永田寛哲(ピクシブ社長)の経歴学歴と虹コン元メンバーへのパワハラセクハラが酷い!結婚した妻と子供とは離婚もある?

Sponsored Links
Sponsored Links

アイドルグループの虹のコンキスタドールの
元メンバーであるAさんが、イラストSNSの
pixivの現社長である永田寛哲さんに対して
セクハラ被害を受けたとして提訴しました。

そこで、永田寛哲さんの経歴学歴や
パワハラ・セクハラについてと
結婚した妻とは離婚があるのか?
子供についても調べてみました。

永田寛哲(ピクシブ社長)のセクハラ被害者Aさん(元虹コン)は誰?名前や顔画像年齢と壮絶な被害内容も!

2018.05.26

虹コン元メンバーがピクシブ社長からセクハラ被害

アイドルグループの
『虹のコンキスタドール(虹コン)』は、
pixivを運営するピクシブ社が2014年にはじめた
アイドル育成をする『つくドル!プロジェクト』から
発足したグループです。

でんぱ組.incプロデューサーの福嶋麻衣子さん、
楽曲提供に前山田健一(ヒャダイン)さん、
衣装デザインに岸田メルさんなど
有名クリエイターが参加するグループでした。

その総合プロデューサーとして
当時ピクシブ副社長であった
永田寛哲さんが就きました。

Sponsored Links
Sponsored Links

今回、虹コンの元メンバーである
Aさん(22)永田寛哲さんにされた
セクハラ被害についての内容は以下で
3つのセクハラがあったとされています。

・京都旅行に強引に同行し、同じ宿の同じ部屋に泊まることを強要した
・アルバイトとして、全身をマッサージさせた
・脱衣所で盗撮行為をした

また、永田寛哲さんの代理人は、

・京都旅行に同行し、隣で就寝
・マッサージ

については認めたそうですが
脱衣所での盗撮については
一部事実と違うと主張しているようです。

こちらの詳しい内容を見てみましたが、
Aはさんのことを考えると壮絶な内容でした・・・

盗撮については一部違うと主張しているようですが
盗撮自体はしたということだと思いますので
これは本当に恐ろしい事件です・・・

プロデューサーがメンバーに対して
このようなことをするのは、
業界ならではのことかもしれませんが
プロデューサーに逆らえないことを
利用して
事に至るなんて本当に
悔しいですよね・・・

そんな永田さんについて
ご紹介していきましょう。

永田寛哲さんのプロフィール(経歴学歴)

名前:永田寛哲(ながた ひろあき)
生年月日:1979年1月25日
年齢:39歳(2018年5月現在)
出身:香川県観音寺市
出身校:開成高等学校卒業
   :東京医科歯科大学中退
職業:ピクシブ株式会社代表取締役社長
  :株式会社ユービック代表取締役
  :ディアステージ取締役

永田さんは、香川県出身
現在39歳の実業家です。

Sponsored Links
Sponsored Links

上記の通り、3社の役員に就いており、
今回の事件に関わるピクシブでは
社長となっています。

さらに先ほどもありましたが、
ピクシブから生まれた
アイドルグループの
虹のコンキスタドールの
プロデューサー
でもあります。

なぜか、小板橋 英一という名前で
編集者やライターとしても活動しているようです。

父親は歯科医だったということで、
お金持ちの一家で育ったようですね。

それから1991年には開成中学校に入学し、
後にpixivの開発統括となる
青木俊介さんという方と出会ったそう。

開成中学校ですから
もうすでに頭がいいんですねえ・・・

それから開成高校にもそのまま進学して
1997年に卒業します。

卒業後は親と同じ道を選んだのか
東京医科歯科大学の歯科部に入学します。

在学中には、
モーニング娘。にハマったようで
かなりのオタクになったそうです。

この時に、小板橋英一の名前で
編集・ライター活動を行うようになったとか。

そこから、転機があったのか
大学を休学して、
メディアプロダクション・ユービックとしての
活動をし始めます。

2006年の27歳の時には
ユービックを法人化して
代表取締役に就任
します。

それから2007年には元ピクシブである
クルーク株式会社の取締役副社長
就任します。

Sponsored Links
Sponsored Links

2014年には、ピクシブにて
アイドル育成の「つくドル!プロジェクト」
を開始し、こっから生まれた
虹のコンキスタドールの総合プロデューサー
務めることに。

そして、先程の通り、2018年5月に
虹のコンキスタドールの元メンバーから
セクハラ被害を受けたとして
裁判所に提訴されています。

略歴は以下

1979年(昭和54年)1月25日、香川県観音寺市に生まれる
1991年(平成3年):開成中学校に入学
1997年(平成9年):開成高等学校を卒業し、東京医科歯科大学歯学部に入学
2006年(平成18年):株式会社ユービックを設立、代表取締役に就任
2007年(平成19年):クルーク株式会社(現ピクシブ株式会社)取締役副社長に就任
2017年(平成29年):ピクシブ株式会社取締役会長に就任、ディアステージ取締役に就任
2018年(平成30年):ピクシブ株式会社代表取締役社長に就任
出典:Wikipedia

永田寛哲さんの結婚した妻と離婚や子供の親権は?

永田さんは今回、セクハラ加害者として
裁判に立たされていますが、
このことで、結婚した奥さんと離婚や
子供の親権
はどうなるのでしょうか?

永田さんは現在39歳
社長としてはまだまだ若いと言えますよね。

そんな永田さんになぜ妻や子供がいたのかが
わかるのか?
というのには情報がありました。

これは、ニュース記事にかかれていたことなのですが、
セクハラ被害者のAさんが、提訴している内容の
一つである「盗撮」に関わる部分です。

なんと、この時、
Aさんが宿泊した場所
永田さんと奥さんと子供が
一緒に住んでいる家
だったのです。

少し詳しく説明すると2018年1月のお話です。

Sponsored Links
Sponsored Links

この時、既に虹コンを脱退していたAさんですが、
2018年1月の虹コンのライブに
ゲスト出演
するように依頼されたそうです。

既に地元に戻っていたAさんが上京してライブに
出演するために宿泊を提供された場所が
青山一丁目のタワーマンション
永田夫妻と子供がいる部屋だったのです。

この時、Aさんは、
永田さんの奥さんも一緒にいれば
問題はないだろう
と思っていたそうですが
なんとその浴室脱衣所に盗撮カメラ
設置されていることを発見してしまいました。

この時Aさんは、かなり動揺したようですが
奥さんも住んでいるということで
声を上げてしまうと騒動になる
と思って
気遣ってしまい、頑張って映らないように
入浴したそうです。

なぜカメラに気付いたかというと、
1回目の入浴の時に、テープで固定されていた
カメラがたまたま落ちてきた
とのことでした。

そして2回目の入浴時にはそれが
また固定されており、
全体が映るような場所になっていたとか・・・

これは恐ろしすぎます・・・
まさか奥さんが一緒に住んでいる家
このような行動をとるなんて
夢にも思いませんよね・・・

冒頭でもお話した通り、
この盗撮の件は一部
永田さん側は否定
しているようです。

今回このように、
奥さんと子供がいる家で盗撮行為
行われたということもあって、
ただのセクハラだけでは収まらない
「事件」だということになります。

ですから一部否定しているのでしょう。

ここまでのことになると
離婚や別居は避けられないと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

他の二つは一緒に寝たことと、
マッサージをさせたことなので、
事件性という点では難しいですが
盗撮となれば刑事事件になるかと思われます。

だって盗撮で捕まった人は
めちゃめちゃいますよね?

ですから、一部否定して
逮捕されないように
弁護してもらっているのでしょう・・・

もし盗撮が本当ならば、
逮捕されなければいけませんよね・・・

お金と人脈はありそうですから
色々と手を回して、
嘘が真実にならないことを祈りたいですね・・・

永田寛哲さんもAさんい対して名誉毀損で訴訟していた?

調べると、なんと永田さんのほうも
Aさんを名誉毀損で訴訟していたことがわかりました!

これはまず、
Aさんが浴室脱衣所に盗撮カメラが
置かれていて泣き寝入るのも問題だとして
地元弁護士に依頼して
ピクシブやディアステージ、親会社の
アニメイトに対して損害賠償請求の
内容証明を送った
ことが始まりのようです。

そこから永田さんとディアステージが
事実関係は置いておいて、謝罪と損害賠償を
行うことで示談がまとまりかけていたそうです。

しかし、そんな時に
AさんとAさんの弁護士2名に対して
名誉毀損の裁判を起こされます。

これ、意味がわからないと思いますよね。

だって被害者はAさんなのに、
どこでAさんが名誉毀損になるのかと・・・

Sponsored Links
Sponsored Links

理由としては、今回問題解決のために
内容証明を送ったのが、永田さんではなく、
アニメイトやピクシブの監査役宛
なっていたということで
永田さんが関係者から叱責受けたことで
名誉毀損だと訴えたというのが理由だそう。

そして、示談がまとまる前から動いたであろう
週刊誌記者が永田さん側に取材依頼をかけたことで、
Aさんからメディア側に情報が
もれたのではないか
と永田さんが疑ったようです。

これが理由で名誉毀損を起こすことに
なったのかはまだわかっていないようですが、
これによってお互いが訴訟を起こす
訴訟合戦となったようです。

どちらにせよ、悪いのは
永田さんのほうなので、
名誉毀損だとかちょっとありえない話ですよね。

権力がある人達はなぜこんなにも
被害者側を陥れるようなことができるのでしょうか?

Aさんが激ヤセ、センター試験に行けず・・・

Aさんの写真を見て分かる通り、
かなり痩せていますよね。

この騒動が起こった時、
10日で4キロも体重が落ちてしまったようです。

さらに、1月にあった大学センター試験では
センター試験を受ける前に、永田さんから
LINEで頑張ってねと連絡が来たことで
当時の被害がフラッシュバックしてしまい
嘔吐してしまったようです。

これによってAさんは試験を受ける
ことができなかった
ようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

Aさんが声を上げられたのには、
「#MeToo」運動があったからだといいます。

さらに、情報によると虹コンでは、
Aさん以外にも永田さんから
セクハラ被害を受けたと
訴えるような動きもあるようです。

これは、Aさんがこのようなことを
されていたのですから、
他のメンバーもそうされた
可能性が大きくありますよね。

まとめ

この騒動があったのにも関わらず、
ピクシブの社長を続けることに
なったのであれば本当に恐ろしい話です。

ここは、様々な責任をとって
辞任することが普通かと思われます。

ピクシブ傘下の企業の役員にも
名を連ねていますし、
かなりの役員報酬をもらっているかと
思われます。

最低億以上は確実でしょう・・・

今後の動きもどうなるか注目です。

それでは。

永田寛哲(ピクシブ社長)のセクハラ被害者Aさん(元虹コン)は誰?名前や顔画像年齢と壮絶な被害内容も!

2018.05.26
Sponsored Links
Sponsored Links