山口真帆(まほほん)の真実はレイブされてた?両親(父親母親)の現在や松村匠取締役に脅迫?


NGT48のまほほんこと、山口真帆さんの事件で第三者委員会の結果を受けて松村匠取締役らが記者会見を開きました。そんな中山口真帆さんが記者会見を見ながらリアルタイムでツイートを連投したことが話題となっています、

松村匠取締役らが話す内容は嘘ばかりついているということで、AKS側が嘘をついているのではないかという雰囲気になりました。

今回は山口真帆さんの事件を遡って、レイブされていたのか、真実はなんなのか、両親はどうしているのかなどまとめてみました。

山口真帆さんが怒りのツイート

NGT48の山口真帆(23)への暴行事件で第三者委員会による調査結果の報告を受けて、運営会社のAKSが22日、新潟市内で開いた会見は前代未聞の事態に陥った。会見の生配信を見ていた山口が「なんで嘘ばかりつくんでしょうか」と怒りの反撃ツイートを5連投。十分に応えられない運営側に、ファンの不信がさらに高まる結果となったのだ。

 事件の発覚後、運営側の対応が後手後手に回ったため、ファンの不信は高まっていた。「運営側としては、この会見を幕引きとするつもりだったが、生配信があだとなった」と放送関係者。

 第三者委員会は、メンバーに一部のファンと私的交流があったことは認めたが、事件へのメンバーの関与は否定。これを受けて、運営側は運営組織に非があるとして、メンバーについては不問に付すとしていた。

 会見開始から約40分後、山口は、会見に臨んだAKS運営責任者兼取締役の松村匠氏を名指しで「(ファンと)繋がっているメンバーを全員解雇すると私に約束しました」とツイート。

 その後、山口は「私は松村匠取締役に1月10日に謝罪を要求されました」「繋がりには挨拶も含まれるというのは勝手な解釈」「なんで嘘ばかりつくんでしょうか」と立て続けに爆弾を投下していったのだ。

引用:zakzak

多くの方が会見を見ていたと思いますが、第三者委員会の報告の会見なのにその第三者委員会が同席していませんでしたし、とても納得できる内容ではありませんでしたよね。

もう山口真帆さんに対して、やめるなら辞めてもいいよと言っているような表現に聞こえてしまいました。メンバーの解雇も不問みたいになっていますし、山口真帆さんとの約束は反故にされてしまったんですね。

そして、松村匠取締役に謝罪を要求されたということからも脅迫めいたことをされていることがわかりましたね。

山口真帆さんはレイブされていた?

ヤフー知恵袋やネットでも色々と議題に上がっていたようですが、山口真帆さんが襲われた時、レイブされていたのか?という話です。

様々な説明では、山口真帆さんが帰宅して自宅玄関に来た所を2名の男性に押さえつけられたということだったと思います。その後、山口真帆さんは逆に外に出て難を逃れたような感じでした。

週刊誌などの情報ではそのようになっていたと思います。ですから、ここではレイブされていたということはないですよね。顔を押さえつけられたり引っ張られたしはしたかと思いますが、レイブはされていないのかなと思います。

あくまで報道上の話なのでどこまで真実化は不明ですが、もしレイブされていたのであれば山口真帆さんはツイートもできないくらい傷つくと思いますからレイブはされていないのかなと思います。

山口真帆さんの両親はどうしている?

山口真帆さんには両親と弟がいるようです。どんな方なのかは不明なのですが、母親は当初アイドルになることは反対していたようです。

なので家族仲は良いとは言い切れなかったようですね。しかし21歳の誕生日の時に母親から以下のような内容の手紙が届いたそうなんです。

弟が生まれて山口真帆さんが姉になったときから母親は、山口真帆さんは手がかからない子だとして見ていてしまったようですね。

手紙の内容を読むとやはり子供を大切に思う気持ちが伝わってきますね。今、山口真帆さんがこのような状況になって両親はどのような気持ちなのでしょうか?

絶対に心配してやまないような気持ちだと思います。

山口真帆さんの現在は?

そして山口真帆さんの現在ですが、記者会見で連続ツイートをしていたように、中々強気というか凄い精神力の人だなと思います。ですから、まだまだ大丈夫だとは思います。

NGT48での活動は今後どうなっていくか不明ですが、あまり表立ってのことはまだまだできないのではないでしょうか?

なので、普段は普通の暮らしをしているのではないかと思われます。

いつかちゃんと復帰してNGT48のイベントなどに出演できると良いですよね。

しかし、このままだとAKS側が態度を変えない限り真の復活はまだ先になるかと思います。