三重のホテル清海で1万4千円払うも夕食メインがコロッケ2つで炎上!布団もシミまみれ?



学生がスポーツの大会で団体宿泊したとする
三重県伊勢市にある
二見温泉蘇民の湯『ホテル清海』に
1万4千円を払ったのにも関わらず、
夕食のメイン料理が冷たいカレーコロッケ
2個だったこと、さらに布団のシミが異常すぎて
炎上しています。

そこでこの『ホテル清海』について、
口コミや炎上の経緯について
まとめてみました。

三重のホテル清海の宿泊対応で炎上?

上記Twitterアカウントの投稿で、
学生がスポーツの大会で
団体宿泊した三重県伊勢市にある
二見温泉蘇民の湯『ホテル清海』
レポートを公開しました。

その内容が壮絶で、
炎上しているようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

その内容は、宿泊料金は
一人14000円だったようです。

そして、食事の内容が、
書いていったものとは
全然違うものだったようで、
お造りはなく、メイン料理は
冷めたカレーコロッケが2つだけだったようです。

そして、謳っていた、
伊勢海老も松阪牛も出てこなかったそう。

学生という理由から、
浴衣も貸りることもできず
布団も自分たちで敷いたようです。

しかし、他のお客さんの部屋では、
浴衣がアメニティとして置いてあり
夕食中に布団も敷いてくれていたようです。

学生プランでもアメニティに
浴衣がつく
とのことでした。

この方がクレームを入れた所、
謝罪のみで、何も対応はしてくれなかったそう。

14500円だと、伊勢海老や松阪牛が
含まれる食事内容だったのか、
500円をプラスして払えば、
どうなるのか
聞いた所、
なんと学生だからという理由で
断られた
ようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

そして、大浴場にはなんと
掃除しているのかわからないくらいの
カメムシの死骸がいたようです。

そして恐ろしいのがこちらの
写真です。

なんと、宿泊する部屋の
布団のシミが本当にヤバすぎます・・・

一歩間違えば、血ではないかと
思わせるくらいのヤバさです・・・

そして、一応全員がこのような
仕打ちを受けているわけではないようです。

ちなみに、旅行会社
三重の消費者センター
電話したそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

そうですよね。

だって元々受ける予定だったサービス
対してお金を払っているわけですから
それを受けられないということは
完全に詐欺だと思います。

色々と断られている理由も
学生だからという理由なので、
相当悪質なのではないでしょうか?

ホテル清海の場所は?

ホテル清海は、
三重県伊勢市二見町松下にある
温泉旅館です。

目の前には伊勢湾が広がっていて
景色が良いようです。

料理と料金を調べてみると
料金が1万円以上だと
伊勢海老が一尾ついてくるみたいです。

Sponsored Links
Sponsored Links

そして、『ホテル清海』のホームページ
を見ると、どの部屋にも
『浴衣』が置いてあるように見えますね。


出典:http://www.hotel-seikai.com/faq.html

じゃらんの宿泊プランを調べると
なんと、訳アリだから安く泊まれるプラン
なんてのもありました・・・

やはりあの布団のシミは・・・

ネットの声

Sponsored Links
Sponsored Links

まとめ

僕も同じような経験をしたことがあります。

大浴場で蛇口を捻って
お湯をだそうとすると
チョロチョロとしか出ずに、
全く体を洗えなかったこと。

そして、冷たい水しかでなかったこと・・・
今思い出してもキツイですねw

お客様に誠意を持って
運営できないなら本当に
今すぐやめてほしいですよね。。。

被害者のお客さんが増えていくだけです。

それでは。