなんて凄いですよね。若すぎますよ笑

海外生活によって日本に戻った時は、日本語が全然話せなくなっていたなんてこともあったようですよ。お墓は津田塾大学にあるんだとか。

ドラマについては以下のように津田梅子さんがモデルとなった役が登場したようですよ。

ハイカラさん(1982年NHK連続テレビ小説)演:清水泉
八重の桜(2013年)演:河北麻友子
花燃ゆ(2015年)演:知花くらら

津田梅子さんの子孫家系図・結婚は?

そんな津田さんですが、当時教師として教えていた華族女学校にいた時代に何度か縁談を勧められたんだとか。

しかしそれにうんざりしたのか「二度と結婚の話はしないでください。話を聞くだけでもうんざりです」と手紙にしたくらい嫌だったようで、この日本の結婚感に嫌気が差して、生涯未婚を誓ったそうです。

ですので直系では血の繋がりのある子孫はいないようですね。

しかし血縁ではないですが、甥である津田眞という方を養子にしたんだとか。兄弟の息子さんですかね。

そしてこの津田眞の娘のあい子という方が、西郷隆盛の曾孫である西郷隆晄と結婚したんだとか。津田家と西郷家という凄い家系ですね。

そしてその次男の津田直さんという方がいるのですが、祖父の津田眞と養子縁組をしたことで、2000年から津田家の当主になったということで、津田梅子さんの直系ではありませんが、現在も甥の血縁から子孫が残っているようです。

Sponsored Links
Sponsored Links




ネットの声

新紙幣(日本)の刷新・発行予定はいつから?選ばれた理由や2024年に一万円札渋沢栄一と五千円札津田梅子と千円札北里柴三郎に変更!

2019.04.09