「私に天使が舞い降りた(わたてん)」5話のアニメフル動画を無料視聴する方法!再放送や見逃し配信とネタバレ感想も



今回はアニメ『私に天使が舞い降りた!』
第5話のフル動画を再放送や見逃し配信
として無料視聴する方法をご紹介!

さらにネタバレストーリーや
感想も一緒に載せていきます。

『私に天使が舞い降りた!』第5話を無料視聴する方法

今回『私に天使が舞い降りた!』の第5話の
動画を無料視聴する方法ですが、
『動画配信サービスの無料期間』
利用して無料視聴します!

手順はこちら!

①お好きな動画配信サービスに登録
②無料期間中に『私に天使が舞い降りた!』の動画を視聴
③無料期間中に解約

ということで、『私に天使が舞い降りた!』が
配信されている動画配信サービスはこちら。

サービス名 配信状況 月額料金 無料期間
FODプレミアム
888円 1ヶ月間
U-NEXT
1990円 31日間
Hulu
933円 2週間
dアニメストア
400円 31日間
ビデオパス[PR]
562円 30日間

この中から好きなサービスを
選んで、無料期間を利用し
動画を見ましょう!

オススメは
アニメの配信数が多いFODとU-NEXTです!

※FODの1ヶ月無料は、アマゾンアカウントで
登録したときのみ適用されます。

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

『私に天使が舞い降りた!』第5話のあらすじ

第5話「いいから私にまかせなさい!」

ひなたたちと同じクラスの小依ちゃんは、いつもクラスのみんなに頼られたいと思っています。

でも上手くいかず、失敗ばかり。

そんな小依ちゃんをいつも優しくフォローしてくれるのが夏音ちゃんです。

2人と一緒の班になったひなたたちは授業でクッキー作りに挑戦することになるのですが……。

『私に天使が舞い降りた!』第5話のネタバレストーリー

ひまわりも枯れるころ、夏休みは終了し、
ひなたたちの学校では調理実習で
クッキーを作ることになりました。

ひなたは、みゃー姉と一緒に
作ったことはあるけど、一人で
作るのは初めてだといいます。

「味見はまかせて!」という花に、
冷静に「働いて」とツッコミが入ります。

実習の班は、ひなた、ノア、
花、こより、かのんの五人です。

いつの間にリーダーになったこよりが、
最高のクッキーを提供するとハリキリます。

目を輝かせる花。

こよりはお菓子を作った事が
ないとのことですが、かのんが
お菓子を作ったことがあるということで、
実習スタートです。

手際よく作るかのんに対抗して
はりきるこよりですが、砂糖と塩を
間違える初歩的ミスをします。

花に「お菓子作りの邪魔しないで」
と言われてしまいます。

もっと頼りにして欲しいと地団駄踏む
こよりに、かのんが優しくフォローします。

こよりはリーダーらしく、皆に指示します。
もちろんかのんがいつも通り耳打ちしますが。

クッキー作り再開です。

ひなたがかのんに、生地の具合を
確認したり、花がかのんにオーブンシートの
枚数を確認したり、やはり皆かのんを頼りにします。

それを見て拗ねるこより。

かのんとは別のクッキーを
花と作るといい始めます。

花は嫌そうな顔をしますが、
こよりは「頼ってくれそうだから」といいます。

花とこよりのクッキー作り。

材料を確認しながら作る花の元に、
砂糖を持ってかけつけるこより。

つまずき砂糖を箱ごとボールに入れてしまい、
砂糖も大量に材料に入ります。

「砂糖がいっぱいなら甘くなるかも」
という言葉に騙されて、そのままクッキーを焼きます。

結果、花とこよりの作るクッキーは黒焦げに、
ひなたとノアとかのんのつくる
クッキーはキレイにできました。

黒焦げクッキーを作っておきながら、
かのん達のクッキーを味見して
「星3・5」と評価する花でした。

かのんは、みゃー姉の
お菓子についてひなたにききます。

ひなたは、せっかくだから
今日家に遊びにおいでよと誘います。

一度、ひなたの姉と
会ってみたかったと話すかのん。

あらぬ噂が以前より酷くなり、
みゃー姉はかなり素晴らしい
人間というイメージがついています。

こよりは、かのんの作る
クッキーが欲しいと言います。

後片付けを手伝ったらあげるというかのんに、
渋々手伝いクッキーをもらいました。

黒焦げクッキーは、花が作ったからみゃー姉が
喜ぶのではと、みやこへのお土産になりました。

一応こよりがラッピングしましたが、
「ゴミはゴミ」と言われてしまいます。

帰宅時間、五人は子供らしい遊びを
しながらひなた宅に行きます。

みやこへの期待を膨らませるかのんと
こよりを見て不安を隠せないノアは、
ひなたに相談しますが、話になりません。

ノアはフライングしてみやこの元へ行きます。

事情を説明するノア。

みやこは「遂にこの時がきてしまった」
と悶絶します。

ひなたのクラスメイトに「イメージと違う」
などの陰口を叩かれるのでは
ないかと心配なのでした。

ノアが「クラスにそんなコいない」といいます。
そして、だめなみやこを完璧に
してあげるとはりきります。

帰宅したひなたと遊びにきた花。

みやこは、黒いゴスロリチックな
服を着て二人を出迎えます。

内心「本当にこれで大丈夫かな」と思いながら。

ノアのアドバイスですが、
やらなきゃよかったと既に後悔しています。

部屋に入ってくるこよりと
かのんをひなたが紹介します。

かのんが完璧な自己紹介と、
実習で作ったクッキーをみやこにあげます。

かのんがまともな子で、
ある意味衝撃を受けるみやこ。

そこへこよりが乱入します。

「お姉さんみたいに、
もっと頼られる人になりたいの!」
と、目を輝かせてみやこにいいます。

キラキラ輝くこよりの目をみて
嘘をつく事に心痛めるみやこは、
ノアに助けをもとめようとしますが、
ノアは花たちと、今日の服について話しています。

着替えに行く花とノア、ひなたは
トイレにいき、みやこはかのんと
こよりと三人になります。

耐えきれず土下座して、今までの
みやこへのイメージが全て嘘だと正直に話します。

しかし、「苦手なことなのに、私たちの
ために頑張ってくれてたんですね」
と、かのんは泣いているみやこを抱きしめます。

こよりも「友達がいないなら、
私たちがなってあげるわ!」とみやこにいいます。

頼りにして欲しいというこよりに、
みやこはお願いをします。

花、ノア、こよりはチアガールの
格好で写真撮影されます。
みやこのお願いはコレでした。

流石のかのんもみやこの
豹変ぶりに引いていました。

場面は変わり、学校給食の最中。

生徒の一人が、学級委員に提出する
プリントをかのんとこよりの元に持ってきました。

プリントは、かのんに渡されます。

同じく花もプリントを渡しにきますが、
こよりが回収しているときくと、
構わずかのんに渡します。

思わずプリントを奪い取るこより。

何故自分が頼りにされないかと泣きますが
以前皆のプリントを無くして書き直しに
なったという前科があり、皆こよりに
プリントを渡したがらないのです。

かのんがみかんをこよりにあげながら、
いつも通り優しくフォローします。

こよりは、かのんがもっとわかりやすく
自分を頼れば良いと思いつきます。

ノアによりアドバイスで、頼らなきゃ
いけない状態をつくることにしました。

思いついたのが、縄跳びで手を縛り、
一人で何も出来なくするということです。

また生徒の一人がプリントを
かのんに渡してきます。

縛られてもプリントを受け取るかのん。

しかし机の中にプリントをしまうことは出来ず、
こよりにプリントを名前順に入れる様にお願いします。

昼休みか終わり、縄跳びを解こうとしますが、
かのんがこのままなら学級委員の
仕事が出来るのは自分だけだと考えたこより。

「かのんはこのままでいいんじゃない」
と言うこよりにかのんは優しく
「いいよー」と言います。

しかしノアが、流石にまずいといい、
縄跳びを解こうとします。
が、固くて解けません。

結んだ本人であるこよりが
解こうとしていますが、やはり解けません。

それでもニコニコ笑っているかのんは
「慣れると楽しいよ」と、器のデカさを見せます。

昔、二人が幼稚園児だったころ。

かのんが大好きなキャラの風船が
木に引っかかったのを、こよりが
やや危なっかしく取ろうとした過去がありました。

かのんは風船が取れたことより、
こよりが死んでしまったのでは
ないかと泣いてしまったのです。

ノアが、先生くるしハサミを使おうと
言いますが、かのんが怪我を
するかもしれないと拒否するこより。

かのんはこよりのその言葉にハッとします。

そして、何故かノアはひなたを
縄跳びで同じように縛ります。

授業開始ですが、「流行ってるの?」
と戸惑う先生でした。

帰宅時間。
やはりかのんの縄跳びは解けません。

放課後、こよりの家で様々な道具を使い
おやつを食べながらが頑張って
解こうとしますが、夕方になっても解けません。

夜ご飯のカレーを食べたあと
「滑りが良くなるかも」と洗剤を
使うためお風呂に行きます。

勢いよく縄跳びが解けましたが、
二人はお風呂に服のまま入ってしまいます。

可笑しくなって笑う二人でした。

みやこは最後に
「そろそろ大学の課題提出しなくちゃなぁ」
と一人つぶやきます。

『私に天使が舞い降りた!』第5話の感想

今回は、かのんとこよりがメインでした。

学校で必ずといっていいほどある
クッキー作り、やはり経験者は
こういうときに頼りにされて、
半分英雄みたいになりますよね。

普段から頼りになるかのんだと威力倍増です。

しかしこよりは、砂糖と塩を間違える的な
ベタなミスはだいたいやってきているんでしょう。
こよりのミスに、だんだんビックリしなくなってきました。

みやこがかのんとこよりにどう対応するかは
気になっていましたが、みやこらしく
嘘をつけず、会って割とすぐに謝罪に
転じるのが印象良かったです。

あまりにかのんが菩薩のような心の
持ち主で癒やされましたが、
みやこの変わりようにはドン引きするんですね。

意外とノリノリなこよりが頼もしくみえました!

かのんとこよりのあまりにも凸凹すぎる
組み合わせが癖になりそうですね。

かのんは実は本当にこよりを頼りに
しているみたいだし、お互いがお互いを
大切にしていることが縄跳びを
解く時に垣間見えて良かったです。

それにしても、かのんが幼稚園児の
ときに好きだったオデンのキャラ、
花のヒゲローに通じるものがありますね。

本編も楽しかったねかですが、
私的には全部最後のみやこに持っていかれました!

失礼ながら、てっきりみやこはニートだと
思っていたので、大学という単語に衝撃を隠せません!

次回はみやこ回なはずなので、
大学に課題を提出しに行くであろう
みやこに期待しています。

私は専門学校卒で大学の単位とかの
仕組みがよくわからないのですが、
全然大学に行ってなさそうなみやこは
単位とか大丈夫なのでしょうか。

次回、色々楽しみです!

『私に天使が舞い降りた!』第5話のネットの感想

まとめ

みゃーねえはニートだったかと
思いきやちゃんと大学に行っていた・・・
ようですね笑

大学でのみゃーねえを
見ることはできるのでしょうか?

次回も楽しみですね!

見逃さないように
動画配信サービスに
登録しておきましょう!

FOD
U-NEXT
Hulu
dアニメストア
ビデオパス[PR]