吉野博子(北翔海莉母親)の顔画像やプロフィールは?ファンクラブ脱税のkairiスピリッツ事務所住所と宗教の噂は?



宝塚歌劇団星組の元トップスターである北翔海莉さんの母親でファンクラブを運営するの株式会社KAIRIスピリッツ代表の吉野博子さん(67)がファンクラブの会費やグッズ販売の収入約1億2100万円を申告しなかったとして告発されていました。

原因は吉野さんが税知識に乏しく申告を怠ってしまったそうです。ちなみに既に国税局の支持に従って納税は済ませたようです。

今回の記事では、脱税の内容について、そして北翔海莉さんの母親の吉野博子さんのプロフィールについて調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

北翔海莉さんの母親が脱税

所得税約4900万円を脱税したとして、東京国税局が所得税法違反の疑いで、宝塚歌劇団星組の元トップスター北翔海莉さんの母親で会社役員の吉野博子氏(67)=千葉県松戸市=を千葉地検に告発したことが19日、関係者や吉野氏の代理人弁護士への取材で分かった。1月30日付。

 関係者や弁護士によると、吉野氏は2016年、実質的に運営していた北翔さんの私設ファンクラブの会費やグッズ販売の収入計約1億2100万円を申告しなかった疑いが持たれている。

 弁護士は取材に「(吉野氏が)税法に対して理解不足で、プールしている資金を申告しなければならないという認識がなかった。国税局に従い、既に納税を済ませた」と書面で回答した。北翔さんは資金管理に無関係という。

 ファンクラブの会員数は現在、約1700人。北翔さんは15年にトップスターに就任し、16年11月に退団した。

出典:サンスポ

今回、宝塚元トップスターの北翔海莉さんの母親の吉野博子さんが、会社資金を申告していなかったとして、告発されていたことがわかりました。

ただ税に関する知識がなかったということですが、このくらい儲かっているのであれば、税理士に頼んで計算をしてもらっても良かったと思います。

儲かれば儲かっているほど、目をつけられやすいですから、しっかりお金管理をしておかなくてはいけませんね。

Sponsored Links
Sponsored Links




吉野博子さんのプロフィール


名前:吉野博子(よしのひろこ)
年齢:67歳
所属:株式会社KAIRIスピリッツ代表者

吉野さんは北翔海莉さんの母親で現在67歳の方です。北翔海莉さんのファンクラブを運営する株式会社KAIRIスピリッツの代表者をしているようです。

ちなみに北翔海莉さんの公式サイトでは、「現在マスコミで報道されている問題は、当社とは関係ありませんが、代表者が個人として世間をお騒がせしたことは、大変申し訳ございません。」というコメントが出ていたようです。

ちょっとこれの意味がよくわからなかったのですが、KAIRIスピリッツで得た収益の内、吉野さんに入る報酬の脱税だったのでしょうか?そうでないとこのコメントは少し変かなと思います。

だって代表者個人として世間を騒がせたって、言っていますから、会社のお金から離れた所での話と言っているようなものです。

ちなみに吉野さんの夫(北翔海莉さん父親)は海上自衛隊だったそうです。転勤族だったために青森、岐阜、神奈川と暮らしていたようですよ。

ちなみに宝塚音楽学校の入学は、特に親から勧められたことではなかったそうなんです。これは中学校の担任が北翔海莉さんの背が高いということから受験を勧めたそうです。

こういうことを勧められる先生って凄いですよね。

吉野さんのプロフィールについてはほかは全くわかりませんでした。

Sponsored Links
Sponsored Links




KAIRIスピリッツについて

北翔海莉さんのファンクラブを運営するKAIRIスピリッツは2016年06月13日に設立されたようです。

元々は個人事業主としてやっていたのかわかりませんが、法人化をしたタイミングは結構遅いイメージですよね。

芸能プロダクションという位置づけですから、北翔海莉さんに関することのみしているようです。

ちなみにファンクラブの会員数は7000人ということで、年会費は8000円です。これだけでも年間5600万円の収益が発生します。年会費だけでこれだけ売上が上がるってさすが宝塚ですよね!

さらにグッズやお茶会などもあるようですし、年間1億円以上の売上があったと思われます。

住所はこちらです。

〒271-0096
千葉県市川市堀之内3-19-15 サンエトワール602

Sponsored Links
Sponsored Links




北翔海莉さんに宗教の噂?

北翔海莉さんの名前を調べるとなぜか『宗教』というキーワードが出てきたので調べてみました。

調べましたが、宗教をしているなどそのような情報はありませんでした。なぜそのようなキーワードが出てきたのかは不明です。

ちなみにツイッターでは、このように、北翔海莉さんを褒める言葉で使われているようでしたね。