けものフレンズ2(けもフレ2期)6話のアニメフル動画を無料視聴!再放送や見逃し配信とネタバレ感想も



今回はアニメ『けものフレンズ2』6話の
フル動画を再放送や見逃し配信として
無料視聴する方法をご紹介します!

さらにネットの感想なども
一緒に載せていきたいとおもいます。

『けものフレンズ2』6話を無料視聴する方法

今回『けもフレ2』の6話の動画を
無料視聴する方法ですが、
『動画配信サービス』
無料期間を利用します。

①お好きな動画配信サービスに無料登録
②無料期間中に『転スラ』の動画を視聴
③無料期間中に解約

この手順を踏むことで
一切お金がかからずに
動画を見ることができます。

ということで
『転スラ』
配信されているサービスを見ましょう!

サービス名 配信状況 月額料金 無料期間
U-NEXT
1990円 31日間
Hulu
933円 2週間
dアニメストア
400円 31日間
ビデオパス[PR]
562円 30日間

この中から好きなサービスを選んで
利用してみてください!

おすすめはアニメ配信数が
多いU-NEXTです!

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

『けものフレンズ2』6話のあらすじ

第6話:あたらしいあさ

ひょんなことから博士と助手の研究施設までやってきたキュルル達。

そこで、セルリアンにまつわる怪現象を知る。いくら調べても原因がわからないという博士たち。

だが、キュルルがあることに気付き調査に向かう。

その間、施設に残っていたサーバルとカラカルに、とんでもない強敵が立ちはだかる……!!

『けものフレンズ2』6話のネタバレストーリー

前回、謎の生物に襲われてしまった
キュルル達は一機の火のついた
紙飛行機により謎の生物の視界をそらし
窮地を脱出できたものの、紙飛行機を
投げたのは昔冒険をした
かばんちゃんだったのでした。

かばんちゃんはその生物に追われる
キュルル達を逃がすため自分が
乗っているバスに誘導させ
自分の家へと案内したのでした。

そこで安否が確認できると、
先ほどの生物の正体のビーストと
呼ばれる害悪生物についてと、
フレンズが生まれる生命の
元サンドスターとセルリアンが
生まれるセルリウムについて
説明したのでした。

そこにかばんちゃんと同居する
2体のフレンズアフリカオオコノハズクと
ワシミミズクが現れ、それぞれの
物質の現物を持ってきてセルリアンおよび
セルリウムの出没エリアに
ついて語ったのでした。

長々と話がこんでしまい空腹になり
病みつきになる香辛料だらけの
キノコ鍋を堪能した後、
部屋で就寝したのでした。

しかしキュルルはその夢の中で、
以前であったフレンズのバンドウイルカの
テレパシー能力により、以前会話した
海の不穏な行動による言葉を改めて
知らされ突如夢の中で不思議な
生物に襲われるという
悪夢を見てしまったのでした。

あまりの恐怖に目が覚めてしまうものの、
突如閃いたキュルルは研究所に行き、
海底でもセルリウムやサンドスターが
生成されるという仮説を唱えたのでした。

そこにいたアフリカオオコノハズク達は
実行してもらうべく無理やりキュルルを
海上へと連れ去ってしまう中、
研究所のセルリウムのサンプルが
あふれていたのでした。

一方サーバル達も、キュルルが
いないことで行方を探しに目覚める中、
放置していたサンプルが暴発し
セルリアンが生成されてしまったのでした。

サーバル達は連携を組みなんとか
玉砕に成功し、キュルル達も
海上に浮かぶサンドスターを
採取すると新たな発見とともに、
それぞれ今後に向けて動き出すのでした。

そして別れ際の際、サーバル達は
先に進む中、カラカルは昔サーバルが
思い出していた。

不思議なフレンズのことを
思い出していたことを
語り始めたのでした。

あの時の記憶を思い出し感銘に浸る中、
サーバルはそのようなことを
お構いなしにカラカルを急ぐように
催促し、昔の中であった
かばんちゃんと別れ
新たな冒険を始めたのでした。

『けものフレンズ2』6話の感想

とにかく、今宵のエピソードはシーズン1で
活躍したかばんちゃんが登場したことにより、
非常にファンにとって感涙ものの
エピソードとなりました。

シーズン1と比べ大人びた雰囲気と
やたら冷静で、博識も相まって
頼れる人のオーラを保っており
成長面を感じさせる内容でもありました。

またシーズン1のフレンズも再登場は
厳しいかと思いきや、カレー調理の件で
出くわしたフレンズの
アフリカオオコノハズクとワシミミズクの
両名も相変わらずの態度と性格で
登場しており、物語終盤でかつて
PPPライブの応援関与した
PPPマネージャーことマーゲイの
名前も出てきたため、シーズン1を
振り返るかのようなエピソードとなっていました。

また夢の中といえど、以前軽く話していた
バンドウイルカの能力設定もココで
活躍しており、3話の海の様子も
ちゃんと生きていたため、再び
海洋生物型フレンズやバンドウイルカ達と
セッションを組むという可能性も見えてくる、
過去のであったフレンズが登場する
可能性もありうれしい描写もありました。

今宵のエピソードはかばんちゃんの余韻に
浸る感動の再会のエピソードというわけではなく
生命参上の重要性とこの物語のキー
となる要素のセルリウムとサンドスターに
ついてかなり深く追及しているため、
今後もこの物質に関してのエピソードが
サーバル達の冒険を
楽しくしてくれることでしょう。

もっとも今宵のエピソードで、
セルリアン戦やシーズン1・2のキャラ
再登場とフレンズらしさを表現しつつ、
それぞれ可能性が出てきたため、
ファンにとってはうれしい
朗報エピソードでもありました。

『けものフレンズ2』6話のネットの感想

まとめ

かばんちゃんがたくさんしゃべる回でも
あり、サーバルが記憶をなくしたわけも
わかったような気がします。

色々伏線が散りばめられていた
回だったのではないでしょうか。

この後も気になりますね!

ということで、今後のけもフレを
見逃さないように動画配信サービスに
登録しておきましょう!