キラキラネームは15歳から1人で改名できて読み方は届け出なしで変更できると判明!家庭裁判所での変更手順も


キラキラネームで悩む子へということで、
ツイッターでぺろりさんが15歳から1人で
キラキラネームは変更できるという投稿が
話題になっています。

そこで変更方法や手順について
まとめてみました。

キラキラネームは15歳から1人で改名できると判明!

ツイッターでぺろりさんが投稿した
キラキラネームは15歳から1人で
変更できるという内容が話題になっています。

Sponsored Links
Sponsored Links




これはネット掲示板に爆破予告を書き込んで
逮捕された中田未祐(なかたえめらるだす)
容疑者のキラキラネームを受けて、
改名について書いてみたそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links




このようにキラキラネームに悩んでいる子に
対して本当に役に立つ内容です。

キラキラネームを誇っている方もいるかと
思いますが、そうでない人もたくさん
いると思います。

そんな人に対して、驚きの内容ですよね。

ぺろりさんの投稿をまとめると
こんな感じです。

・改名は15歳からは1人でできる
・それまでは保護者つきで改名できる
・読み方だけなら届出出さなくても自分で変更可能
・字を変える時は家庭裁判所
・家庭裁判所で収入印紙800円で変更可能
・改名は時間かかるケースと速攻で改名できるケースがある
・改名後は、郵便局でどちらの名前でも荷物が届くようにと依頼
・性別が変わっても改名は可能

ということでした。

この内容では、まだ細かい部分が不明ですので
調べてみました。

家庭裁判所で改名する手順

こちらの裁判所のHPの内容を
まとめてみました。

裁判所での改名について

まず、名前を変更するには、
家庭裁判所の許可が必要だということです。

そして、改名には正当な事由が
必要ということでした。

Sponsored Links
Sponsored Links




それは、

変更をしないとその人の
社会生活において支障を来す場合
のことをいうそうです。

そして、単なる個人的趣味や感情、
信仰上の希望等のみでは
正当な事由に当てはまらないそうです。

つまり、キラキラネームでない人は、
変更できない可能性が高いということですね。

なので、裁判所に
書かれていることからすれば、
キラキラネームで社会生活に
支障をきたしていれば、
改名できるということです。

では手順です。

①収入印紙800円分と連絡用の郵便切手(各家庭裁判所に確認)
②申立書の用意
書式記載例(子どもが15歳以上の場合)
書式記載例(子どもが15歳未満の場合)
④申立人の戸籍謄本(全部事項証明書)の用意
⑤名の変更の理由を証する資料の用意(社会生活での支障の証明)
⑥家庭裁判所へ行く

ということになります。

ぺろりさんのツイッターでは
語られていませんでしたが、
改名する理由やその理由を
証明する何らかの資料が必要なようですね。

例えば、その名前にして
いじめられたメールの内容とかでしょうか?

名前の変更許可申立書(PDF)
記入例(15歳未満)
記入例(15歳以上)

わからない場合は、
お近くの家庭裁判所に
連絡するのが良いですね!

Sponsored Links
Sponsored Links




名前の読み方だけを変更する手順

そして読み方は
家庭裁判所は必要ないということですが
そのようにして社会的に変えるのでしょうか。

住民票や免許証などで
もしふりがなが振っている場合
変更したいですよね。

そしてその方法ですが、
管轄の役所にある戸籍課で
変更手続きをするだけのようです。

また、住んでいる場所の役所ごとに
手続方法が違うんだそうです。

つまり市役所なら市役所ですね。

なので、これは各役所に
よって違うので、
住んでいる地域の
役所に聞いたほうが早そうですね。

ちなみに手続きが不要という所も
あれば、そうでない場合もあるそうですよ。

まとめ

私はキラキラネームではないので
困ったことはありませんが、
改名について全然知りませんでした。

ちゃんと法的に、社会的に
名前を変更できる方法が
あるなんてしりませんでした。

ぺろりさん様様ですね。

これで少しでもキラキラネームに
悩んでいる人の為になりますように。