渡邊雄太の2way契約の意味とは?契約金や年俸と契約期間やNBAデビュー戦はいつ?



日本人の渡邊雄太選手が7月21日
NBAのメンフィス・グリズリーズと
2WAY契約(ツーウェイ)を
結んだことを発表しました。

そこで2WAYの意味や渡邊雄太選手の
契約金・年俸、サラリーについて、
契約期間や出場可能日数、
そして、気になるNBAデビューする日は
いつになるのか調べてみました!

渡邊雄太選手がメンフィス・グリズリーズと2WAY契約

日本人である渡邊雄太選手(23)
NBAに所属するメンフィス・グリズリーズ
2WAY契約をしたことを7月21日発表しました。

Sponsored Links
Sponsored Links




今回のこの2WAY契約は、
通常の契約とは異なり、
NBAではなく将来のNBA選手を
育成する目的
としている
下部リーグのGリーグ(ゲータレード・リーグ)
選手でありながら、NBAチームに
最大45日まで所属できる
というものです。

基本的には、メンフィス・グリズリーズの
傘下チームであるメンフィス・ハッスルに
所属
することとなります。

NBAチームと正式に契約したということでは
ありませんが、2004年のフェニックス・サンズの
開幕ロースターに名を連ねた
田臥勇太選手に続く日本人史上2人目の
NBAプレーヤーとして期待ができます。

ちなみにNBAチームと契約したのは、
田臥勇太選手、富樫勇樹選手についで3人目
公式戦に出たのは田臥勇太さんだけ
渡邊選手が公式戦に出場できれば
史上2人目ということになります。

ここを皆さん勘違いしている方が多いようです。

史上2人目のNBA選手と言っている方も
見かけますが、日本生まれでNBAで
プレーしたのは田臥勇太選手だけ
だそうです。

2WAY契約とは?

では2WAY契約について詳しく見ていきましょう。

2WAY契約とは、
NBAチームと下部のGリーグとの
提携チーム
が選手と双方向(2ウェイ)
に結ぶことが可能な契約です。

Gリーグは先程も言ったように
選手育成を目的とする
NBAの下部リーグ
です。

ゲータレードというスポーツドリンクを
知っている方もいると思いますが、
スポンサーとして、リーグの名前になっています。

Sponsored Links
Sponsored Links




そして2WAY契約によって、育成中の選手を
他のチームに奪われることがなくなった
そうです。

契約を結ぶ対象の選手は
NBA経験が4年以下の選手に限られるそうです。

そして、NBAの各チームは2名まで
2ウェイ契約ができるそうで、
これによってロースター(支配下選手)
は17名までとなります。

15名(通常契約選手)+2名(2ウェイ契約選手)
=17名

そして、NBAのロースターに
最高で45日まで入ることができます。

しかし、この45日間にはデメリットもあり、
なんと試合当日だけでなく、
移動や練習日も45日の日数に含まれる
とのことです。

これはシーズン中のみ含まれるそうで、
Gリーグのキャンプ前やレギュラーシーズン
終了後は45日に含まれずに
NBAチームに帯同できるそうです。

選手は75000ドル(約835万円)は
保証
されるようで、NBAチームのお
ロースターに入った日数によって
最高275000ドル(約3064万円)
支給されるようです。

Sponsored Links
Sponsored Links




この2ウェイ契約は、
最大2シーズンまで継続できるようで、
チームはこの契約を結んだ後、
選手を制限付きFAとして
次のシーズンに通常契約を結ぶことができます。

しかしながら、2ウェイ契約の選手は、
NBAチームのプレーオフに参加
することはできない
ようで、
参加するには、通常契約を締結して
15人のロースターに入ることが必要です。

では、ここで渡邊雄太選手の
プロフィールについてみていきましょう。

渡邊雄太選手のプロフィール(経歴学歴)


名前:渡邊雄太(わたなべゆうた)
生年月日:1994年10月13日
年齢:23歳(2018年7月21日現在)
出身地:香川県木田郡三木町
血液型:A
身長:206cm
体重:89kg
出身高校:尽誠学園高校
出身大学:ジョージ・ワシントン大学

所属:メンフィス・グリズリーズ
ポジション:SF(スモールフォワード)
背番号:42

渡邊選手は、香川県出身
現在23歳の男子バスケットボール選手です。

身長も206cmと、日本人としては
恵まれすぎている身長ですよね。

両親はともに現役時に実業団チームに
所属した元バスケットボール選手だそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links




父・英幸さんは熊谷組、
母・久美さん(旧姓久保田)は
シャンソン化粧品に所属して
日本代表経験もあるとか。

さらに姉・夕貴さん
Wリーグ・アイシン・エィ・ダブリュに
所属していた元バスケットボール選手だそうです。

バスケ一家なんですね。

小学校から高校

渡邊選手は三木スポーツ少年団で
小学1年から本格的にバスケをはじめたそう。

高松市立牟礼中学校の
2年生時、2009年3月に
香川県選抜チームに選ばれ、
第22回都道府県対抗
ジュニアバスケットボール大会に出場しました。

翌年、2010年4月に
香川県のバスケの強豪校である
尽誠学園高等学校に進学します。

1年生のときからスターターとして
全国大会に出場して、
2011年と2012年の
全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会
(通称ウインターカップ)にて
2年連続で準優勝して、
全国ベスト5にも選出されました。

Sponsored Links
Sponsored Links




大学生

その後、高校卒業後の進路で
アメリカ留学を決意。

周囲の反対もありましたが
2012年夏には、NBA経験もある
田臥勇太選手もアメリカ行きを
後押ししてくれたとか。

家族もその言葉を信じて
アメリカ留学が決定したそうです。

そして、2013年3月に
高校を卒業した後、
9月からセント・トーマス・モア・スクール
という大学進学のための準備学校に
通って、NCAA1部の大学への入学を
目指しました。

そこでは、2013-14シーズンで、
ナショナルプレップチャンピオンシップ
準優勝に貢献したことで、
オールファーストチームに選出され、
シーズン中の2014年2月に
NCAA1部のジョージ・ワシントン大学へ
進学することが決定しました。

日本生まれの選手がNCAA1部の
大学でプレーするのは渡邊選手で4人目だそう。

それから、大学最終年の2017-18シーズンまで
プレーをして、ジョージ・ワシントン大学の
3人のキャプテンのうちの1人に就任
します。

そこでは、
ディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー、
オールディフェンシブチーム(2シーズン連続)、
オールサードチームなどにも選出されました。

Sponsored Links
Sponsored Links




それから、
ブルックリン・ネッツの一員として
NBAサマーリーグに参加して
試合平均で24分出場し、

9.4得点
4.2リバウンド
1.6ブロック

を記録して、この後の
2017年7月20日に
メンフィス・グリズリーズと
2-way契約を結びました。

日本代表

日本代表では、
高校1年生時からU-18に選出されています。

高校2年生時には、
高校生としてはじめて
バスケットボール男子日本代表候補
選出されています。

高校3年生時も同じく日本代表に選出され、
台湾との親善試合でベンチ入りしました。

Sponsored Links
Sponsored Links




大学時には、リオ五輪最終予選
日本代表に選出されましたが、
ラトビア戦、チェコ戦と
スターターで出場
しましたが
2連敗で五輪へは出場することは
できませんでした。

渡邊雄太選手の契約金・年俸は?

では気になる金銭面についてです。

細かい金額はわかっていませんが、
先程2ウェイ契約の部分で説明した通り
選手は75000ドル(約835万円)
保証されるようです。

ですから800万円ほどは、
確実にもらえる
ということです。

さらに+で、メンフィス・グリズリーズの
ロースターに入った日数で、
追加して、最高で3064万円まで
支給
されるとのことです。

Sponsored Links
Sponsored Links




もし数試合出場したとすると
年収としては1000万円
超えるくらいではないでしょうか?

渡邊雄太選手の契約期間は?

そして渡邊選手の契約期間について
2ウェイ契約は最高2シーズンとのことですが、
今回は、2年契約とのことでした。

2018年7月20日契約とすれば
2020年7月ほどまででしょうか。

渡邊雄太選手のデビュー戦はいつ?

こちらについても契約したばかりなので
わかっていません。

Gリーグでは早めにプレー
するかと思いますが
注目すべきは、
NBAでプレーする日ですよね。

Sponsored Links
Sponsored Links




Gリーグでの活躍が認められて
メンフィス・グリズリーズの
試合に出場することができると思いますから
早くそのときが見たいですね!

ネットの声

Sponsored Links
Sponsored Links




Sponsored Links
Sponsored Links




まとめ

23歳ということでかなり若いです。

そして身長が2m超えの日本人ですから
かなり期待が持てます。

2ウェイ契約から通常契約に変わって
NBAでプレーする日が待ち遠しいです!

バスケファンの皆様は
ぜひ彼の活躍を応援しましょう!