ゾンビボーイ(リックジェネスト)の現在までの経歴学歴や死因は?素顔がイケメンでタトゥーが凄い?

Sponsored Links
Sponsored Links

カナダのファッションモデルである
ゾンビボーイさんことリック・ジェネストさん(32)
が死亡したことがわかりました。

そこで彼の現在までの経歴学歴や
今回の死因、そしてタトゥーの下に隠れた
素顔に迫ってみたいと思います。

ゾンビボーイさんが死去

全身にタトゥーを入れた奇抜なモデルとして
知られていたゾンビボーイこと
リック・ジェネストさん(32)が
2018年8月1日にカナダで死去したことが
わかりました。

死去した場所は自宅だったようで
自殺だと見られているようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

ゾンビボーイさんは、
日本では、レディー・ガガさんの
「ボーン・ディス・ウェイ」という曲の
PVで話題になり有名になったようです。

こちらのPVですね。

後半にゾンビボーイさんと
同じく化粧をしたレディー・ガガさんが
登場していますね。

レディー・ガガさんも自身のツイッターで
ゾンビボーイさんについて追悼コメントを
出しています。

ではそんなゾンビボーイさんについて
見ていきましょう。

ゾンビボーイさんのプロフィール(経歴学歴)


名前:ゾンビボーイ
本名:リック・ジェネスト
生誕:1985年8月7日
出身地:カナダケベック州シャトーゲー
死没:2018年8月1日(32歳没)
職業:ファッションモデル、ダンサー、俳優
活動期間:2009年-2018年

ゾンビボーイさんはカナダの
モントリオールで育ったようで
15歳にして脳腫瘍になってしまいます。

そして翌年には、
タトゥーをいれはじめたようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

それからはモントリオールの
廃墟にて生活をしていたようです。

ということは学校には
行っていなかったのかもしれませんね。

そこでパンク・ロックにのめり込んで
「ゾンビ」の名前を名乗ったそうです。

それからレディー・ガガのスタイリストだった
ニコラ・ホルミケッティがゾンビボーイに
魅了されて、コンタクトをとりました。

そして、2011年には
ティエリー・ミュグレーという
ファッションブランドの
モデルを務めます。

そして、レディー・ガガの
「ボーン・ディス・ウェイ」のPVに
参加することになります。

その後は数々のファッション誌に登場し
さらに、映画にまで出演することに
なったようです。

いくつか出演した中でも
キアヌ・リーブス主演の
「47RONIN」という映画にも
出演したようです。

ゾンビボーイの素顔は?

そして気になるのが、
ゾンビボーイさんの素顔です。

全身タトゥーですから、
素顔はもう見れないかと思いましたが、
逆にロレアルのファンデーションで
化粧をして「素顔風」に見せるという
チャレンジを行いました。

Sponsored Links
Sponsored Links

その映像がこちらです。

消したというのではなく、
化粧をしたようですが、
元々の顔がこうだった
というのが想像できますよね。

これは相当イケメンです!

このまま俳優もできそうな
くらいの美青年ですよね!
ちなみにこのタトゥーは
ギネス記録にもなっているようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

ゾンビボーイさんはなぜ死去した?

今回死因は自殺だと言われていますが、
なぜゾンビボーイさんは
そうしてしまったのでしょうか?

ゾンビボーイさんはfacebookにて
死去した日?に最後の投稿をしていました。

この投稿の意味はよくわかりませんが、
何をメッセージを残していたと思われますね。

まとめ

まだ32歳という若さだったのに
早すぎる死です・・・

なぜこのようなことになったのか
わかっていませんが、
本当に早すぎますよね。

それでは。

Sponsored Links
Sponsored Links