モブサイコ100Ⅱ(2期)の8話のアニメフル動画を無料視聴する方法!再放送や見逃し配信とネタバレ感想も



今回はアニメ『モブサイコ100(2期)』
第8話のフル動画を再放送や見逃し配信
として無料視聴する方法をご紹介!

さらにネタバレストーリーや
感想も一緒に載せていきます。

『モブサイコ100(2期)』第8話を無料視聴する方法

U-NEXT視聴ページ

今回『モブサイコ100(2期)』の第8話の
動画を無料視聴する方法は
『動画配信サービスの無料期間』
利用して無料視聴します!

手順はこちら!

①お好きな動画配信サービスに登録
②無料期間中に『モブサイコ100(2期)』の動画を視聴
③無料期間中に解約

この方法を利用すれば、
一切お金がかかりません!

ということで
『モブサイコ100(2期)』が
配信されている動画配信サービスを確認しましょう。

サービス名 配信状況 月額料金 無料期間
FODプレミアム
888円 1ヶ月間
U-NEXT
1990円 31日間
dアニメストア
400円 31日間
ビデオパス[PR]
562円 30日間

この中から好きなサービスを
選んで無料期間を利用して
動画を見ましょう!

ちなみにおすすめは
アニメの配信数が多いFODとU-NEXTですよ!

※FODの1ヶ月無料は、アマゾンアカウントで
登録したときのみ適用されます。

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

『モブサイコ100(2期)』第8話のあらすじ

第8話:それでも ~前へ~

毎年恒例、塩中の全校生徒によるマラソン大会の日が近づいてきた。

モブは10位以内に入賞したら、ツボミに告白すると宣言。

その心意気に打たれた周囲の声援を受け、モブは本番までひたすら練習に励むことに。

一方その頃、霊幻の「霊とか相談所」に依頼に来たのは、ツボミと彼女の友人のミキ。

兄の代わりに手伝いに来ていた律はそこで、ツボミの口から飛び出した意外な言葉を聞いてしまう。

『モブサイコ100(2期)』第8話のネタバレストーリー

サイコヘルメット教の教祖の正体を知りつつ、
この胡散臭い団体とつるんでいる米里は
モブに目立ってほしいと思い行動を
決行を試みる中、同時期にモブの
学校ではマラソン大会が開催されることになった。

他の生徒がうなだれる中、
米里はモブに用事があるといい
屋上へ連れて行き、突然マラソン大会で
超能力を用いて1位をとってみないかと
提案されたのであった。

突然の申し出に少し驚きを見せるものの、
モブに興味のある宗教団体
サイコヘルメット教の詳細を伝え、
以前霊幻のときに見せた
ポルターガイスト現象の真相は
一人の少年のものであることが
団体メンバーにばれてしまい、
学生服のボタンからモブの学校の
ものだということまでばれてしまったのであった。

米里はそれを好機と思い視察に来る
宗教団体のメンツにモブの超能力の
正体を明かしビッグスクープを
計画していたのであったが、
モブは断ったが、突如つぼみのことを
思い出しマラソン大会を気に
告白しようということを思い出したのだった。

焦りを見せる中、自分でトップ10を
とるよう部員アドバイスをもらおうとするが
解決策が見つからず戸惑う中、
鬼瓦が事情を聞きつけモブに
ランニングシューズを
多くを語らず渡したのであった。

エクボのリークによりモブのマラソンの件を
知った霊幻はモブと付き合い
トレーニングを行い、相談所の
バイトを律と花沢にヘルプを頼み
仕事を行う中、最初のクライアント
としてつぼみ達が現れたのであった。

そして依頼内容はあろうことか恋相談であり
現場にいた律は驚きを隠せず驚異を
隠せずいると、相談を終えたつぼみ達は退店した。

そして来るマラソン大会、
米里はモブとスクープのことで
頭がいっぱいであり、ゴール付近にも
信者達がスタンバイしており
モブのことを取り上げようと待ち伏せしていた。

銃声音が響き、一斉に走る中モブは
あろうことか開始直後に転倒してしまい、
左膝に負傷を追ってしまったが、
足を止めず疲労困憊でも
無我夢中に走り続けるのであった。

全力で疾走する中、
気がついたときには保健室におり、
大会を棄権扱いされるものの、
担任にモブのイメージが変わったと
言われ笑みを浮かべたのでした。

そしてモブ家では夕食の準備が
行われる中、あろうことか以前
第七支部のメンバー達を解散に追い込み、
モブ達に脅威を与えた男
鈴木が突如家へと訪問したのであった。

一方そのようなことを知らないモブは
エクボと帰路へと歩く途中ある一つの
煙を目撃し、そこへ向かってみると、
そこには無残にも灼熱の業火に
焼きつくされている自宅でした。

朦朧とした意識の中家内を探索すると、
無情にも焼死寸前の家内がおり、
家族の愛情を踏みにじった悪への
気持ちから気持ちが暴走しモブは
覚醒をしつつあったのだった。

『モブサイコ100(2期)』第8話の感想

今回のエピソードは、
モブが恋してやまない女性つぼみによる恋話、
サイコヘルメット教の取材に燃える米里、
そしてかけがえのない景山家の深みの
3本に集中して作ったストーリーであり、
それぞれモブの成長にまつわりながらも
非常に深いエピソードとなっていました。

前者のエピソードでは、シーズン2で
改めて触れるつぼみとの恋路の話であり
今まで霊幻との携わりによるサイコバトルが
多い中モブの成長劇に伝わるエピソードは、
青春を描くいいテーマであり、
目標を決めるものの結果失敗してしまうが
それが励みとなり次につなげようとする
モブのメンタルの成長ストーリーは
見ていてしんみりとくるものがあります。

米里に関してのエピソードは、
相変わらずジャーナリストとしての
血がわめき、モブとサイコヘルメット教
教祖同一という真実を唯一知っているから
こその、てんやわんやとした
ストーリーテンポが寡黙で口数の少ない
モブといい愛称で物語が楽しい
方向へと進み、結果こちらも
失敗してしまうのは笑えます。

そして何よりこの物語の最大の見どころは
後者の景山家の突然のアクシデントであり、
OP前に家族と戯れるシーンや、
マラソン大会で心配し応援に来る
両親や心底心配する律の存在も相まって
最後に現れた鈴木の登場はあまりにも
唐突であり、そこから生まれた無情な
結末と心底不条理な憎悪の感情に
よって生まれた覚醒ゲージの上昇は
物語を大いに盛り上げてくれるアクトであり
今後の展開が非常に気になるパートでした。

モブの恋路、モブの家庭、
そして覚醒したモブの執念の
矛先はいったいどうなってしまうのか
疑問が残りながらも
続きが待ち遠しい8話でした。

『モブサイコ100(2期)』第8話のネットの感想

まとめ

最後の最後で家が燃えてるなんて
ちょっと展開がヤバすぎです・・・

律や両親生きてると
いいですよね・・・

来週どうなるのか
本当に気になります!

ということで、『モブサイコ100(2期)』
の動画は動画配信サービスの
無料期間を利用して見ましょう!

FOD
U-NEXT
dアニメストア
ビデオパス[PR]