吉野美穂子(エムフェイス)の経歴や顔画像が若い美人?自宅住所や家族と仮想通貨マルチ商法投資詐欺で逮捕!



マレーシアの会員制交流サイト(SNS)「エムフェイス(mface)」の広告権の購入を持ちかけて全国2万人から181億円を集めたものの「絶対に損をしない」などと嘘の説明をしたとして、吉野美穂子(よしのみほこ)容疑者(66)ら男女4人が逮捕されました。

さらに独自の仮想通貨を発行し出資者に配っていましたが、実際には使用できないものだったということです。

今回は吉野美穂子容疑者やエムフェイスについてまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

違法勧誘による181億円集金で逮捕

SNSの広告権の購入を持ちかけ「絶対に損しない」とウソの説明をしたなどとして男女4人が逮捕された。4人は全国2万人以上から約181億円を集めたとみられている。

特定商取引法違反の疑いで逮捕されたのは会社役員の吉野美穂子容疑者ら男女4人。警視庁によると吉野容疑者はマレーシアのSNS「エムフェイス」の広告権を買えば電子クーポンがもらえ、「絶対に損しない」とウソの説明をして、被害者4人と260万円あまりの契約を結んだなどの疑いが持たれている。

4人は全国でセミナーを開いて「大富豪輩出システム」などとうたって勧誘し、2万人以上から、約181億円を集めたとみられている。調べに対し吉野容疑者ら3人は容疑を否認し、1人は容疑を認めているという。

出典:日テレNEWS24

今回逮捕された人は4人いるということで名前はこちらです。

・吉野美穂子(66)
・笹崎幸雄(67)
・磯貝孝子(54)
・田原正明(38)

Sponsored Links
Sponsored Links




仮想通貨やクーポンでも違法

また、エムフェイスで発行したクーポンや仮想通貨に関しても違法なことをしていたようです。

それは、広告権購入者に対して与えられるクーポン「GRC」東京ディズニーランドで使えるなどと話していましたが実際には提携していなく、ディズニーには問い合わせないようにも連絡していました。

さらにそのクーポンと交換できる仕組みの「Mコイン」という仮想通貨も発行していたようで、これも実際は使用できないものだったということです。

実態のないビジネスなので、全てウソの内容でお金のみを集めていたことになりますね。これは完全な詐欺事件になります。

Sponsored Links
Sponsored Links




吉野美穂子容疑者のプロフィール


名前:吉野美穂子(よしのみほこ)
生年月日:1953年3月9日
年齢:66歳
出身:北海道小樽市
自宅住所:東京都多摩市永山

吉野容疑者は、現在66歳エムフェイスを束ねる株式会社ClubOneサポートの役員をしているようです。また今回の組織はclub one(クラブワン)という名前だそうです。

さらに別の組織なのか、MFCCLUBという世界的な組織があるそうです。この会員が15万人もいるそうで、その日本組織がclub oneのようです。もしかするとこれ世界的な詐欺なんですかね・・・

2011年にマレーシアで始まったSNS・クーポンシステムとのことで、中国でも広まっているということです。調べると、既にMBIというマレーシアの親会社の創業者が摘発されていたようです。だから日本にも手が伸びたんですね。

ある情報によると吉野容疑者は。昔は極貧生活だったということとリーダーシップがあるという方のようです。極貧生活というのは本当か不明ですが、サクセスストーリーを説明するのに嘘をついている場合もありますよね。

細かい経歴はこれ以上不明でした。バイキングでは自称元アナウンサーということだそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links




このように宗教のようなセミナーもやっており、吉野容疑者は饒舌に話しています。

会社名と会社住所はこちら。

●商号
株式会社ClubOneサポート
●所在地
東京都新宿区西新宿8-5-3アクセス西新宿6F
●代表者
吉野美穂子
●設立
2016年5月26日
●事業内容
通信事業、イベント事業

現在家族がいるのかも不明ですね。あのような場所で活動しているのですから、結婚などもしていないかもしれませんね。

また、美人というキーワードがあるように66歳にしては綺麗に見えるのでしょう。