広瀬香美の経歴学歴と事務所移籍独立理由と改名はある?現在の旦那や性格と本名も調査!

Sponsored Links
Sponsored Links

広瀬香美さんが所属事務所から独立して
活動することに対して事務所側と問題が発生しています。

そこで広瀬香美さんの事務所独立理由から
経歴学歴、本名や性格と旦那についてなども
調べてみました。

広瀬香美さんが事務所独立で騒動

歌手の広瀬香美さんは、5月28日に、
所属事務所であった「オフィスサーティー」から
独立して設立中の新事務所の
「Muse Endeavor inc.」
移籍することを発表しました。

しかし、オフィスサーティーの平野ヨーイチ社長は、
一方的でかつ無断で今回の移籍を発表されたことで
広瀬香美名義でのアーティスト活動の休止を発表しました。

Sponsored Links
Sponsored Links

まだこの件は解決していませんが、
ことの発端はこうです。

今年の2月にロサンゼルスで活動する
広瀬香美さんから突然、オフィスサーティーと
広瀬香美音楽学校を運営するドゥ・ドリームの
社長職を譲るようにと打診があったそう。

現社長である平野ヨーイチさんは、
「1年間やって業績が上向いたら代わるのはどうか」
という提案をしたものの、今すぐでなければダメだと
広瀬さんは、代表の実印と会社登記の変更などを
要求
してきたようです。

それから4度に渡って意見交換をしましたが、
解決に至らず、5月21日には、広瀬さんから
同日付の契約解除通知が届いて、
先程も紹介した5月28日に自身の
フェイスブックにて新事務所へ移籍を発表しました。

しかし、納得がいかない平野ヨーイチ社長は、
広瀬香美の芸名の権利は会社側にあるとして
広瀬香美の名前での活動休止を求めました。

これはちょっと皆さんどう思うかわかりませんが、
広瀬香美さんが、いきなり「社長を譲れ」ということを
言われてすぐその場で譲るという形に普通ならないですよね。

どんなことも順序がありますし、
それをすべてすっ飛ばしての行動に見えます。

社長も芸名の使用について
言及していますが、
これもやりすぎではないかと思ってしまいます。

本当のところ、広瀬香美さんの
事務所移籍理由がよくわかりませんね・・・

ちなみにある弁護士の情報によると、
もし法廷闘争に発展したとして、
事務所側が広瀬香美さんに
損害賠償を求めたとしても
認められる可能性は低いとのことでした。

平野ヨーイチ社長は芸名の権利についての
覚書があると言っているそうですが、
現時点での芸名の商標権利は発生していないそうで
契約書の記載を主張しても独占禁止法
ひっかかって無効になる可能性が高いそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

一方的に契約解除通知を送ったことに関しても
所属期間が20年以上であり、かつ、
本人に投じたであろう金額は
十分に回収しているとみなされると
契約解除もできる可能性が高いそうです。

今回、どちらにしても
イメージダウンに繋がる可能性は
大きいので、和解するのが
一番良い方法かと思われるそうですが、
この流れを見ていると、
広瀬香美さんは引くといった感じではないですよね。

ではそんな広瀬香美さんに
ついて見ていきましょう。

広瀬香美さんのプロフィール(経歴学歴)

名前:広瀬 香美(ひろせこうみ)
本名:石井 麻美(いしい まみ)
生年月日:1966年4月12日(52歳)
出身地:福岡県太宰府市(出生は和歌山県)
活動期間:1992年~
事務所:Muse Endeavor inc.
共同作業者:田村充義

広瀬香美さんは、和歌山県生まれで
現在52歳の歌手です。

作詞作曲や音楽プロデューサー、
ボイストレーナーなど
音楽に関わる多くの仕事もしています。

父親は建設関係の仕事だったそうで
5歳から音楽の英才教育を受けたそう。

それから手に職をつけてほしいという
母親の意向ピアノや和声学、
クラシックなどの作曲法

習い始めたそうです。

というか、演奏ではなく、
作曲法ってレベル高すぎませんw

Sponsored Links
Sponsored Links

なんとはじめの作品を完成させたのは
6歳
でタイトルは『パパとママ』だそう。

しかもこの曲は自身初のコンサートツアーで
披露されたようですよ。

なぜ広瀬香美さんの曲には、
メロディの起伏が激しいものが多いかと
いうと、人が歌うために作られたものではなく
ピアノやバイオリンの楽器のために
書いていた曲
だったからだそうです。

福岡にいた広瀬さんは、
福岡女学院中学校と高等学校を卒業しました。

それから国立音楽大学の音楽学部作曲学科
進学したそうです。

しかしながら学科内での成績は
悪かったようで、講師に何になりたいか
尋ねられた時に「作曲家」と答えましたが
無理と言われたそうです。

小さい頃から作曲していても、
成績が悪いってことがあるんですね。

それともただ勉強が苦手か
嫌いだったとか・・・

講師に自分の音楽理論と
夢を否定されたので
気分転換にロサンゼルスにいる
高校の友人を訪ねたそうです。

そこで、マイケル・ジャクソンや
マドンナのライブ
を見たそうで、
感激してポップミュージックに目覚めたとか。

マイケルに憧れていたので
マイケルのボイストレーナーである
セス・リッグスさんのオーディションを受けました。

そこで、作曲やプロデュースの
勉強をさせてくれないかと言ったところ、
ボーカルトレーニングを勧められ、
東洋人で初めて合格したそうです。

トレーニングが終了して
先程もでてきた当時ロサンゼルス在住で
日本人ギタリストであった平野T.J.ヨーイチさん
出会いました。

平野さんは、広瀬さんの才能を
高く評価したようで、
日本デビューに向けて
デモテープを制作したようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

そのデモテープを多数のレコード会社に送り、
ビクター音楽産業のプロデューサーであった
田村充義さんの目に止まってここから
デビューが決定しました。

1992年に『Bingo!』というアルバムで
デビューし、その後ファーストシングルの
『愛があれば大丈夫』をリリースしました。

先にアルバムが出たんですね。

デビュー翌年の1993年には、
『ロマンスの神様』が170万枚を
超える大ヒットを記録して
それ以降も『幸せをつかみたい』
『ゲレンデがとけるほど恋したい』などの
ヒット曲を生み出してきました。

冬にヒットする曲が多いことから
冬の女王とも呼ばれています。

アルペンのCMソングに
なっていますから、
冬に流れるのは当たり前なんですけどね笑

ちなみにアルペンのCMソングは夏に
書いていた
そうですよ。

冬ソングなのによく夏にかけますね笑

それからはシングルを26
アルバムを13これまでに出してきています。

それから独自メソッドを教える、
ボイストレーニング学校の
広瀬香美音楽学校を開校したり
母校である福岡女学院大学で
客員教授としても務めているようです。

広瀬香美さんの性格は?

そんな冬の女王である
広瀬香美さんの性格はどのような
ものなのでしょうか?

ちょうど、何かの番組で
ロサンゼルスでの生活がご紹介されていましたが
とにかくずっとボイストレーニング
していました。

話しながら、いきなり
唇をプルプルさせる発声法をしたり
かなりマイペースな人物だと思いました。

Sponsored Links
Sponsored Links

それから、自分の要求を通すのに、
今回の事務所独立に関しても
意見を曲げずにどんどん進んでいく
性格は、かなり頑固者ではないか
思いますよね。

とにかく代わりものであることは
皆さんおわかりだと思います。

広瀬香美さんの旦那さんは誰?

では広瀬香美さんの旦那さんは
誰なのでしょうか?

調べてみると、なんと
1999年に俳優の大沢たかおさんと
結婚していました。

しかし、2006年には離婚しています。

1995年の映画『ゲレンデがとけるほど恋したい。』
大沢たかおさんが主演をしたそうです。

広瀬香美さんの曲が
そのまま映画になったのでしょうか。

その後は、2008年にロサンゼルスの
1歳年上のアメリカ人の男性と再婚しています。

どんな方か、情報はわかりませんが、
ロサンゼルスに行っていた広瀬香美さんですから
音楽関係の人かもしれませんね。

Sponsored Links
Sponsored Links

ちなみに前述の番組では、
現在住んでいるお家は
めちゃめちゃ広くて豪邸でした。

まとめ

今回の事務所移籍騒動は
泥沼化寸前の状況ですが、
広瀬香美さんは折れる
イメージがないですから
どうなってしまうのでしょうか。

社長の平野さんも、
広瀬香美さんをデビューに関わった
張本人だったんですね。

社長の座を譲ってほしいという
意見もこの関係だから言えたんですね。

今後の状況を見守りましょう。

それでは。

Sponsored Links
Sponsored Links