石崎芳行(東電元副社長)と不倫相手A子番場さち子の経歴や大学は?年齢や顔画像も!

Sponsored Links
Sponsored Links

東京電力ホールディングスの元副社長であった
石崎芳行さんが被災地支援の運動家である
A子(番場さち子と思われる)さんと関係を持ち
その後5000万円を要求されるというトラブルに
なったことを週刊文春にて公開しました。

今回は二人の経歴や年齢などの
プロフィール情報から
今回のトラブル内容を調べてみました。

石崎芳行さんのプロフィール・経歴


名前:石崎芳行(いしざき よしゆき)
生年月日:1953年8月8日
年齢:64歳(2018年4月時点)
生まれ:東京都
趣味:合気道

石崎さんは、東京都出身で
現在64歳東京電力の元副社長です。

東京電力の福島担当特別顧問で
ありましたが2018年3月に退任しています。

Sponsored Links
Sponsored Links




Facebookを見ると福島・会津と
茨城・石岡のハーフ
と書いてあるの
両親は福島と茨城の人だったようです。

ということは、片方の親の実家は
福島にあったかもしれないですね。

高校は、都立新宿高等学校を卒業しており
偏差値は68で東京の中では、
636校中42位のようです。

その後、慶應義塾大学法学部に進学し
卒業後の1977年4月に東京電力に入社します。

20年の勤務を経て、
1997年に動力炉・核燃料開発事業団へ出向
してから原発関連の仕事に就きます。

それから2007年には執行役員原子力・
立地本部福島第二原子力発電所長
という
役職に就任します。

そして2011年3月11日に
東日本大震災が起きます。

Sponsored Links
Sponsored Links





それから2013年に発足された
福島復興本社の代表を務めています。

これは、東日本大震災の影響で起きた
福島第一原子力発電所事故において
その損害賠償や除染の迅速化を目的
としたものだそう。

定年退職後は、富岡町に暮らすことを
目指していたそうで福島が好きなんですね。

略歴はこちら。

1953年8月8日:東京都に生まれる
1972年3月:都立新宿高等学校卒業。
1977年3月:慶應義塾大学法学部卒業。
1977年4月:東京電力に入社。
1997年7月:動力炉・核燃料開発事業団(現 日本原子力研究開発機構)に出向。
2001年7月:広報部に配属。
2004年6月:広報部長に就任。
2007年6月:執行役員原子力・立地本部福島第二原子力発電所長に就任。
2010年6月:執行役員原子力・立地本部副本部長兼立地地域部長に就任。
2011年6月:福島原子力被災者支援対策本部副本部長を兼任。
2012年6月:常務執行役に就任。
2012年11月:代表執行役副社長に就任。
2013年1月:福島復興本社代表に就任。
2017年6月:福島担当特別顧問に就任。
2018年3月:福島担当特別顧問を退任。
出典:Wikipedia

番場さち子さんのプロフィール・経歴



名前:番場さち子(ばんば さちこ)
生年月日:1961年
年齢:57歳(2018年4月時点)
出身:福島県原町市(元南相馬市)

番場さんは、現在57歳ほど
福島県出身で、東日本大震災の
被災者だそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

当時、南相馬市にて学習塾を経営していました。

原発事故が発生してから100名ほどいた塾生は
皆避難したそうで、外出時は長袖にマスク、
室内は換気扇を回さないよう指示を受けていたそう。

そんな状況からも、震災後は、一旦自身も
伊達市に避難をしたそうですが、1ヶ月後には
生徒からの要望もあり、南相馬市に戻って
塾を再開したそうです。

そして、南相馬市の母親や子供や高齢者の
居場所を作るとして、高校の同級生たちと
「ベテランママの会」というものを設立しました。

それから、東京でも活動し、
「番來舎」という拠点を構えて、
様々な業界人を読んで講演会なども
開催していたようです。

2018年1月には、3年間の活動の上、
自身の入院をきっかけに
閉鎖という決断をしたようです。

共著ですが本も出しているようです。

二人の出会いからトラブルまで

では二人の出会いやトラブルは
どのようにして起きたのでしょうか?

二人は2015年の東京電力復興本社のあった
Jヴィレッジというサッカーの
ナショナルトレーニングセンターの場所にて
出会ったそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links




それから2016年4月には
男女の仲となったようで
1年半ほど交際したとか。

しかし2017年11月頃から関係は悪化し、
妻子のいる石崎さんに対して
口止め料と精神的慰謝料で5000万円を
要求したとか。

送られたメール内容
番場さち子さんの書籍

この額を見るに、お金を持っている
石崎さんからお金をとろうという
感じに見えますよね。

番場さんも一度は結婚しており、
シングルマザーのようですが、
子供はいるようです。

どっちもどっちのような気がしますが
立場的に石崎さんのほうが
責められる感じになったのでしょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

二人は何度も仕事で一緒に活動していた?

番場さんの活動を見ていると
交際されていたとされる時も
一緒に公の場に立って仕事
をしているようでした。

2016年3月に行われた毎日メディアカフェの
セミナー「福島の今を知る」

2016年11月に行われた
「あの日から5年8ヶ月を迎える月命日に~二人は何を語る?~」と題するトークイベント

何度も一緒に講演会のようなものを
してきたようですね。

この間も男女の関係がありましたから
協力的なものうなずけますね。

Sponsored Links
Sponsored Links

まとめ

ちょっとまだ真相があまりよくわかりませんが
今後詳しく知ることになるでしょう。

57歳にしては、番場さん綺麗なほうですよね?笑

二人共年齢はそんなに離れていませんから
熟年同士の恋愛ももつれというやつですかね。

立場が偉い人は色々危ないですね。

それでは。

Sponsored Links
Sponsored Links