大脇拓平(グイグイ大脇)の父や英語力が凄い?出身高校や結婚した妻(嫁)子供と経歴学歴も調査!

Sponsored Links
Sponsored Links

吉本所属のお笑い芸人「グイグイ大脇」こと
大脇拓平さんが、大阪府で逮捕されました。

そこで大脇さんの経歴や学歴、
結婚した妻・子供について
父や英語力、さらに顔画像や
逮捕の理由についても
調べてみました。

グイグイ大脇が逮捕

4月19日の夜、大阪府茨木市の路上で
10代後半の女性むりやりキスをしたり
服の上から下半身を触った
などの理由で
吉本興業所属のお笑い芸人「グイグイ大脇」
こと大脇拓平さんが6月4日、逮捕されました。

当時、4月19日午後8時半すぎ、
電車で声をかけてきた
10代後半の女性
を10分余に渡り追い回して
茨木市内の路上や商業施設のエレベーター内で
むりやりキスをしたり、服の上から
下半身を触ったりしたそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

取調べに対しては、

「自分のタイプだった」
「酒に酔っていた」

などとして容疑を認めているようです。

気になるのは、女性がなぜ
大脇さんに声をかけたのか
ということです。

もしかすると芸人さんだとわかったのか、
電車で寝てしまっていて、終点だったので
起こしてあげたとかでしょうか?

※追記

電車内で女性から「グイグイさんですね」
声を掛けられたそうです。

ファンだったのでしょうか?

それにして、10分以上追い回すなんて
恐ろしいですね・・・

しかもエレベーター内って・・・

山口達也さんの件も最近あったのにも
関わらず、お酒に飲まれてこのような
行為をしてしまうなんて・・・

ではそんなグイグイ大脇さんに
ついて見ていきましょう。

グイグイ大脇のプロフィール(経歴学歴)


名前:グイグイ大脇
本名:大脇拓平
生年月日:1980年2月29日
年齢:38歳(2018年6月4日現在)
身長:177cm
体重:67kg
出身:兵庫県神戸市
血液型:A型
所属:よしもとクリエイティブエージェンシー

大脇さんは、兵庫県出身で
現在38歳のよしもとクリエイティブエージェンシー
所属の芸人さんです。

Sponsored Links
Sponsored Links

趣味は、料理や英会話だそうで、
結婚して妻と2人の子供がいるようです。

高校は滝川高等学校で、
その後、同志社大学の文学部に進んでいます。

英語もできることから
学力はそれなりに
高かった
のではないかと思われます。

しかし中退して、
大阪NSCに25期生として
入学しています。

2004年にデビューしたようで、
その当時は、コンビとして、
「大脇里村ゼミナール」という名前で
やっていたようです。

4年間やった後、解散して、
ピン芸人として活動をし始めます。

それからの略歴は、以下。

・ダイナミック大脇として活動
・大脇拓平として活動
・お笑いトリオあしゅらとして活動
・グイグイ大脇として活動
・現在に至る

グイグイ大脇の結婚した妻や子供

大脇さんは、2009年の
29歳のときに結婚しているようですね。

結婚して、その後は、
2011年に1人目のお子さんが生まれています。

Sponsored Links
Sponsored Links

ということは、今年で7歳くらい
になるのでしょうか。

そしてもうひとりお子さんもいます。
どちらとも男の子のようですね。

2人のお子さんと一緒に
「うんち体操」を作るという
クラウドファンディングで
200万円調達
しているようです。

事件を起こした4月19日以降のツイート

元気にクラウドファンディングの
募集をしていますね・・・

Sponsored Links
Sponsored Links

何事もなかったように
普通のツイートを連発しています。

というか父親カウボーイなんですかね笑

それから2ヶ月後に
逮捕されるんですね・・・

結婚した妻とは離婚もある?

今回のことで離婚もあるかもしれません。

山口達也さんの件もありますし、
お酒に飲まれるタイプだということも
わかってしまいましたね。

子供も今回の事件について
大きくなっても記憶に
残るかわかりませんが、
家庭はどうなっていくのでしょうか。

Sponsored Links
Sponsored Links

ほとんどの場合
離婚につながると思いますが、
大脇さんはどなのでしょうか?

まとめ

特に芸人や俳優の同じような
事件のニュースを見かけますが、
皆さん共通してお酒を飲んでいます。

男性はお酒を飲むと
欲望を抑えきれなくなるのでしょうか。

アルコールには
気をつけないといけません。

それでは。

Sponsored Links
Sponsored Links