みやぞんが24時間テレビマラソンランナーに選ばれた理由は?トライアスロンの内容や距離も調査!

Sponsored Links
Sponsored Links

8月25~26日に放送予定の24時間テレビの
チャリティーランナーがANZEN漫才の
みやぞんに決定しました。

そこでみやぞんに選ばれた理由や
今回はトライアスロン形式の
マラソンということで内容や距離も
調べてみました。

24時間テレビのランナーがみやぞんに決定

6月3日放送の「世界の果てまでイッテQ!」にて
8月25~26日の放送で41回目を迎える
「24時間テレビ」のチャリティーランナーが
発表されました。

ランナーには、ANZEN漫才のみやぞん
決まり、それが番組内で発表されました。

24時間テレビの応援団長に就任した
出川哲朗がイッテQの出演者15人を
呼び出して、ランナーの名前が書かれた封筒を
開けて、15人の中から方に手を置かれた人が
ランナーを任されることとなりました。

そして、この時出川哲朗が手をおいたのが
みやぞんでした。

そして今回は、マラソンに加えて、
水泳と自転車も加わった
トライアスロン形式での内容ということも
明かされました。

Sponsored Links
Sponsored Links

しかもそれが24時間耐久ということらしいです。

24時間耐久ってどういうことなんでしょうか・・・

24時間ずっとトライアスロンしてるんですかね笑

体力的に普通に考えてどんな人でも
無理だと思うんですが笑

24時間テレビのランナーがみやぞんになった理由は?

みやぞんは、世界の果てまでイッテQ!
番組のロケでエチオピアに滞在している
時にランナーに決定した当時のコメントを残しています。

・本当に頭真っ白でした
・えって何のことって。僕ではないと思っていたんです。

とコメントしました。

今回選ばれたみやぞんは、
昨年のブルゾンちえみは、
番組史上初の当日の発表
驚かされましたが、今回は
従来どおり、2,3ヶ月前の
発表
となりました。

Sponsored Links
Sponsored Links

ということで、なぜランナーがみやぞんに
選ばれたのでしょうか?

まず、みやぞんが選ばれた理由として、
過去にどんなランナーが走ったのでしょうか?

1992年=間寛平
1993年=間寛平
1994年=ダチョウ倶楽部
1995年=間寛平
1996年=赤井英和
1997年=山口達也
1998年=森田剛
1999年=にしきのあきら
2000年=トミーズ雅
2001年=研ナオコ
2002年=西村知美
2003年=山田花子
3004年=杉田かおる
2005年=丸山和也
2006年=アンガールズ
2007年=萩本欽一
2008年=エド・はるみ
2009年=イモトアヤコ
2010年=はるな愛
2011年=徳光和夫
2012年=佐々木健介ファミリー
2013年=大島美幸
2014年=城島茂
2015年=DAIGO
2016年=林家たい平
2017年=ブルゾンちえみ
2018年=みやぞん

こう見ると、どんな感じで選ばれたのか
よくわかりませんが、ブルゾンちえみ
ブレイクしたし人気もあったから
という感じもあるかなと思っています。

というか懐かしい名前がありますね笑

みやぞんもかなり人気ですし、
愛されてる感もあります。

Sponsored Links
Sponsored Links

実際の選ばれた理由はわかりませんが、
みやぞん頑張れって感じですね!

トライアスロン形式とはどんな内容と距離?

それでは、今回が、初とされる
トライアスロン形式とは
どのような内容なのでしょうか?

一般的にトライアスロンとは
水泳・自転車ロードレース・長距離走
3種目をこの順番で連続して行う競技です。

24時間ずっとやり続けるということで、
それぞれ距離が決まっているのかは
わかりません。

実際体力はありえないほど
消費されると思いますし、
もし水泳途中に力尽きたらどうなるのでしょう・・・

今回みやぞんだからといって
危険すぎるのではないかなと
個人的に思ってしまいます。

みやぞんは高校球児で
昔は、長距離も走っていた
と言いますが、昔の話ですから・・・

とにかくみやぞんが
元気で走ってくれることを
祈ります。

まとめ

みやぞんに決定したということは、
これからみやぞんはトレーニングを
24時間テレビが始まるまで
行うかと思われます。

2,3ヶ月ほどですが
厳しい練習を乗り越えて
24時間テレビで
走ってくれるのでしょうか。

皆さんで見守りましょう。

それでは。

Sponsored Links
Sponsored Links