永田寛哲(ピクシブ社長)のセクハラ被害者Aさん(元虹コン)は誰?名前や顔画像年齢と壮絶な被害内容も!


アイドルグループの虹のコンキスタドールの
元メンバーであるAさん(22)が
グループを運営するピクシブの社長
永田寛哲さんからセクハラ被害を
受けていたことがわかりました。

そこでセクハラ被害を受けたAさんとは
誰なのか?顔画像や名前や
永田寛哲さんから受けたとされる
セクハラ被害の内容についても
調べみてました。

永田寛哲(ピクシブ社長)の経歴学歴と虹コン元メンバーへのパワハラセクハラが酷い!結婚した妻と子供とは離婚もある?

2018.05.26

ピクシブ社長がセクハラ

虹のコンキスタドールという
ピクシブのアイドルプロジェクトから
発足されたアイドルグループの
プロデューサーでピクシブの現社長
である永田寛哲さんがセクハラをしたとして
元メンバーのAさんから提訴されました。

提訴内容は以下の3つということです。

・京都旅行に強引に同行し、同じ宿の同じ部屋に泊まることを強要した
・アルバイトとして、全身をマッサージさせた
・脱衣所で盗撮行為をした

後でこの詳細を説明しますね。

Sponsored Links
Sponsored Links

先にこのセクハラ被害を受けた
虹コンの元メンバーについて
見ていきましょう。

ネットでは、既に情報が
出回っていますが、
一番可能性が高いメンバーについて
見ていきましょう。

セクハラ被害を受けた元メンバーは誰?

ニュース記事出ている情報から見るに
2つの情報がありますね。

それは、22歳という年齢
口から下の写真です。

Aさんの画像

これらの情報からまず、
元メンバーを調べてみました。

Wikipediaによると
虹のコンキスタドールに所属していた
元メンバーは以下。

宮古 あすか:1999年1月5日(19歳)
金子 みずき:1998年11月28日(19歳)
岩倉 あずさ:2000年3月22日(18歳)
吉村 菜々:2000年8月2日(17歳)
西 七海:1996年10月9日(21歳)
木下 ひより:1997年12月9日(20歳)
伊藤 有香:1998年1月12日(20歳)
長田 美成:1997年12月17日(20歳)
甲斐 莉乃:1998年3月30日(20歳)
重松 佑佳:1996年5月20日(21歳)
石原 深愛:2000年6月24日(17歳)
大塚 望由:2000年12月20日(17歳)
荒井 紗也香:2000年7月22日(17歳)
陶山 恵実里:1999年5月26日(19歳)
奥村 野乃花:2001年1月9日(17歳)
出典:Wikipedia

まずこの情報だけで特定できてしまうのですが、
Aさんは22歳だと情報が公開されています。

そこで元メンバーの年齢を
見ていきましょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

Wikipediaの情報は少し古いのですが、
2018年5月26日時点で22歳
なっているのは、1人しかいません。

重松 佑佳:1996年5月20日(21歳)

1週間前までは21歳でしたが、
5月26日時点では、22歳になっていますね。

他に、

西 七海:1996年10月9日(21歳)

もいますが、まだ誕生日が
きていないので21歳です。

ですからほぼほぼ、
重松佑佳さんという方で確定
ではないでしょうか?

ということで、
重松佑佳さんについて調べてみました。

重松佑佳さんのプロフィール・経歴


名前:重松佑佳(しげまつゆか)
生年月日:1996年5月20日
年齢:22歳(2018年5月26日時点)
出身:福岡県
身長:152cm
血液型:B型
ニックネーム:しげちー
元所属グループ:虹のコンキスタドール 副委員長
元所属:コスプレイヤーチーム

重松さんは、福岡県出身
現在22歳の元アイドルです。

虹のコンキスタドールに所属していましたが
お医者さんになりたいという夢の為に
2016年9月10日に行われた
ツアー福岡公演を最後に虹コンを卒業しました。

ちなみに、両親や親戚が
医者
のようで、
父親は脳外科医のようです。

本人は、麻酔科や
婦人科
に憧れているようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

そんな重松さんですが、
医者を目指すためか
大学のセンター試験
受ける予定だったようですが
永田寛哲さんのセクハラ被害が
フラッシュバックする出来事

試験当日にあって嘔吐してしまい
試験を受けられなかったようです・・・

これは本当に酷い話です。。。

もし本当にこの子が
被害に合っていたとすれば
こんなに可愛い子が
権力を振りかざす悪い人に
被害にあうのは心が痛みますよね・・・

ファンもたくさんいたでしょうから、
ファンも永田寛哲さんに対して
怒りがこみ上げてきているのでは
ないかと思います。

重松さんがAさんとは限りませんが
ネットでは、可能性が高いとしています。

壮絶なセクハラ被害の内容

まず、先程も言った通り
今回は、3つのセクハラ被害について
提訴がされています。

・京都旅行に強引に同行し、同じ宿の同じ部屋に泊まることを強要した
・アルバイトとして、全身をマッサージさせた
・脱衣所で盗撮行為をした

これらの一つ一つを説明していきましょう。

旅行と同じ部屋に宿泊を強要

Aさんは、グループ脱退を考え始めた年、
2015年12月にプロデューサーである
永田さんに

「京都に一人で旅行して息抜きをしたい」

と申し出たそうです。

そこで永田さんが言った言葉は、

「一人旅はだめだけど、僕が付き添いで行くならいいよ」

と言ったそうです。

ちなみにこの時Aさんは未成年です。

Sponsored Links
Sponsored Links

そして、Aさんは、なんで?と思ったそうですが
一人旅は許可してもらえないのと
付き添いも行きたい場所に同行するだけ、
そして反抗したら逆上すると思って
何も言えなかったと言います。

永田さんの恐い面をたくさん見てきたそうで
怒らせたくなかったそうです。

これがパワハラですね・・・

そして、旅行に関して、
新幹線と旅館を永田さんが手配して
着いた後は、レンタカーを運転して
観光をしたそうです。

その後、高級旅館に着いた時
Aさんは驚きました。

それは旅館が永田さんと『相部屋』
だったことです。

しかしも部屋の布団がくっついた状態
用意されていて、この時点では、
永田さんに生活や仕事でも
依存している状態だったので
今更、別の部屋にしてくださいとは
言えなかったと言います。

ここで本当に良かったのは、
襲われなかったということです。

ここで永田さんに襲われていたら
本当に一生拭いきれない心の傷と
なっていたことでしょう。

息抜きで行ったのに
それどころか気持ち悪かった
Aさんは思ったようです。

あまり言えませんが、
20歳ほど年の離れたおじさん
隣同士で寝たんですから・・・・

全身マッサージを強要

Aさんは、虹コンで活動していた当時、
活動費の補助は3万円のみで
給料は無いに等しかったそうです・・・

これ、ある程度売れているはずなのに
おかしい話ですよね・・・

さらにアイドルを目指すことを許してくれた
親に対して、迷惑はかけたくないとして
金銭の相談もしなかったそうです。

そして、会社からは、
バイトも禁止されていたそう。

Sponsored Links
Sponsored Links

これ生活できないですよね・・・
もう自然と誰かに頼るしかない状況ですよね。。。

こういう断りにくい状況を
永田さんは作り出していたと思うと
ゾッとします。。。

Aさんはさんは給与もないので
アルバイトをしたいと永田さんに
申し出ましたが、叱責されて
許可をもらえませんでした。

さらになんと永田さんから
とんでもないことを言われました。

『マッサージしたらバイト代をあげる』

もうセクハラですこれ。

すごく怒られた後だったそうで、
怖くて断れなかったそうです。

その後、永田さんは、
味をしめてこれをバイトにしようと
言ってきたようです。

Aさんは嫌だったそうですが、
親に負担もかけたくないので
仕方がないと思ってやっていたそうです。

他にお金を稼ぐ方法がこれしかなかったと・・・

そして、マッサージですが、
週に1~2回程度全身マッサージ
行ったようです。

マッサージした場所は、当時
虹コンメンバーが住んでいた寮、
もしくは永田さんの家か作業部屋
だったようです。

マッサージをする時は絶対に2人きりで
1時間ほどマッサージをして
5000円
を渡されたようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

これは、2015年9月頃から半年続いたそうで
10回以上はマッサージを行ったと言います。

これは、辞めるとも言えないし、
本当に嫌ですよね・・・

永田宅の脱衣所で盗撮

そしてこれも本当に酷い話です。

2018年1月に、虹コンは
ワンマンライブを開いたそうで

そこでは、Aさんと同期メンバーの
卒業セレモニーがあったそう。

既に脱退していたAさんは、
メンバーから来てほしいと言われて
ゲスト参加することに。

ライブ前日に上京することになって
永田さんにLINEで寮かどこかに
泊まれないかと相談しました。

そこで、永田さんが
客間が空いているから
自宅に泊まっていいよ
返事がきました。

Aさんは、ホテルか寮が
提示されると思っていたそうですが、
奥さんと子供もいるので、
何かされる可能性はない
と思って
永田さんの自宅に泊まることにしたそう。

そして、南青山にある
タワーマンションに行きます。

Sponsored Links
Sponsored Links

永田さん宅は、
ゲスト用のバスルームがありますが、
それとは別にマスターバスルームという
別のバスルームを使うように指示されました。

そして中に入ってみると
なんと脱衣所に『隠しカメラ』
仕掛けられていることに気が付きました。

壁につけた粘着テープが剥がれていたためか、
カメラが落下したそうで、
その時気がついたそうです。

そこで、Aさんは、
カメラに映らないように
着替えました。

そしてその翌日もなんと
カメラがありました。

今度は前日と違って
場所が変わっていました。

完全に動かしています。

そして、永田さんのバスルームは
ガラス張りの浴室になっているので
脱衣所から浴室を映すような位置に
カメラがセットされていて、
どうやっても全身が映ってしまう
角度だったそうです。

Aさんは、もうどうしたらいいかわからなく、
奥さんもいるので、これを明かすことによって
夫婦関係が悪くなったらいけない
さらに逆上されたら
私のほうが悪者にされるかもしれないとして
言えなかったそうです。。。

つまり、カメラに
撮られて入浴したのでしょうか・・・

そして親にも言えなく、
LINEで信頼できる友人にだけ相談したそう。

そこでは一睡もできなかったそうです。

そして、ここからが、
冒頭でも少し話した本当に酷い話です。

それは、この盗撮被害によって、
トラウマが植え付けられていました。

翌週は大学受験があり、
Aさんも自己採点では、
9割以上もの点数を取れるほど
猛勉強をしていたそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

そしてこの盗撮被害にあったことで
一時的に体重が33kgまで落ちたそうです。

これによってペンも持つことが
できなくなったそうです。

そして、試験当日、会場へ向かっている時に
永田さんからいきなりLINEが入って
『がんばってねー!』と連絡がきました。

その時、Aさんもさんは
当時の記憶がフラッシュバックしてきて
気持ち悪くなって嘔吐してしまいました。

そのまま動けなくなり、
結局、試験会場にもいけなくなって
センター試験を受けることが
できなかったそうです。

これは本当に酷い話です!

盗撮しておきながら、
Aさんの精神状態も知らず
のうのうとLINEしてくるなんて
本当にありえません。

まとめ

このように、ピクシブの社長で
ありながら、特に盗撮など
逮捕される案件レベルのことをしています。

この先、永田さんがどうなるか
わかりませんがちゃんと法に罰せられて
責任をとっていただきたいですよね。

Aさんもさんの今後も心配です。

ちゃんと次は大学受験が
成功してほしいです。

それでは。

永田寛哲(ピクシブ社長)の経歴学歴と虹コン元メンバーへのパワハラセクハラが酷い!結婚した妻と子供とは離婚もある?

2018.05.26