大阪北部地震(震度6弱)で大阪ガスの復旧時期はいつで供給停止地域は?復旧方法やガス漏れ対策も調査!



2018年6月18日に発生した大阪北部地震の
影響で大阪ガスが一部の地域において
ガス設備の被害の可能性があるため
ガスの供給を停止しました。

そこで、現在シャワーなども
使えない状態だそうなので、
いつ復旧するのか、復旧方法や
ガス漏れ対策についてもまとめてみました。

大阪北部地震で大阪ガスの供給停止

2018年6月18日7時58分頃に発生した
大阪北部地震によって大阪ガスの
都市ガス設備に被害が生じている可能性が
あるとして、一部地域でガスの供給を
停止しました。

これによってネットでは、

・シャワーが温かくならないので使えない
・お湯を沸かせないからカップ麺が食べられない

など、ガスが使えないために
様々なことが制限されているようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

さらに大阪ガスのHPがアクセス集中
繋がりにくい状況が続いています。

こちらではHPにアクセスできたので、
その情報もまとめたいと思います。

大阪ガスプレスリリース

大阪ガスからの第一報

地震による当社供給設備の被害状況、都市ガスの供給停止状況について(第一報)

2018年6月18日
大阪ガス株式会社

本日7時58分頃に発生しました大阪府北部を震源とする地震による、当社の都市ガスの基幹設備などに対する影響と供給停止状況についてお知らせいたします。
なお、当社では、今回の地震発生後、8時5分に災害対策本部を設置しました。

1.都市ガスの基幹設備の被害状況(9時00分時点)
 ・製造所 :泉北製造所(堺市、高石市)・姫路製造所(姫路市)共に特に被害は確認されておらず、都市ガス供給に影響はありません。
 ・発 電 所 :泉北発電所(堺市、高石市)の被害は特に確認されておりません。
 ・ガスホルダー :特に被害は確認されておりません。
 ・高圧導管 :特に被害は確認されておりません。
 ・事業所 :特に被害は確認されておりません。

2.都市ガス導管の被害状況(9時00分時点)
 ・中圧導管の被害は特に確認されておりません。
 ・低圧導管の被害は調査中です。

3.供給停止地域
  都市ガス導管の被害が予測される地域について、安全のため、自動遮断装置等により、都市ガスの供給を即時に停止しました。現在、供給停止地域の周辺にて調査点検を行っており、その結果によっては、新たに供給を停止する可能性もあります。
     
  供給停止したお客さまの数 : 108,000戸
  供給停止した地域  : 大阪府高槻市、茨木市の一部

4.報道機関の皆さまへのお願い
  二次災害発生防止の観点から、ガスの安全に関して、以下の内容を報道していただきますようお願いいたします。

<ガス漏れに関する注意>
・地震によって、ガスが漏れていないか確認してください。
・ガスの臭いがしたら、すぐに火の使用を止め、ガスメーターのところにあるガス栓を閉め、窓や戸を開けて換気し、すぐに大阪ガスにご連絡ください。
・その際、換気扇はスイッチから火花が飛ぶ恐れがあるため、ご使用にならないでください。
・閉めたガス栓は、大阪ガスの係員がお伺いするまで触らないで下さい。
・ガス機器に異常がある場合や、家の外や道路でガスの臭いがする場合もすぐに大阪ガスにご連絡ください。 ○ガスが出ない、臭いがするなどガスの供給に関するお問い合わせ先
 大阪ガス(株)お客さまセンター 0120‐0‐94817
 関西電力(株)ガス事務受付センター 0800-777-7109
出典:http://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2018/1271379_37838.html

まず、こちらの情報によると
ガスの供給停止区域は、

供給停止したお客さまの数:108,000戸
供給停止した地域 :大阪府高槻市、茨木市の一部

だそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

※追記

第2報
第3報
第4報
第5報

第4報、5報に供給再開の見通しについてなど書かれています。

大阪ガスの復旧時期はいつ?

では、みなさんが気になっている
復旧時期に関してです。

こちらは、現在情報がまだでていないので、
わかっていません。

大阪ガスからの第2報を待ちましょう。

現段階では、ガス設備に被害はなかったようです。
すべての設備に問題がなければ
供給が再開されるものと思われます。

ヤフーニュースでは、1週間以上ではないか
というニュースも出ています。

以下第5報で出た内容です。

3.復旧見通しについて
・他ガス事業者からの応援の増員や現地の状況を踏まえ、都市ガス供給の復旧計画を精査し、地震発生から1週間を目処に概ね復旧できるように取り組んでまいります。ただし、現地の状況を確認し、見直すことがあります。
・地域ごとの復旧状況、復旧予定などにつきましては、今後ホームページトップ画面の「復旧見える化システム」でお知らせいたします。
<参考:復旧手順>
別紙「復旧作業の流れ」参照

4.都市ガスの復旧状況について
6月18日に347戸のお客さまへ都市ガスの供給を再開しました。
出典:http://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2018/1271399_37838.html

詳しくは以下から。
第5報

今後は、 1日2回(10時、20時)の
プレスリリースを予定しているそうなので、
随時大阪ガスのプレスリリースページを
確認してみて下さい。

大阪ガスプレスリリース

復旧方法やガス漏れ対策は?

家によってはガス漏れなどが起きて
大変なことになっている可能性もあります。

大阪ガスから地震発生時の
対応についてまとめたPDFが
出ていますので、
こちらをご覧ください。

地震時の大阪ガスからのお願い

まず先にやってほしいことが、
地震が収まってから、
ガス機器の器具栓を閉めて消火し、
ガス栓(元栓)も閉めるそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

そして復旧する時の注意点があります。

それは給排気設備に穴が空いたり
隙間ができていないかということと
ガスコードやゴム管が
しっかり差し込まれているか
確認してほしいとのことです。


大阪ガスの供給停止に関してネットの声は?

Sponsored Links
Sponsored Links

大阪ガスの対応に関して、情報が細かくない
という指摘もありますね。

確かに第一報から既に数時間
経っていますが第2報がないですね・・・

しかも供給停止区域ではないはずの
摂津市でもガスが止まっているという
ツイートもありますね。

調べると震度5以上を検知すると
供給停止区域以外も
ガスが停止される
仕組みになっているようです。

まとめ

早く様々なことが復旧して
元の生活に戻れると良いですね。

ガス漏れは特に危険ですので
最新の注意を払って
復旧作業をしましょう。

それでは。