上祐史浩(ひかりの輪代表)の経歴学歴がJAXA?恋人やファンの存在や現在逮捕されない理由は?

Sponsored Links
Sponsored Links

麻原彰晃こと、松本智津夫被告らの
刑が執行されたことにより
旧オウム真理教の元代表であった
ひかりの輪代表の上祐史浩さんが
会見を行いました。

そこで彼の経歴学歴や
恋人やファンの存在、
そして逮捕されない理由についても
調べてみました。

松本麗華(アーチャリー)の経歴学歴や現在の彼氏は?兄弟や仕事とかわいいと言われる理由も!

2018.07.06

松本聡香(麻原彰晃四女)の現在までの経歴大学と顔写真は?本名や江川紹子との関係も調査!

2018.07.10

ひかりの輪代表の上祐史浩さんが会見

オウム真理教元代表の
松本智津夫(麻原彰晃)(63)
7人の教団元幹部の刑が執行されたことを受けて
オウム真理教の後継団体「アレフ」から
分派した「ひかりの輪」の代表である
上祐史浩氏(55)が都内で会見を開きました。

Sponsored Links
Sponsored Links

そこでは以下のように述べました。

「オウム真理教の犯罪については当時、私も教団で重大な責任があった。被害者遺族に深くおわびしたい」と述べた。

「ちょうど9年の節目の日。この日に執行されたことの重みもかみしめ、いっそう被害者の皆さまへの被害者賠償に努めるとともに、アレフの拡大抑止など事件の再発防止に努めていきたい」

「かつてのような思いはない。(松本死刑囚を)批判してきたので、一種の緊張感があったが、少し落ち着くと思う」

このことから、現在の活動は
元々していた活動とは真反対のことを
しているのでしょうか?

詳しくはこれから調べていきたいと思います。
まずは、彼の経歴からみていきましょう。

上祐史浩さんのプロフィール(経歴学歴)


名前:上祐 史浩(じょうゆう ふみひろ)
生年月日:1962年12月17日
年齢:55歳(2018年7月6日時点)
出身:福岡県三潴郡城島町(現・久留米市)
ホーリーネーム:マイトレーヤ
ステージ:正大師
教団での役職:外報部長、緊急対策本部長、アレフ代表
入信:1986年8月
現在の活動:ひかりの輪代表

上祐さんは、福岡県出身で
現在55歳のひかりの輪代表です。

現アレフである旧オウム真理教の
元代表でもありました。

Sponsored Links
Sponsored Links

ホーリーネームとはある一定のステージに
なった時に麻原彰晃より与えられた名前だそうです。
それが上祐さんの場合は、マイトレーヤだったそう。

調べると弥勒菩薩という意味だそう。

略歴はこちら。

1962年12月:福岡県に生まれる。
1969年:小学校2年の時に東京都世田谷区へ転居。
1978年:世田谷区立池尻中学校を卒業、早稲田高等学院進学。
1981年:早稲田大学高等学院卒業、早稲田大学理工学部電子通信学科に入学。
1985年:早稲田大学理工学部電子通信学科卒業、早稲田大学大学院理工学研究科に進学。人工知能を専攻。
1986年:オウム神仙の会に入会。
1987年:早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了、工学修士、JAXAに就職。
1987年:JAXA1ヶ月の研修期間終了と同時に退職。
1987年:同年5月1日付でオウムの出家信者となる。クンダリニーヨーガの成就を認定され大師に。
1988年:ニューヨーク支部に派遣され、翌年帰国。
1989年:マハームドラーの成就を認定され正悟師となる。
1990年:第39回衆議院議員総選挙で真理党から東京5区で立候補したが落選。
1992年:ロシア支部に派遣。大乗のヨーガの成就を認定され正大師に。
1993年:亀戸異臭事件発生。同年秋にロシア支部長に。
1995年3月:地下鉄サリン事件発生後ロシアから帰国(この事件では訴追されていない)。
1995年10月7日:逮捕される(国土法違反などで懲役3年の実刑)。
1999年12月29日:広島刑務所を出所。
2002年1月29日:「アーレフ」教団代表に就任。
2003年10月:麻原回帰派の反発により教団運営から隔離され、自室にこもる。
2007年3月8日:アーレフを脱退。
2007年5月7日:新団体ひかりの輪を設立、代表に就任。
2009年7月6日:ひかりの輪の代表として、オウム真理教事件の被害者団体と賠償契約を締結。

このような略歴を見ると、
早稲田大学に入り、
さらにJAXAに就職したところから
頭は良かったのではないかと思われます。

しかし1ヶ月でJAXAをやめてしまうんですね。

クンダリニーヨーガとかマハームドラーとか
よくわからない単語が出てきますが
教団内でのステージ(地位)が上がっていったようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

地下鉄サリン事件が起こる前の
1992年にはロシア支部に派遣されたようで
実際の1995年に起きた
地下鉄サリン事件には
関わっていないような
経歴になっていますね。

その後に帰国して、
熊本県の土地を巡る
国土利用計画法違反事件
逮捕されましたが3年の
懲役を経て出所しています。

ちなみにこの事件の時、
女装して電車に乗り、
仙台まで逃走したらしいです。

現在逮捕されていないのは、
ロシアにいたことからも
実際に地下鉄サリン事件に
関わっていないからということで
逮捕されていないようです。

刑務所を出た後は、
ひかりの輪を設立して
「脱麻原」を打ち出す活動をはじめたようです。

上祐史浩さんのファンの存在?

そんな上祐さんにはなんと
ファンがいたようなんです。

地下鉄サリン事件が起きた後、
ロシアに呼び戻された上祐さんは、
麻原彰晃に広報活動をしてほしいとの
命をうけたようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

そして連日、TV番組に出演して
オウムによる事件について
徹底的に反論したようです。

サリン被害を受けているのは
オウムだとして
海外メディアでも
堪能な英語で反論したようです。

ニューヨークにもロシアにも
派遣されていますから、
当時から外国語はできていたのでしょう。

そして、このメディアに出演して
見せたパフォーマンスから
「ああ言えばこう言う」をもじった
「ああ言えば上祐」という言葉が生まれました。

そしてなんと
「上祐ギャル」と呼ばれる熱狂的追っかけファンも
登場してファンクラブもできたそうです。

特別イケメンなわけでもないのに
すごくないですか!?

上祐ギャルによると当時は、

・母性本能をくすぐる
・愛人になってもいい

などかなりの人気があったようです。

ちなみに早稲田大学では、
英語部(ESA)教育ディベートの
経験者
であったことから
ディベートが相手を言い負かす
技術であるとして注目も集めたようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

さらに、上祐さんには運転手がいて、
その女性運転手も美人だと話題になったそうです。

上祐史浩さんの恋人は?

そんな上祐さんにも
恋人がいました。

その人は都沢和子(みやこざわ かずこ)さん
といって同じくオウム真理教の元幹部でした。

画像

名前:都沢 和子(みやこざわかずこ)
生年月日:1965年5月19日
年齢:53歳(2018年7月6日時点)
出身:東京都葛飾区
ホーリーネーム:ウッパラヴァンナー
ステージ:正悟師
教団での役職:西信徒庁長官
入信:1987年
関係した事件:住居侵入事件
判決:懲役1年(控訴棄却)

都沢さんは、東京都出身の
現在53歳のオウム真理教の元幹部です。

昭和女子大学短期大学部英米文学科
にいたそうで、そこの
ESS(英語による弁論サークル)
所属していたところ、
早稲田大学の英語部(ESA)に所属していた
上祐さんと出会ったそう。

Sponsored Links
Sponsored Links

そこで恋人になったようですね。

卒業後は、住友化学工業
勤務していたそうですが、
恋人である上祐さんが
オウム真理教に入信したことを知って
後を追って1987年に入信したようです。

その後は、名古屋支部長など
教団内での地位を確立していったそう。

恋人がこうなっていくのも
こわいですよね。

それから麻原彰晃の女医が逃走したために
名古屋の実家から連れ戻すように
指示を受け、監視のために付近のマンションに
侵入した容疑
で指名手配され、
その後出頭して1995年に逮捕されました。

その後、教団に戻りたいとしていたようですが
脱会して、苫米地英人さんによって
脱洗脳カウンセリングを受けたようです。

現在はどのようにしているかは
わかりません。

まとめ

上祐さんは、話がうまいようですので
これによって地位を確立していったのでしょう。

それにしてもファンが
できるなんてすごいですよね。

かなり謎です。

テレビの力もあるでしょうが、
そのテレビに出演して、
ファンを獲得するなんて
相当なものです。

それでは。

松本麗華(アーチャリー)の経歴学歴や現在の彼氏は?兄弟や仕事とかわいいと言われる理由も!

2018.07.06

松本聡香(麻原彰晃四女)の現在までの経歴大学と顔写真は?本名や江川紹子との関係も調査!

2018.07.10
Sponsored Links
Sponsored Links